966件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高野町議会 2019-09-09 令和元年第3回定例会 (第2号 9月 9日)

高野町におきましては、新学習指導要領実施に当たり、ICT環境を整備する必要性が規定されたことから、社会生活の中でICTを日常的に活用することが当たり前の世の中になっているというふうに考えております。子供たちが社会で生きていくために必要な資質、能力を育むためにも、学校生活学習において日常的にICTを活用できる環境を整備していく必要があろうかというふうに考えております。  以上でございます。

高野町議会 2019-09-03 令和元年第3回定例会 (第1号 9月 3日)

そういったもので高野町の中でですね、循環型社会、この木育を通じての循環型社会をしていかなければならないのかなというふうにも思っております。  また、8月7日に、これは道路関係でございますが、県道高野天川線につきまして上京させていただきまして、高野町、天川村、野迫川村、五條市の各首長と、両県の県道整備の部長同席、また国交省幹部同席のもと、自民党の二階幹事長のところに要望に行ってまいりました。

田辺市議会 2019-07-05 令和元年第2回定例会(第5号 7月 5日)

私は、今までに育友会、田辺市青少年育成市民会議、社会教育委員、学社融合推進協議会委員などに携わってまいりました。微力ではございますが、この経験を生かし全力で職務に取り組む所存でございますので、どうか皆様方の御指導と御鞭撻、そして何よりも心強いお力添えを賜りますようお願い申し上げまして挨拶とさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。           

高野町議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会 (第3号 6月26日)

その資料の中で、町民の文化施設には平米40万円が要る、社会教育施設には40万円が要る、スポーツレクリエーションには平米36万円が要る、子育て支援施設には33万円、教育施設には33万円、1平米ですよ、わかりますか。1メートル・1メートル、それを1平米と言うんですよ。それと医療施設には40万円かかります。行政施設には40万円かかります。公営住宅には28万円要ります。公園には33万円が要ります。

田辺市議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第2号 6月25日)

現在の地方創生地方分権という社会情勢の変化や第4次産業革命とまで呼ばれるICTの発達市民行政に対するニーズの複雑多様化によって、職員に期待される能力については高度化、専門化している傾向にあります。その反面、職員数を減らす定員適正化計画が進む地方行政において、当市も含め人手不足が全国的な問題となっています。  

高野町議会 2019-05-10 令和元年第2回臨時会 (第1号 5月10日)

3款民生費1項社会福祉費1目社会福祉総務費、補正額527万円の減、補正後の額1億9,550万4,000円、4節20万2,000円の減、7節80万円の減、13節108万円の減、19節288万8,000円の減、20節30万円の減。2目老人福祉総務費、補正額490万円の減、補正後の額2億3,263万6,000円、20節490万円の減。

田辺市議会 2019-03-25 平成31年 3月定例会(第5号 3月25日)

社会保障費の削減が行政の最優先課題のように扱われ、そのしわ寄せが住民に押しつけられています。国が制度開始に当たってうたったように、介護社会化を実現できるよう国に対し根本的な見直し、自治体への支援を求めるべきです。  次に、議案第59号 平成31年度田辺市一般会計予算について個々に申し上げます。  

高野町議会 2019-03-20 平成31年第1回定例会 (第5号 3月20日)

また、まちが負担しなければいけない社会保障費の抑制にもつながってくるというふうにも考えております。  新年度は、ねんりんピック等はございますが、重点施策ということで、福祉保健課にも増員、職員の増員を図っておるところであります。議員御指摘のように、そういった受診量を上げていくとか、そういったところ。僅差で最下位になったりもしとるところであると思うんです。

高野町議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会 (第3号 3月12日)

3款民生費1項社会福祉費1目社会福祉総務費、補正額46万円、補正後の額2億77万4,000円、3節33万4,000円、13節35万1,000円の減、19節47万7,000円。2目老人福祉総務費、補正額520万4,000円、補正後の額2億3,753万6,000円、19節148万6,000円、23節6万4,000円、28節365万4,000円。次のページをごらんください。

高野町議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会 (第1号 3月 5日)

社会資本整備交付金事業、町並み整備事業を活用して、主に石畳等の道路の美装化、電柱の地中化、歴史建造物の修景など町並み整備に取り組むとともに、多言語表示に対応した案内板や解説板の整備を行うというようなことで、徹底的にこの事業は計画をつくり進めてまいりたいというふうに考えておるところでございます。  

田辺市議会 2019-02-27 平成31年 3月定例会(第1号 2月27日)

本年、我が国は新しい元号に改まり、いわば新たな時代に移り変わろうとする中、本格的な人口減少社会を迎え、人工知能やIoTなど、科学技術の革命的進化や超情報化等によるソサエティ5.0と呼ばれる第5段階の社会、超スマート社会が到来すると言われており、これまでの生き方や働き方が大きく変革する時代に突入しました。