30件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

田辺市議会 2019-07-05 令和元年第2回定例会(第5号 7月 5日)

また、7月18日には、田辺市において第26回全国森林環境創設促進議員連盟の定期総会が開催されます。今回の定期総会は、森林環境及び森林環境譲与税の制度化を祝うとともに、着実に制度をスタートさせるための総会であり、我が田辺市議会は、長年副会長としてこの活動を推進してきたところです。議員の皆様の参加をよろしくお願いします。  

田辺市議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第2号 6月25日)

去る3月議会において、林業木材産業を取り巻く情勢、中でも森林環境についてお尋ねいたしました。その中で、森林環境譲与税の使途の一つとして、林道、作業道の維持が上げられています。当然、森林の伐採や運搬に関して林道や作業道は必要ですし、田辺市におかれましても林道整備には大変力を入れているところです。  

田辺市議会 2019-03-25 平成31年 3月定例会(第5号 3月25日)

また、四半世紀にわたり議論され、要望活動が続けられてきた森林環境に対し、譲与税の額が決まり、いよいよ今年度からその取り組みがなされるということであります。ただ、この基金に積み立てる額が多いので、これは各森林組合、また事業者との会議、いろいろそういった利用計画をしっかりと定める必要があるというふうに思います。  

田辺市議会 2019-03-12 平成31年 3月定例会(第4号 3月12日)

それは国による森林環境の導入でございます。この森林環境については、皆様御承知のとおり、1991年、本宮町当時の中山喜弘元町長が全国の先頭を切って御提唱をされました。木材生産だけではなく森林の多面的機能を生かした環境保全に対し、国全体で支えるものだと声高々に主張され、いつしか全国的にも輪が広がりました。

高野町議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会 (第2号 3月11日)

まず、この森林環境がなぜこんな時期に出てきたんかということになりますが、問題点としまして、我が国の森林、特に人工林資源が非常に充実しまして主伐期にあると。しかしながら、森林所有者の経営意欲の低下、木材価格の低下等の問題があり、木材生産が十分に行われていないということになっております。

高野町議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会 (第1号 3月 5日)

ふるさと納税の寄附金額向上における指定制度の導入を盛り込んだ地方税法の改正案、また町村及び都道府県が実施する森林の整備及びその促進に関する整備の財源に充てるため森林環境を創設し、その税収額に相当する額を森林環境譲与税として市町村及び都道府県に対して譲与するための森林環境及び森林環境譲与税に関する法律案など、本町に影響の大きい法案もございますので、引き続き国の動向には注視してまいりたいというふうに

田辺市議会 2019-02-27 平成31年 3月定例会(第1号 2月27日)

地方譲与税、地方揮発油譲与税9,950万円から、24ページの子ども・子育て支援臨時交付金6,537万4,000円までにつきましては、それぞれの制度に基づき交付されるもので、このうち20ページの森林環境譲与税1億570万7,000円につきましては、平成36年度から国税として課税が始まる森林環境に先行し、本年度から地方譲与税の一つとして地方に譲与されるものです。  

高野町議会 2018-06-28 平成30年第2回定例会 (第3号 6月28日)

産業観光課長(茶原敏輝) 7番議員さんの質問の、すみません、6款農林業費2項林業費の林業振興費のところの委託料、市町村森林所有者情報活用推進事業委託料432万ですけれども、これは国のほうで今後進めてまいります森林環境に先立つ部分として、全国的に導入されていくもので、森林の所有者をまず確定をすると。

田辺市議会 2018-06-25 平成30年 6月定例会(第2号 6月25日)

そのゾーニング手法を使いまして、区域の指定と囲い込みをしてもよいので、各専門分野と有識者の意見を聞きながらではございますけれども、低木化、広葉樹林化など、明るく彩りのある森への樹種転換、そして、新たな財源、今新たな財源と頭に浮かぶのは森林環境でございます。

田辺市議会 2018-03-09 平成30年 3月定例会(第3号 3月 9日)

本市は、市域の約89%を占める広大な森林を有しており、森林資源を生かした林業振興を図るため、森林環境の創設には大いに期待を寄せているところであります。  そこで、森林環境の創設を見据え、森林局の体制充実も含めて、今のうちから準備を整えていくことが重要であると考えますが、市長のお考えをお伺いします。  「活力」の分野からもう一点。

