22件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

田辺市議会 2019-03-12 平成31年 3月定例会(第4号 3月12日)

市町村が行う森林の公的な管理や新たな森林管理システムの円滑な実施、境界の確認、公有林整備、都市と山村の連携による森林整備竹林利用促進のための加工業者支援森林環境教育などです。  また、税の使途に関しましては、国会答弁以外でも林野庁の考え方として次のような事例が示されております。

印南町議会 2018-09-03 09月18日-02号

台風通過後の山の木々や竹林も茶色にくすみ、いつもならクリの収穫期なのにと嘆きの声を聞きました。また、本来なら黄金色に輝く稲穂も日照りで枯れたような風合いでした。植え付けの終わったミニトマトエンドウマメ、花卉の苗などは見る影もありませんでした。南に面した所は、内陸部までどこも同じで、今までに見たことのない景色で、これは強風に伴う高潮による塩害ではないでしょうか。

新宮市議会 2013-12-12 12月12日-04号

また、日本で最初に木造の4層4階の愛媛県の大洲城復元設計をした復元設計第一人者竹林舎の社長と偶然、大洲城建築の視察の際にお会いしました。社長は何回も新宮城跡に来られているそうであり、あそこに天守閣が復元できればなというお話もいただきました。 これほど市長、各界各層から高い評価をいただいている新宮城城跡のまま置いておくんでは、いわゆる宝の持ち腐れ、もったいないと思いませんか。

和歌山市議会 2013-06-17 06月17日-03号

名草山に登るまでの広原からの山の状況なんですけれども、非常に竹林の多い山でして竹林が大きく広がっている。その中で中山間農業が営まれているわけですけれども、その竹林がほとんど手入れをされていないという状況が見受けられました。

新宮市議会 2013-03-14 03月14日-06号

この新宮城に関しては、城の復元設計第一人者竹林舎というんですけども、そこの社長と、愛媛大洲城へ行ったときにお会いしまして、新宮城も何回も来ていると。あそこはすばらしいなと。ぜひ城をつくってほしいなというようなお話もありましたね。 これは、会津若松鶴ヶ城を修復する際の関係資料を調査する調査先一覧表ですが、これは国内18カ所、海外83カ所に問い合わせしているんですよ。

和歌山市議会 2012-06-19 06月19日-05号

ずっと登ると竹林があり、山の上には畑があり、関電の鉄塔やお地蔵さんのお堂もあり、これらを使うために、道そのものは細いながらも草刈りがされています。 玉津島神社からの登り口は、自然石を積んだ、ところどころにぐらぐらする石があったりする懐かしい石段です。ある程度の高さになれば坂道になり、山頂は和歌浦湾一帯が見おろせる展望台として整備され、さくもあり、詰めたら100人以上は入るくらいの広場です。

海南市議会 2011-06-22 06月22日-03号

また、本年度は紀の国森づくり基金を活用しまして、わんぱくの森の間伐や、カブトムシやクワガタの森となるように竹林をクヌギなどへ植えかえる事業園内道整備実施します。また、間伐体験イベント間伐材を利用した木工教室チェーンソーアートなど、ことしは紀の国森づくり基金を活用した各種イベントを計画し、来園者増加に努めているところでございます。 

和歌山市議会 2011-03-02 03月02日-04号

また、市民みずから花山温泉周辺竹林を整地し、桜や梅を植え、憩いの広場をつくったり、トンガの鼻で植林活動あるいは除草を進める、また、秋葉山公園では毎日の自発的な掃除など市民ボランティア活動も積極的に進めていただいております。和歌山市としてもこれらの取り組みが継続していけるよう、ぜひ関心を持っていただき、可能な限りの支援を期待したいと思います。 最後に、教育問題について伺います。 

和歌山市議会 2009-12-01 12月01日-04号

その上、最近の傾向として、暖冬、さらには耕作放棄地及び放棄竹林の拡大といったイノシシ増加にとって好条件が広がり、個々の農家でネットや金網で囲う等の自衛策をやっているところもありますが、やはり費用もかかるし、耕作地への進入路の遮断や、事前に金網集落ごとに張るとか、個々対策と並行に官民一体となって広域で考えて対策をとらなければ、幾らイノシシという個体が多少減っても、被害そのものは防げないんじゃないかと

海南市議会 2009-06-29 06月29日-06号

当課で計画しております里山環境保全整備事業につきましては、特に市内山間部において荒廃竹林増加し、里山環境や農作物への影響が懸念されていること、また、荒廃した山林により林道の通行に支障を来していることから、それらの整備において雇用創出し、里山環境保全林道公益的機能を維持しようとするものでございます。 

海南市議会 2009-06-18 06月18日-01号

また、現下の厳しい雇用情勢の中、雇用就業機会創出を図るため、国の交付金により県が設置しました基金を活用する「ふるさと雇用再生特別基金活用事業」につきましては、市内保育所安全管理の向上を目的として施設安全指導員委託費に600余万円、また、「緊急雇用創出事業臨時特例基金活用事業」につきましては、里山竹林整備林道周辺整備などの里山環境保全整備事業等、4事業に1,400余万円をお願いするものであり

田辺市議会 2006-09-15 平成18年 9月定例会(第2号 9月15日)

見るも無残といいますと、ほとんど竹林です。いわゆる樫とか、そういう類が全部竹にやられてしまって、竹林の山がずっと続いているんです。もともとは九州も常緑の広葉樹林帯であったと思うんですが、それが人間が入って、大きな樫類を全部切ってしまって、後で竹が入ってきて、江戸時代はそういう里山管理といいますか、そういうものができておって、きちんと管理しているから竹に全部が占領されるということはなかったんです。

  • 1
  • 2