25件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

海南市議会 2020-03-03 03月03日-02号

議長川崎一樹君) 井口産業振興課長産業振興課長井口和哉君) 今回の新型コロナウイルスの影響を踏まえ、国ではセーフティーネット保証拡大や貸付けの要件緩和等、5,000億円規模での支援を予定しておりまして、また、日本政策金融公庫等全国1,050拠点経営相談窓口設置、さらに、休業手当の一部を助成する雇用調整助成金の特例を設けるなどの対応がなされてございます。 

海南市議会 2005-07-07 07月07日-09号

産業課にあると思いますが、いろいろ経営相談とかそういうことをやるときに、この予算のどっちの、どこの予算を使うのか。どこが主体になって予算を執行するのか、その分私ちょっと勉強不足わからないんで 、教えていただきたいと思います。 この商工会議所と商工会についてのこの資料は、産業課でつくられたんですよね。これはどこでつくったんですか、それをお聞きしたいと思います。1回目、お願いします。  

和歌山市議会 2005-03-24 03月24日-11号

次に、商工業振興費中、和歌山企業センター補助金200万円について、委員から、財政難を理由に他の事業では軒並み減額されている中で、本事業のみ現状維持という形で据え置かれていることから、その理由はいかにとの質問があり、当局より、現在、本市商工業を取り巻く環境は非常に厳しく、特に零細事業者は大変な苦労を強いられている状況にあり、今後も経営相談等、企業支援を行うという観点から、継続して進めてまいりたい旨の

和歌山市議会 2004-09-15 09月15日-03号

また、交流会相談業務などの支援に関する情報提供を行うとともに、ビジネス相談を希望される方につきましては、ベンチャー企業育成に精通した専門家であるインキュベーターマネジャーによる経営相談を月2回行っております。 次に、SOHO入居者に対する相談体制はどうなっているか、また機能していると考えているかとの御質問です。 

和歌山市議会 2004-06-22 06月22日-06号

また、中小企業総合事業団から派遣されたインキュベーターマネジャーによる経営相談、経営コンサルタントによるビジネススクール専門家による経営セミナーわかやまベンチャー大学開催するとともに、NPOの和歌山ビジネスサポートクラブと連携し、税務相談会ビジネス交流会わかやまSOHOフェスティバルへの出展等支援を行っております。 最後に、SOHO事業の今後の運営についての御質問です。 

和歌山市議会 2003-12-08 12月08日-04号

和歌山市はこの分野では非常に積極的でして、過去からSOHOヴィレッジ、あるいはこの入居者への経営相談、ベンチャー大学起業家セミナー、数々の新産業育成に力を注いでいるところであります。これは起業家育成すること、和歌山市から新規事業を成功させ、全国事業を発信するという意味では、非常に重要なことです。 それと比較して、既存中小事業者への対応策はおくれていると思います。

和歌山市議会 2003-03-03 03月03日-04号

また、既存中小企業対策といたしましては、本市中小企業者振興創造性を高めるため、その研究開発支援する和歌山市新製品・新技術支援事業販路拡大を図るための各種見本市への出店支援事業人材育成のための各種研修会を実施するとともに、経験豊かな講師のセミナーによるベンチャー大学開催や、個別の経営相談も行っているところでございます。 

田辺市議会 2001-09-25 平成13年 9月定例会(第4号 9月25日)

なお、県におきましては、新事業に取り組む起業家を総合的に支援するため、わかやま地域産業総合支援機構が設立され、構想準備段階から創業スタートアップ段階、さらには事業化成長段階といった各段階での経営相談人材育成、また技術研究開発資金供給といったニーズ対応した支援システムが整備されております。  

田辺市議会 2000-12-13 平成12年12月定例会(第3号12月13日)

こうした点につきましては、県において、きのくにベンチャーランド構想を背景に、新しい事業に取り組む起業家に対して、総合的に支援すべく、昨年、わかやま地域産業総合支援機構が設立されて、支援が図られているところであり、新事業創出支援施策として、構想準備段階から、創業スタートアップ段階、さらに事業化成長段階という各段階での経営相談人材育成技術研究開発資金供給といったニーズ対応した支援システム

和歌山市議会 2000-09-08 09月08日-02号

SOHO事業者のほとんどは小規模のところが多く、経営面資金面で多くの困難な問題に直面することが予想されるため、経営相談、金融相談税務相談等を実施することにより、ソフト面での支援を図っていきたいと考えております。 次に、介護保険に係る問題でございます。 負担軽減策を講じるための福祉介護制度につきましては、今後十分に検討してまいりたいと思います。 

和歌山市議会 1998-09-14 09月14日-02号

そのため、本市では、こうした中小商業者経営基盤強化を図るというために、中小商店無料経営相談各種融資制度等を設け、中小商業者振興に努めているところでありますが、さらに努力をしてまいりたいと考えております。 ○議長浜野喜幸君) 久田企画部長。 〔企画部長久田公昭君登壇〕 ◎企画部長久田公昭君) 3番江上議員の再質問にお答えいたします。 

和歌山市議会 1998-03-11 03月11日-08号

具体的施策として、地場産業では業界診断事業各種見本市等での地場産品や新製品のPR、小売商業対策といたしましては経営相談各種講習会等開催し、さらに商店街共同施設設置補助イベント事業空き店舗対策事業などにも助成を行ってございます。 また、商業環境の整備のため、駐車場事業についても努力しているところでございます。 

和歌山市議会 1998-03-04 03月04日-03号

委員指摘の具体的な振興施策については、まず商業面では、商店街等共同施設設置及び各種イベント助成経営相談各種講習会開催空き店舗対策事業補助等行い、また工業面では、出店事業助成をする中で販路拡充に努める等、活性化を図るための施策に取り組んでいる旨の答弁があり、委員から、中小企業者の方々の金融面での要望にこたえていこうとする当局努力は理解するが、金融対策のみではなく、例えば販路拡大については

  • 1
  • 2