高野町議会 2017-12-08 平成29年第4回定例会 (第3号12月 8日)

そういうふうに森を守っていくような事業をした、それを申請して認められたということなんですが、今、国のほうでは国民から住民税の中から1人1,000円程度を森林環境ですか、何かそういうことを考えているような動きもあるようなんですが、それと何か関係があるのかなと思ってたんですが、それとはまた別のアサビールさんが独自でそういうことをされて、その基金をいただけるというようになったというような説明で了解をいたしました

新宮市議会 2017-09-28 平成29年  9月 定例会-09月28日−06号

年度一般会計決算審査特別委員会委員長報告)  日程12 議案第70号 平成28年度新宮市水道事業会計利益の処分及び決算の認定について  日程13 議案第71号 平成28年度新宮市立医療センター病院事業会計決算の認定について       (以上2件 平成28年度企業会計決算審査特別委員会委員長報告)  日程14 委員会発案第5号 風屋ダム湖における堆積土砂撤去を求める決議  日程15 委員会発案第6号 「全国森林環境

田辺市議会 2017-09-28 平成29年 9月定例会(第5号 9月28日)

◎日程第21 4定発議第1号 「全国森林環境」の創設に関する意見書の提出について上程 ○議長小川浩樹君)    続いて、日程第21 4定発議第1号 「全国森林環境」の創設に関する意見書の提出についてを上程いたします。  提出者の説明を求めます。  16番、安達克典君。            

高野町議会 2017-09-25 平成29年第3回定例会 (第5号 9月25日)

日程第26、発議第6号、全国森林環境の創設に関する意見書(案)についてを議題とします。  本件について、提案理由の説明を求めます。  中前君。 ○6番(中前好史) 失礼いたします。  発議第6号、全国森林環境の創設に関する意見書(案)について。  上記の意見書を提出したいので、地方自治法第99条及び高野町議会会議規則第14条第2項の規定により提出します。  平成29年9月25日。  

海南市議会 2017-09-21 平成29年  9月 定例会-09月21日−08号

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △日程第10 発議第2号 「全国森林環境」の創設に関する意見書(案) ○副議長(中家悦生君) 次に、日程第10 発議第2号 「全国森林環境」の創設に関する意見書(案)を議題といたします。  提出者の説明を求めます。  

海南市議会 2017-09-20 平成29年  9月 定例会-09月20日−07号

年度海南市同和対策住宅資金貸付事業特別会計歳入歳出決算の認定について 日程第14 議案第65号 平成28年度海南市港湾施設事業特別会計歳入歳出決算の認定について 日程第15 議案第66号 平成28年度海南市簡易水道事業特別会計歳入歳出決算の認定について 日程第16 議案第67号 平成28年度海南市水道事業会計決算の認定について 日程第17 議案第68号 平成28年度海南市病院事業会計決算の認定について 日程第18 発議第2号 「全国森林環境

海南市議会 2017-09-19 平成29年  9月 定例会-09月19日−06号

年度海南市同和対策住宅資金貸付事業特別会計歳入歳出決算の認定について 日程第17 議案第65号 平成28年度海南市港湾施設事業特別会計歳入歳出決算の認定について 日程第18 議案第66号 平成28年度海南市簡易水道事業特別会計歳入歳出決算の認定について 日程第19 議案第67号 平成28年度海南市水道事業会計決算の認定について 日程第20 議案第68号 平成28年度海南市病院事業会計決算の認定について 日程第21 発議第2号 「全国森林環境

田辺市議会 2017-09-14 平成29年 9月定例会(第2号 9月14日)

また、無関心な森林所有者への働きかけや条件不利森林など、自発的な整備が見込めない森林への対策として、森林環境に期待が寄せられております。  市としましては、林地台帳の整備や森林環境の創設といった動向を踏まえ、関係機関と連携し、森林整備への働きかけを、さらに推進してまいりたいと考えておりますので、御理解賜りますようお願い申し上げます。以上です。            

  • 1
  • 2