46件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

田辺市議会 2019-03-25 平成31年 3月定例会(第5号 3月25日)

次に、文化財費のうち、徳川御三家附家老サミット実行委員会補助金にかかわって、サミットの概要について詳細説明を求めたのに対し、「江戸時代に徳川御三家を支えた附家老の城下町として、共通の歴史を有する田辺市と新宮市、岐阜県津市愛知県犬山市茨城高萩市の5市が、平成21年から25年まで徳川御三家附家老サミットを開催した経過があり、大規模災害時における応援協定締結している。

新宮市議会 2018-09-14 平成30年  9月 定例会-09月14日−06号

その際に水野家ゆかりのある刈谷市のほか、愛知県の東浦町、愛知県岡崎市、それから茨城結城市奈良県大和郡山市広島県福山市、そして和歌山県新宮市、こちらで水野家ゆかりのまち交流宣言を採択しました。  その後、刈谷市のほうから水野家ゆかりのまちの交流を進めていきたいとの申し出もありまして、刈谷わんさかまつりへの依頼がありました。

田辺市議会 2018-06-26 平成30年 6月定例会(第3号 6月26日)

茨城のひたちなか市というところでは、商工会議所を挙げて、地元のおいしい魚を食べよう、食と漁の地域活性化シンポジウムというものが開かれてあります。そして、北海道浜中町では、昨年4月から漁業の就業交付金制度ができまして、1人に月5万円、期間36カ月で交付金が出るということで、昨年が6人、ことしが9人ということで地元の方がこの漁業に就業されております。

田辺市議会 2017-06-23 平成29年 6月定例会(第2号 6月23日)

全国的に幾つか庁舎移転を商業施設、空きビルなどに行ったケースがあるのですが、その中で商業施設を取得するのに宮城県石巻市は、7階建てのビル、取得費5億8,300万円、茨城筑西市は、地上7階、地下1階で約3億円、茨城土浦市は、地上7階、地下1階で14億9,957万円、栃木県栃木市は、地上6階の建物で7億7,000万円、群馬県沼田市は地上7階で5億6,500万円となっています。

田辺市議会 2016-09-15 平成28年 9月定例会(第2号 9月15日)

高知県南国市、愛知県犬山市茨城小美玉市、古河市山梨県韮崎市、千葉県印西市とか、三重県四日市もそうですし、新潟県三条市、静岡県焼津市とたくさん出てきます。選挙公報そのものもPDFファイルでインターネットで見れますから、非常に判断材料の提供としてすぐれているのではないかと思いました。  課題があるという御答弁だったのですが、実際に課題はクリアできないのか。

海南市議会 2015-06-18 平成27年  6月 定例会-06月18日−04号

例えば、茨城つくば市は、高齢者タクシー利用料金助成という名目で、医療機関とか、福祉施設、そして市役所などの公共施設への移動のために、65歳以上の車とか単車に乗れない方を対象に、初乗り料金の運賃の助成を行っております。  そして、埼玉県嵐山町の高齢者外出支援タクシー事業ですね。これは、75歳以上で、視力が落ちてきたなどによって運転免許証が失効された方を対象にタクシーチケットを出しています。  

海南市議会 2013-12-03 平成25年 11月 定例会-12月03日−02号

1点目の受援計画の策定については、現在、大規模災害時における本市の受援体制として、地域防災計画にて、国の関係機関や県、自衛隊消防緊急援助隊、県下市町との応援協定の体制を定めるとともに、茨城鹿嶋市と相互応援協定締結を行っております。しかしながら、国、県及び防災関係機関や、ボランティア、民間企業等に支援していただく業務や受け入れ体制などを具体的に定めた受援計画の策定には至ってございません。  

