18件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

和歌山市議会 2019-03-20 03月20日-09号

次に、産業交流局中、文化スポーツ部における付託議案審査において、消費税増税に伴う使用料改定のための条例改正について、文化振興費中、加太地域活性化補助金について、文化振興費中、文化振興補助金について、スポーツ振興費中、和歌浦ベイマラソンwithジャズ開催交付金について、スポーツ振興費中、スポーツ合宿誘致のための管外出張旅費について、有吉佐和子邸復元事業について、博物館における基本計画策定のための委託料

和歌山市議会 2017-03-03 03月03日-04号

まず初めに、管外出張旅費について質問をさせていただきます。 これは、昨年の12月議会の私の一般質問においても同様の質問をさせていただきました。その際、私の最後の質問に対する市長の答弁に私の中で疑義が生じましたので、再度質問をさせていただきます。 それでは、改めまして、管外国内出張の際に市長や議員に支給される旅費についてお伺いをいたします。 

和歌山市議会 2016-12-05 12月05日-04号

管外出張旅費について4点いただいております。 まず、今回、同行した職員現地での職務内容について、もう少し同行職員を減らせればそうしたいと思った理由を聞かせてくださいとのことでございます。次に、市長が率先して飛行機をビジネスクラスからエコノミーに変えることで経費が安くなります、そのことについて市長はどう判断されますか、この2つについては一括してお答えいたします。 

和歌山市議会 2014-03-20 03月20日-09号

総合防災費における管外出張旅費417万9,000円について、これは東日本大震災で被災した陸前高田市及び山田町に職員派遣するための経費ですが、委員から、当該自治体においては、地震発生から3年経過した今もなお職員が不足し、即戦力のある職員派遣要請があるとのことだが、被災地支援の観点からも、かかる要請に応えることはもちろんのこと、派遣職員現地で体得した経験は本市の防災対策を進める上で非常に有用であると

和歌山市議会 2011-07-11 07月11日-07号

これは、東日本大震災支援に係る職員派遣のための管外出張旅費でありますが、委員から、現在、被災地に対して職員派遣物資供給等種々取り組まれているが、いま一度、本市の支援状況についてただしたところ、当局より、物資支援については単に要請を受けたものを提供するのではなく、その時々において必要とされているものを勘案し供給を行っており、人的派遣についても、本会議市長が述べられたとおり、同じ基礎自治体として

和歌山市議会 2007-03-08 03月08日-08号

事業費180万円の内容につきましては、第6款商工費、第1項商工費、第1目商工総務費の中で、委員5名の3回分の報償費として75万円、会議のため和歌山市に来ていただく委員等旅費として管外出張旅費99万2,000円、会議開催に伴う需用費として消耗品費1万8,000円、食糧費2万円、使用料及び賃借料として会場その他借上料で2万円の合計180万円となっております。 

和歌山市議会 2001-03-13 03月13日-10号

また、予算につきましては、全日本花いっぱい和歌山大会実行委員会に対する交付金といたしまして 5,430万 4,000円を計上させていただいておりますが、この内訳といたしましては、大会のための事務局非常勤職員等に係る賃金といたしまして 322万、実行委員会管外出張旅費といたしまして55万 3,000円、市民への配布用のプランター及び苗、土等購入費といたしまして 1,375万 2,000円、またPR

和歌山市議会 1999-12-22 12月22日-08号

企画調整費中、旅費63万 2,000円の増額補正は、平成12年1月に開催される第42回「全日本花いっぱい名護大会」において、市長平成14年度の和歌山大会へのエントリー宣言を行うとともに、和歌山大会開催に向けての事前調査に要する名護市への管外出張旅費であります。 委員から、本大会開催に反対はないが、市の行う各種事業がリンクされずに、その事業効果が相殺されるのではと危惧される。

和歌山市議会 1996-10-04 10月04日-08号

農政費中、管外出張旅費 204万 6,000円の補正は、全国的にコンピューターを中心とした農業経営の研修を行う「情報ネットワーク全国大会」に参加する費用である旨の説明が行われたのでありますが、関連して、委員から、農業補助的事業については、現在、有機栽培等中心に努力している農家があり、そういう農業中心経営を行っている農家などに補助することが、農業者育成意味からも重要施策であると思われる。

和歌山市議会 1993-06-29 06月29日-06号

それから、新聞記事の中で 3,000万が足らないと、不足していると、この内訳についてでございますが、まず主なものといたしましては、青岸工場に設置いたしました仮設事務所リース料 846万 7,000円、バキューム車借用、返納の際の管外出張旅費及び市内出張旅費に 387万 6,000円、新聞折り込みチラシ等印刷製本に 388万 6,000円、新聞折り込みチラシ等折り込み手数料に 267万4,000

和歌山市議会 1993-03-25 03月25日-10号

1.観光課における管外出張旅費は、本年度90万余の計上をしているが、関空開港世界リゾート博を控え本市をPRする意味からも、他都市の調査等、さらに観光行政を展開するためにも積極的に予算計上するなど一考されたい。 1.観光トイレ等整備にも関連して、観光行政に携わる当該部として、観光地等の設備については積極的にかかわっていくなど、関係部との連携を密にする中で事に臨まれたい。 

  • 1