90件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

田辺市議会 2020-12-08 令和 2年第7回定例会(第3号12月 8日)

姉妹都市泉南市では、にぎわいの創出、観光への対応強化のため、りんくう南浜に関西最大級レクリエーション施設をオープンさせました。先日立ち寄りましたが、グランピングなどのアウトドア、グルメ、宿泊などあらゆるレジャーがそろい、平日にもかかわらず多くの人でにぎわっておりました。ちなみにこの施設はPFIを導入しているとのことであります。  

和歌山市議会 2019-07-04 07月04日-03号

ある方からは、足が悪くなって、免許を返納したのだが、どこへ行くにも不便になって、医者へ行くときには、泉南に嫁に行った娘に帰ってきてもらって、車に乗せて連れていってもらっている。また、ある方からは、家の近くにバス停があるのに、1日に3便しかバスが走ってなく、使い物にならないというぐあいです。 高齢者がふえてきているにもかかわらず、バス本数が間引きされ、廃止される路線もあります。

和歌山市議会 2017-09-14 09月14日-03号

これは、大阪市の書類ですが、海南岩出紀の川、岬町、泉南、阪南、堺、岸和田、ほとんどのところで、これに表紙の12枚、12戸だったら12枚つける程度の書類しか要りません。印鑑も、押すところは3~4カ所。でも、和歌山市の書類は優に100を超えるんです。ですから、印鑑漏れの確認が非常に大儀になってきます。それに、12戸全く同じ場所にあるにもかかわらず、地図が12個要るんです。

田辺市議会 2015-11-30 平成27年12月定例会(第1号11月30日)

72ページにまいりまして、商工費観光費につきましては、地域住民生活等緊急支援交付金地方創生先行型)を活用し、大阪泉南市、奈良県十津川村及び本市が連携して広域観光に取り組むことから、共同プロモーションに向けたパンフレットを作成するほか、指定管理者の交代に伴い、平成28年4月から運営を開始するおおとう山遊館及び奥熊野古道ほんぐうの修繕を行うものです。  73ページをお願いします。  

和歌山市議会 2015-03-05 03月05日-07号

過去の事例としては、2006年7月に発生した埼玉県ふじみ野市の流水プール死亡事故、2011年7月に発生した大阪泉南砂川小学校プール一般開放死亡事故などが挙げられます。 どういうものかといいますと、まず2006年のふじみ野市の流水プール事故ですが、市から受注した業者が下請に丸投げをしておりました。その受注業者は、ダンピング受注をしておりまして、利益を確保していると。

和歌山市議会 2014-06-17 06月17日-04号

今、山口地区皆さんを初め多くの和歌山市民皆さん施設設置反対の声を強められ、滝畑川の下流域、山中川の水を生活用水として利用されている泉南地域方たち施設設置反対の意思を和歌山市の判断に最大限反映をさせていただくことを要望し、私の一般質問といたします。ありがとうございました。(拍手) ○議長寒川篤君) 大橋市長。 

田辺市議会 2013-03-12 平成25年 3月定例会(第4号 3月12日)

それから、友好都市につきましては、総務部長から御答弁がありましたけれども、龍神村としては泉南市ともかたい姉妹提携を結んでいるわけでございます。泉南市は特に龍神村とも関係が深いのは、近いですし、行政が姉妹提携を結ぶことによって、龍神村に来てもらえる。市長がいつも言う、市民との交流ということが大変大事でございますので、この辺もぜひつくり上げていっていただきたいと思います。  

和歌山市議会 2012-12-07 12月07日-04号

演劇鑑賞会例会は、プロの劇団を呼んで、年間に6回の例会として公演を行うのですが、1つの例会で、市民会館の小ホールなら3回公演、大ホールなら2回公演というように、また、和歌山と紀北、泉南、岸和田の4つの演劇鑑賞会阪和演劇鑑賞協議会をつくり、例会を企画しますが、同時に、その際には近畿や中国、四国など劇団全国公演日程調整も必要で、そのためにもかなり事前に会場の確保が必要ですから、役員さんは市民会館

海南市議会 2012-06-26 06月26日-07号

18番 川端 進君 ◆18番(川端進君) 最近、岩出市とか泉南市の市会議員さんとおつきあいあるんですけれど、この外国人登録法の廃止に伴う関連議案、この議案はそうなんですけれども、これ以外にもありますわな、外国人登録法関連議案というのは。これは岩出市や泉南市ではもう一括して関連議案として6月議会へ出されてるようなんですよ。 

和歌山市議会 2012-06-19 06月19日-05号

比べるべきは海南市、岩出市、紀の川市、阪南市、泉南市等々です。 本市は本市で障害のある子供もきちんとフォローしてくれる体制があり、家族の者が高齢になっても何とかこの町で生きていける、そう思える体制が整えば、この町の大きな魅力となって、障害のある子供の将来への選択肢として本市を選んでいただけるのではないのでしょうか。 そこで、今後、必要な施策を展開するに当たり、気になりますのが財源です。

和歌山市議会 2011-12-07 12月07日-07号

また、春、秋の分譲フェアを開催するなど、そして、泉南、泉北までも広げた広報活動を展開するなど、さまざまな形で販売促進努力をされていることにつきましては、私も一定理解をいたしております。 しかし、そのような努力をされているにもかかわらず、民間開発団地のように各分譲地販売が進まないのは一体何が要因だとお考えでしょうか、お答えをいただきたいと存じます。 

海南市議会 2011-06-22 06月22日-03号

そんなけしからんことして、利用してんのは泉南小学校の遠足とか、和歌山の幼稚園の生徒の遊ぶのに使うてるって、9割方市外の人やって言わよ。そんなことになってんのでね。 病院は、これも議決案件で諮らんと2億4,000万円の現在赤字出てるんですよ、毎年。それで1億5,000万円の建設に対する元利償還、それから建設に対する一般会計からの負担5,000万円、全部で4億4,000万円払わなんのやいしょ。

和歌山市議会 2010-12-06 12月06日-06号

私の調査では岩出市、紀の川市、海南市、泉南市、阪南市が多数を占めるようですが、周辺市町村に負けない魅力付加価値づくり、そして有事の際に備えても職員の方々の協力が必要不可欠との立場からも、市長には本市にできるだけ住んでもらえるような取り組みを求めたいと思います。お考えをお聞かせください。 以上、何点かお伺いし、私の第2問とさせていただきます。(拍手) ○議長山本宏一君) 大橋市長。