1287件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

印南町議会 2021-11-17 03月15日-02号

(2)当初の締切りよりも2か月延長した経緯をお聞きします。 (3)この事業の結果、町内のパソコン・スマートフォン普及率はどのように変化したと考えますか。この2事業は、新しい生活様式の実現に向けて町が掲げているICTスマートタウン構想の一環であるとお聞きしていますが、構想の今後について、どのように見通していますか。 大きな2点目です。 防災計画地を視察してということで。 

田辺市議会 2021-07-07 令和 3年第4回定例会(第5号 7月 7日)

条約発効に至る経緯で忘れてならないのは、核兵器の災禍を国際社会に訴えてきた被爆者活動です。後世の人々が生き地獄を体験しないように、生きているうちに何としても核兵器のない世界を実現したいという思いで、被爆者たちヒバクシャ国際署名をはじめ、2016年から2020年末までに国内外で1,370万2,345人分の署名が国連に提出されました。  

田辺市議会 2021-06-25 令和 3年第4回定例会(第2号 6月25日)

携帯会社が幾らその場所エリア内になっており、サービスが提供されていますといっても電波がつながらない場所があるようですし、私自身も過去にそういった案件に対応し、携帯会社と直接やり取りしてきた経緯もあります。業者がエリア内であるという場所でも、条件や電波の薄さで差が出たり、居住エリアでも取り残された地域が存在したり、電波増幅器を設置してもなかなか改善できないといった現象もあります。

田辺市議会 2021-03-24 令和 3年第2回定例会(第5号 3月24日)

ただ、この間の経緯を聞くと、市民の被害を最小限にしようというような誠意というものが感じられません。やはり損失をゼロにするために、何とか最大限、全額回収するための働きかけをしたのか。そういう思いを持って動いたかという、そういうものは全く伝わってこなかったのが非常に残念です。  以上、反対討論といたします。             

印南町議会 2021-03-15 03月17日-03号

この後、議案第19号まで任命同意議案が続きますので、この各議案説明に入る前に、全体的な経緯をご説明いたします。 平成28年4月1日に農業委員会法が改正され、農業委員公選制から町長による選任制になり、さらに農地利用最適化推進委員の新設で、農業委員会が委嘱することとなってございます。 今議会に上程している農業委員は13名。

和歌山市議会 2021-03-12 03月12日-05号

一、原案に至るまでの経緯及び将来ビジョンを明確に示すこと。 一、仕様書の一部内容について、十分な説明がなされなかったことから、改めてその内容を明確にすること。 一、本事業を進めるに当たっては、今後もなお、当委員会に対する十分な説明責任を果たすこと。 以上であります。 なお、付託議案に対する質疑の詳細については、事前にお手元に配付の委員会会議録のとおりであります。 以上で当委員会報告を終わります。

田辺市議会 2021-03-11 令和 3年第2回定例会(第4号 3月11日)

本県においても、宇宙やロケットに関する教育との関わりは古く、県教育委員会JAXA筑波宇宙センターで実施された、教師のためのスペース・プログラムに教職員を参加させるなど、JAXA教育活動に協力していた経緯もあり、平成22年JAXA宇宙教育センターと、全国初となる宇宙教育活動に関する連携協定を締結しております。  

田辺市議会 2021-03-10 令和 3年第2回定例会(第3号 3月10日)

まず初めに、新武道館建設以前に扇ヶ浜公園に設置されていたトイレが撤去された経緯についてお聞かせください。             (4番 前田佳世君 降壇) ○議長安達克典君)    建設部長栗山卓也君。            (建設部長 栗山卓也君 登壇) ○建設部長栗山卓也君)    議員の御質問にお答えします。  

海南市議会 2021-03-02 03月02日-03号

料金改定に至った経緯についても説明を願うこととします。どうかよろしくお願いします。 中項目2、指定管理者管理運営は、地方自治法に基づいたものになっているのでしょうか。 さて、トレーニング室を含めた総合体育館は、海南市スポーツ振興グループ指定管理者として管理運営を行っていただいていますが、地方自治法や市の条例に基づいた管理運営が遂行されているのでしょうか。 

和歌山市議会 2021-03-02 03月02日-04号

ここで、御迷惑をおかけした私の入院から社会復帰までの28日間の経緯について、簡単に御報告いたします。 入院初日から5日目にかけて肺炎が悪化したものの、幸い40代ということで比較的若く、これといった基礎疾患がなかったことから、総じてやや重症寄りの軽症でありました。 その他、味覚は正常。入院前日の自宅では、ワサビの匂いが感じられず、入院中には毎日出される牛乳の匂いが感じられないほどの嗅覚異常。

田辺市議会 2021-02-26 令和 3年第2回定例会(第1号 2月26日)

先ほど言った論点について、それぞれが意見を出し合い、このような経緯で結論を導き出したのだと市民の皆様に堂々と説明できなければいけないのに、納得、理解してもらえるだけの話合いをしていない。2回の会派代表者会議を持っただけでは丁寧さに欠け、不十分だということがまず1点目の理由です。  もう一つは、時期の問題です。4月選挙の直前の今のタイミングで提案する理由が分かりません。

和歌山市議会 2021-02-22 02月22日-01号

この事業は、学校法人響和会令和元年度に専門職大学設置認可を取得し、旧市民図書館を改修する工事に補助する予定のものでしたが、令和元年度の設置認可に至らず、その後、再度の申請を行い、令和2年10月30日に認可取得となった経緯があります。そのため、令和元年度の予算執行はできない状況となり、令和2年度全額繰越措置をしたものです。 

田辺市議会 2020-12-21 令和 2年第7回定例会(第7号12月21日)

過日、請求代表者の運動の経緯意見を伺い、改めてその理由思いに深く共感いたします。  まず、庁舎整備は、東日本大震災を契機に南海トラフ巨大地震を想定し、防災拠点機能を高める目的で移転、新築が進められてきたわけですが、被災後の復興を考える中で、田辺市をどのようなまちに再建していくか、それを考えた上で、それでは市役所の位置はどこであれば市民生活にとって便利なのかを考えるべきです。  

和歌山市議会 2020-12-14 12月14日-05号

、見直しと積極的な情報発信について、 それぞれ質疑があり、また、博物館費中、博物館地下駐車場整備事業については、令和元年12月、当委員会において、専門職大学に貸与するとされている旧図書館前の駐車場継続利用に関し、当局より、必要があると判断した場合は、市長公室に対して申し入れていきたいと考えている旨の答弁があったが、以後、当委員会への経過報告がなかったことから、委員より、今回の事業予算計上に際し、経緯

田辺市議会 2020-12-10 令和 2年第7回定例会(第5号12月10日)

なぜオークワ社にのみ貸付けするのかということでございますけれども、先ほど申し上げましたとおり、これまでの経緯そしてPPP、PFIの一種でございます官民協働の手法で取り組んできた経過がございます。  そして、もう1点申し上げましたら、一定の公共性を有するという御答弁を昨日させていただきました。

田辺市議会 2020-12-09 令和 2年第7回定例会(第4号12月 9日)

この計画変更経緯をお聞かせください。             (4番 前田佳世君 降壇) ○議長安達克典君)    4番、前田佳世君の質問に対する当局答弁を求めます。  総務部長松川靖弘君。            (総務部長 松川靖弘君 登壇) ○総務部長松川靖弘君)    議員の御質問にお答えいたします。