114件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

印南町議会 2021-11-17 03月15日-02号

目視です。発言者から出された意見として、統合に賛成という意見が共通しており、今回の説明会では、統合には反対との発言はありませんでした。 私が聞いていて、少人数でも多人数でもメリットはあると思います。子どもに合った状況が大切、大人が決めることが子どもに本当に当てはまるのかとの印象に残る意見などもありました。

新宮市議会 2020-06-17 06月17日-03号

都市建設課長木村雅洋君)  都市建設課管理都市公園他課管理します黒潮公園蓬莱公園さつき公園につきましては、腐食、変形、摩耗、部材の損失などの定期的な目視点検、また遊具専門業者による年1回点検を行っておりまして、遊具に不都合を発見した場合は早急に使用禁止措置を取り、その後、修繕等を行っております。

海南市議会 2020-03-05 03月05日-04号

議長川崎一樹君) 5番 和歌真喜子君 ◆5番(和歌真喜子君) 危険なブロック塀全てが把握できていないということですけれども、今から空き家とかいろんな、家屋全棟調査ですか、それもされることでありますので、その中でやはり目視によってでも危険だなと感じるブロック塀はちゃんとチェックしていただくような形で把握していただければと思います。 

海南市議会 2020-03-03 03月03日-02号

山田川河口内の水門内の内水位につきましては、監視モニターでの目視でも水位計の記録においても内水水門の上部にまで達した状況確認されていないということでございましたが、特に近隣住民皆様方の不安を払拭するためにも、内水水位については後日改めて機会を設けさせていただきたいと思っておりますので、その際にはより御丁寧な御説明をお願いいたします。 

新宮市議会 2019-03-14 03月14日-06号

多分、目視だけで簡単な診断までいかないかなとは思っております。そうなるとどうすればええかと、あと頼るところは、そういう町内会自主防災組織のほうに協力を依頼するという方法もございます。 ◆4番(大石元則君)  大変申しわけないですが、西参事、今取り上げてる通学路28件については県のほうで専門家が診断されています。今のお答えではお答えにならないんじゃないでしょうか。

新宮市議会 2019-03-13 03月13日-05号

子育て推進課長辻本美恵君)  子供虐待通告に対する対応におきましては、通告を受けた場合、直接目視により児童の安全を確認するための措置を講ずることが義務づけられておりますので、訪問などで児童安全確認を行っております。 また、行政処分等の強い指導の必要があるなど、市町村では対応が困難なケースについては、児童相談所と協議した上で、児童相談所への送致等対応を行っております。

高野町議会 2018-09-20 平成30年第3回定例会 (第3号 9月20日)

それで目視と、それとあと図面によって算定していただいた、見積もりをしていただいたというところでございます。  以上です。 ○議長大西正人) 小西建設課長。 ○建設課長小西敏嗣) 失礼します。  2番議員さんの質問について説明させていただきます。  林業施設災害復旧とあるんですけども、こちらのほうは林道でして、道路でございます。

海南市議会 2018-09-12 09月12日-03号

緊急に補修改修の必要な箇所把握については、市民自治会から市役所に寄せられる被害情報により、現場調査や、職員現場調査及び移動中の目視などから、被災現場情報把握を行っております。 被災規模が国の災害復旧事業採択要件を満たしたものについては、国の災害復旧事業に申請し、それ以外のものについては、市の単独災害対応し、被災箇所早期復旧に努めているところでございます。 

田辺市議会 2018-06-26 平成30年 6月定例会(第3号 6月26日)

お聞きしましたところ目視でされたというふうにお伺いしました。県教委からの通知を受けてチェックリストによる点検をするということだったと思うのですが、目視ではなくて、ぜひブロック塀が法令に適合かどうか設計図とその専用の金属探知機があると思いますので、そういうものを用いて、綿密な調査によって危険の見逃しがないようにしていただきたいと思います。  

新宮市議会 2018-06-20 06月20日-03号

地震が発生しました18日の月曜日午後から沿岸地域にある小学校3校、神倉小学校王子ヶ浜小学校三輪崎小学校について、通学時危険なところはないか、まずブロック塀道路に面したところはないかということで、担当者と私で、目視ではありますけれども応急的に確認に参りました。神倉王子ヶ浜については、そのような場所についてはなかったかなと思っております。

海南市議会 2018-06-14 06月14日-04号

補修などの必要箇所把握につきましては、各自治会からの要望や市民からの相談依頼等に合わせ、職員現場や通勤時の移動中における目視による把握に努めているところでございます。 また、優先順位の決定につきましては、通行量通学路などの道路特性危険度緊急性などから勘案し、自治会意見も取り入れながら優先順位を決定しているところでございます。 以上でございます。

海南市議会 2018-06-12 06月12日-02号

和歌山県が平成26年度に受益面積2ヘクタール以上のため池を、また海南市が平成27年度に0.5ヘクタール以上、2ヘクタール未満のため池をそれぞれ合わせて187カ所について目視点検を実施しており、その中で緊急性が低いと考えられるものは143カ所で、改修優先度が高いと考えられるものが44カ所でございます。そのうち19カ所につきましては改修済みとなってございます。 以上でございます。

印南町議会 2018-05-25 09月20日-03号

大阪北部地震が起こりまして、各自治体が一斉に危険なブロック塀点検、あれは確か目視ですかね、するという行動が起こりまして、印南町でも担当課のほうで職員の皆さんが地域に出回って対応してくれたと思うんですけれども。その結果、前回の臨時議会では、切目小学校の危ないブロック塀撤去費用ということで早速対応をされたというふうに思います。

印南町議会 2018-04-01 12月19日-03号

まだまだ、議員今おっしゃいました、800件近いと言いますか、800件の、目視でありますけれども危険な、ブロック塀があります。そして今現在は、県がこのデータを基に建築士を派遣して、そのブロック塀を再度点検してございます。そして現在、その集約作業中ということを聞いておりますけれども、それを再度町のほうにキックバックしてもらおうと考えてございます。