海南市議会 2013-09-11 平成25年  9月 定例会-09月11日−03号

次に、昨年5月に応援協定を結んだ茨城鹿嶋市では、海南市との協定をホームページに掲載し、周知しています。ほかの市町村でも、協定の内容別に詳しく掲載されているまちもたくさんあります。海南市のホームページで「応援協定 鹿嶋市」などを検索しても情報は全く出てきません。  ホームページや市の広報誌で応援協定の状況を市民にも公表すべきだと思いますが、お考えをお聞きします。  

海南市議会 2012-06-20 平成24年  6月 定例会-06月20日−04号

また、職員の派遣やボランティアのあっせんなどをお互いに行う自治体を相手とした応援協定は、同時に被害を受けにくいと考えられる遠隔地の茨城鹿嶋市災害時における相互応援協定平成24年5月21日に締結したところでございます。  今後、茨城鹿嶋市を初めとして、新たな協定締結に努めてまいりたいと考えております。  次に、中項目3、津波浸水予測についての今後のハザードマップ作成の計画についてです。  

海南市議会 2011-09-13 平成23年  9月 定例会-09月13日−02号

ですから、小項目2の答弁では、保護者からの問い合わせにつきましては2件あったけれども、対応としまして、野菜などの産地を提示し、東北6県、千葉県茨城からの納入はない旨説明しましたと。ここに問題あると思うんですよ。  だから、これだったらもう東北関東首都圏の、肉でも野菜でもそうですけれども、食料は使わないんだと、こういうイメージ、メッセージを出してしまうんですよ。

田辺市議会 2011-07-12 平成23年 6月定例会(第5号 7月12日)

この震災を引き起こした巨大地震は、日本の観測史上最大のマグニチュード9.0を記録し、震源域岩手県沖から茨城沖までの南北約500キロメートル、東西約200キロメートルの広範囲に及びました。地震の強い揺れだけではなく、場所によっては波高10メートル以上最大遡上高40.5メートルの巨大津波が発生し、東北地方から関東地方太平洋沿岸部に壊滅的な被害をもたらしました。  

田辺市議会 2011-06-30 平成23年 6月定例会(第3号 6月30日)

国は放射線量が国の基準値を超えている福島県群馬県茨城栃木県野菜や原乳などは出荷停止をしているので、市場に流通している食品安全が確認されていると発表しています。しかし、食品放射能検査は検査機関も少なく、コストも高いため、抜き取り検査であり、すべての食品で行われているわけでも、毎日行われているわけでもありません。  

田辺市議会 2011-06-29 平成23年 6月定例会(第2号 6月29日)

我が国の観測史上最大のマグニチュード9.0を記録し、震源域岩手県沖から茨城沖までの南北約500キロ、東西約200キロの広範囲に及びました。この地震により場所によっては、波高10メートル以上、最大遡上高30メートルを超える大津波が発生し、東北地方太平洋沿岸部に壊滅的な被害をもたらしました。同時に、液状化現象地盤沈下などの被害についても広い範囲において発生し、各種ライフラインも寸断されました。

田辺市議会 2011-03-14 平成23年 3月定例会(第5号 3月14日)

また、友好姉妹都市への支援として、12日午後2時には茨城笠間市へ職員6名が緊急支援物資、ブルーシート2,400枚を、翌13日午後4時には岩手県一関市職員3名が同じく緊急支援物資、毛布、飲料水等を届けるために出発いたしました。そして、災害相互支援協定を結んでいる茨城高萩市に給水及び支援物資を届けるため、16日に職員5名が出発する予定にしています。

田辺市議会 2011-03-11 平成23年 3月定例会(第4号 3月11日)

昭和18年、道場は三男吉祥丸氏に託し、盛平翁は茨城岩間にて、合気道の産屋づくりに着手し、合気神社、合気修練道場及び生涯の理想とする武農一如の野外道場をあわせて、合気道の奥の院建築構想を進められました。当時60歳です。  全国各地、世界各国に合気道伝授に東奔西走する。昭和44年4月26日、安らかに息を引き取られました。86歳です。