712件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

和歌山市議会 2021-09-17 09月17日-03号

和歌山市の行政改革の項目にも、民間委託の推進が挙げられています。最大のメリットとして挙げられているのはコスト削減です。正規職員では人件費がかかるため、外部委託して費用を減らす、費用削減効果がよく比較対象に挙げられるのはそのためと言えます。 しかし、他方で、民間委託は発注側、つまり市が適切な委託者を選択しなかった場合、サービスの品質を制御できないという問題点があります。

和歌山市議会 2021-09-13 09月13日-02号

本市では、より効率的で効果的な行政運営を目指すため、昭和61年に初めての行政改革大綱を策定して以来、6回にわたる大綱の見直しを行うとともに、それらに基づいた実施計画を策定し、市民サービスの維持、向上、業務改善による時間削減、またコスト削減など、継続的に取り組みを進めてきました。 

和歌山市議会 2020-12-20 12月20日-07号

まず、総務局における審査過程において、神奈川県庁において発生した個人情報漏えい事件を踏まえた本市の現況について、個人情報の保管体制及びその廃棄方法を含めたセキュリティー体制について、マイナンバーカードのセキュリティー面での安全性PRについて、組織改正における行政経営課の役割について、目的を見据えた行政改革について、指定管理者による施設の運営において、 一、市の意思を反映させるための体制づくりについて

新宮市議会 2020-03-10 03月10日-04号

◎市長(田岡実千年君)  市政に関しても、いろんなところを見直すべきところがあるというふうに思っておりまして、特に最近、行政改革というところに力を入れておりまして、より歳入の確保と歳出の削減ということで、財政の安定化を図っていきたいというふうに思っております。 ◆3番(松畑玄君)  とにかく無駄をなくしてくれるという市長の思いですね。

田辺市議会 2020-02-26 令和 2年第1回定例会(第1号 2月26日)

高度化、多様化する行政需要や新たな行政課題に対応し、将来にわたり持続可能な行政サービスを提供していくため、行政改革大綱に基づき、市民サービス事務事業をより効果的、効率的に実施できる行政運営を目指すとともに、公共施設等総合管理計画に基づく公共施設等の適正配置や定員適正化計画に基づく定員管理に取り組み、行政基盤の強化を図ってまいります。  

新宮市議会 2019-12-12 12月12日-04号

◎市長(田岡実千年君)  住みかえについては、なるべく早くできるようにお約束はさせていただきたいと思いますし、今、議員おっしゃったやれない理由をつくるのが上手というような話がありましたが、そのところもやはり行政改革意識改革はやっていかないといけないと私も思っておりますので、市政は市民のためにという理念でそういった前例主義をもう捨てて、積極的に市民のために頑張りたいというふうに思います。

新宮市議会 2019-09-10 09月10日-02号

その課題を克服していくためにも真に必要な整備、これらについて優先順位をつけながらやっていかないといけないと、こういう観点からも行政改革の目を持ってやっていきたいと考えているところでございます。 ◆3番(松畑玄君)  それで今年度、どれぐらい節約できそうですか。 ◎総務部長(尾崎正幸君)  現在の計画、個別計画の集計上は約5,000万円の、初年度は節約を見込んでいるところでございます。

新宮市議会 2019-03-15 03月15日-07号

うちの場合は、行政改革、よそはそれへ財政の財を入れて行財政改革ということ。これがやっぱり地方分権を、少子高齢化する中で、いろんな社会経済環境が変化して、行政がそれに対応していけるのか、あるいは将来の変化に対応していけるんかということを、やっぱり評価点検を、組織制度、施策、行財政、全般についてで、ここで見直し、チェックをしていくということがなくてはあかんと思う。

新宮市議会 2019-03-14 03月14日-06号

本市の厳しい行財政運営の状況を鑑みますと、なお一層の行政改革の取り組みが必要と思っております。 特に、歳入の確保や歳出の抑制に直結する具体的で実効的な取り組みが急務であること、また、行財政改革を推進する上では、取り組みを全庁的かつ計画的なものにする指針を定める必要があることから、引き続き、来年度を初年度とする5年間の新たな行財政改革の指針を今作成しているところでございます。 

海南市議会 2019-03-07 03月07日-04号

そして、業務委託を行う場合において、事業の効率性やサービスの向上が見込まれるものでなければならないとこの海南市行政改革指針に書いちゃあらな。効率性やサービス向上が図られるんですか、これで。どうなっているんですか。 一応、以上。 ○議長川崎一樹君) 当局から答弁願います。 仲社会福祉課長社会福祉課長(仲恭伸君) 6番 岡議員の御質疑にお答えいたします。 

新宮市議会 2019-03-05 03月05日-01号

総務課長(山下泰司君)  台数につきまして、いろいろと御指摘も受けているところなんですけれども、来年度に向けて、新たな行政改革の指針ということで5年計画をつくっておるところでございます。その中でも公用車の台数のあり方というのは、来年度、1年間かけて見直しをかけていこうということで計画はさせていただいておりますので、その結果によりまして、台数並びに金額等の調整をしていきたいと考えております。

田辺市議会 2019-02-27 平成31年 3月定例会(第1号 2月27日)

また、行政改革大綱に基づき、多様化・高度化する住民ニーズに即した的確かつ適切な行政サービスを提供できる行政運営を目指すとともに、引き続き中長期的な視点に立った行政基盤の強化を図ってまいります。  あわせて、各種申請のオンライン化や社会保障・税番号制度への対応を進め、情報社会の進展に即した行政サービスの向上や事務の効率化とともに、情報セキュリティ対策を進めてまいります。  

新宮市議会 2018-12-13 12月13日-04号

◆8番(辻本宏君)  抜本的な経営形態を見直しながらいかないと立ち行かなくなると私は申し上げましたけれども、経営形態を変えていくというのは大変な大きな行政改革であります。

新宮市議会 2018-12-11 12月11日-02号

総務課長(山下泰司君)  総務課の行政改革係がつくって提出しております。 ◆14番(田花操君)  国も、やっぱり相当ばらつきが行政サービスの中でも各自治体違うから、ここでここへある程度メスを入れようとしてようやく調査するという話になった。それと、先ほど松畑議員質問の中で、63億円で本当にこれ入札執行できるのか心配して、ちょうど来年の10月は消費税が上がる。

新宮市議会 2018-09-13 09月13日-05号

「君子は豹変す、小人は面をあらたむ」、これは例えば行政改革をやるんだと政治行政の一生懸命さを市民にアピールする、ところがこういうろくでもない人事評価を実施して、それで行政改革をやっているつもりになっている、本当にこの人事評価が市役所職員のモチベーションを上げることになっているか、あるいは、公平・公正な評価が行われているかの検証すらしない、こういうことを君子は豹変すと、田岡市長が間違いに気がついても

新宮市議会 2018-09-11 09月11日-03号

財政改革とよく言われますけれども、行政改革、行財政改革でこそ、中心になるのは人件費。これ、根本だと思います。 今の新宮市の財政状態や市内の社会動向を見て、確かな定数管理はできているんでしょうか。これもう大分、何十年も前から定数管理というふうに行政のほうから叫ばれているんですけれども、全くできていないん違うかなと思うんです。職員を採用する入り口から、私は考えていってくださいよと言っているんです。