12件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

印南町議会 2020-12-14 09月19日-03号

その中で「、若しくは地方公務員法第16条第1号に該当して同法第28条第4項の規定により失職し」との規定がございますが、地方公務員法第16条第1号とは、成年後見人及びに伴う失職規定となっております。今回、地方公務員法改正により、この引用元成年後見人等に伴う失職規定自体がなくなったため、これを削除するものであります。 

和歌山市議会 2020-12-02 12月02日-01号

議案第14号、和歌山都市計画事業東和歌山第二地区土地区画整理事業施行条例の一部を改正する条例制定については、成年後見人等権利制限に係る措置適正化等を図るための関係法律整備に関する法律に基づき、学識経験委員解任規定について成年後見人及びが削除され、また、民法の一部を改正する法律により、分割徴収する換地清算金に係る利率の上限が改正されたため、所要改正を行うものでございます。 

海南市議会 2020-10-03 10月03日-06号

次に、議案第82号 成年後見人等権利制限に係る措置適正化等を図るための関係条例整備に関する条例について、委員から、措置適正化に係っての質疑があり、当局から、成年後見人等権利制限に係る措置適正化等を図るための関係法律整備に関する法律施行により、成年後見人が、人権の尊重がされ、成年後見人等であることを理由に不当に差別されないよう、地方公務員法で定められている成年後見人等

海南市議会 2020-09-12 09月12日-04号

条例は、成年後見人等権利制限に係る措置適正化を図るための関係法律整備に関する法律施行により、成年後見人及び人権が尊重され、成年後見人等であることを理由に不当に差別されないよう、地方公務員法で定められている成年後見人等に係る欠格条項が削除されるなど、成年後見人等権利制限に係る措置適正化されることに伴い、関係条例について所要規定整備を行うものでございます。 

和歌山市議会 2020-09-11 09月11日-01号

議案第8号、和歌山職員給与条例等の一部を改正する条例制定については、成年後見人等権利制限に係る措置適正化等を図るための関係法律整備に関する法律により、地方公務員欠格条項から成年後見人及びが削られ、本条例引用条文変更が生じることから、所要改正を行うものでございます。 44ページをお開きください。 

田辺市議会 2000-03-01 平成12年 3月定例会(第1号 3月 1日)

本件につきましては、成年後見制度判断能力の不十分な方々を保護し、柔軟かつ弾力的な利用しやすい制度とするための民法の一部改正により、本年4月1日から現行禁治産及び準禁治産制度後見及び保佐制度に改められ、新たに軽度の精神上の障害がある者を対象とする補助の制度が創設されること等に伴い、禁治産者成年後見人に、準禁治産者に改める用語整理等を行うものでございます。  

田辺市議会 1999-03-11 平成11年 3月定例会(第4号 3月11日)

改正内容は、本人判断能力を失う前に、後見人を選ぶことができる任意後見人制度導入、それから現行法では、対象外軽度の痴呆の方を保護する制度の新設、禁治産者、準禁治産者の呼び方を被後見人に改める。対象者戸籍記載を廃止し、登記所登記ファイルに記載する。個人に限られていた後見人社会福祉協議会等社会福祉法人にも認める等の方向が検討されております。

  • 1