1462件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

海南市議会 2027-09-13 09月13日-05号

認定について日程第2 議案第94号 平成30年度海南後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算認定について日程第3 議案第95号 平成30年度海南介護保険特別会計歳入歳出決算認定について日程第4 議案第96号 平成30年度海南地域排水処理事業特別会計歳入歳出決算認定について日程第5 議案第97号 平成30年度海南同和対策住宅資金貸付事業特別会計歳入歳出決算認定について日程第6 議案第98号 

和歌山市議会 2020-12-20 12月20日-07号

10 認第5号 平成30年度和歌山国民健康保険事業特別会計歳入歳出決算第11 認第6号 平成30年度和歌山卸売市場事業特別会計歳入歳出決算第12 認第7号 平成30年度和歌山土地造成事業特別会計歳入歳出決算第13 認第8号 平成30年度和歌山土地区画整理事業特別会計歳入歳出決算第14 認第9号 平成30年度和歌山住宅改修資金貸付事業特別会計歳入歳出決算第15 認第10号 平成30年度和歌山住宅新築資金貸付事業特別会計歳入歳出決算

和歌山市議会 2020-12-06 12月06日-04号

令和元年10月からの無償化による影響額を試算してみますと、公立保育所幼稚園私立保育所幼稚園私立認定こども園認可外保育施設等に係る年間歳出予算額は、無償化前が89億1,713万8,000円、そのうち一般財源が41億3,955万9,000円で、無償化後の年間歳出予算額が94億127万7,000円、そのうち一般財源が41億4,566万9,000円となり、歳出予算は4億8,413万9,000円の負担増

和歌山市議会 2020-12-02 12月02日-01号

議案第1号は、令和年度和歌山一般会計補正予算(第4号)で、歳入歳出それぞれ1億6,234万5,000円を追加し、予算総額を1,598億4,342万8,000円とするものでございます。 以下、その内容につきまして御説明いたします。 9ページをお願いします。 歳入の部で、国庫支出金5,630万1,000円、繰入金3,504万4,000円、市債7,100万円をそれぞれ増額補正するものでございます。 

海南市議会 2020-11-28 11月28日-01号

次に、議案第113号の令和年度一般会計補正予算(第6号)は、歳出の主なものといたしまして、今回の給与改定のほか、海南周辺公共用地取得事業に5,100余万円、市民交流施設建設事業に2,300余万円、人事異動等に伴う人件費予算組み替え等総額4,337万3,000円の増額補正をお願いするものであり、これらに要する財源は、繰入金及び諸収入を充当しております。

海南市議会 2020-10-03 10月03日-06号

認定について日程第15 議案第93号 平成30年度海南国民健康保険特別会計歳入歳出決算認定について日程第16 議案第94号 平成30年度海南後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算認定について日程第17 議案第95号 平成30年度海南介護保険特別会計歳入歳出決算認定について日程第18 議案第96号 平成30年度海南地域排水処理事業特別会計歳入歳出決算認定について日程第19 議案第97号 

印南町議会 2020-09-20 09月12日-01号

議案第57号は「令和年度印南一般会計補正予算(第2号)」で、既定歳入歳出予算総額に2億9,013万3,000円を追加し、54億7,618万2,000円とするものであります。 議案第58号は「令和年度印南国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)」で、既定歳入歳出予算総額に236万9,000円を追加し、12億8,561万8,000円とするものであります。 

海南市議会 2020-09-12 09月12日-04号

認定について日程第18 議案第93号 平成30年度海南国民健康保険特別会計歳入歳出決算認定について日程第19 議案第94号 平成30年度海南後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算認定について日程第20 議案第95号 平成30年度海南介護保険特別会計歳入歳出決算認定について日程第21 議案第96号 平成30年度海南地域排水処理事業特別会計歳入歳出決算認定について日程第22 議案第97号 

印南町議会 2020-08-07 12月18日-03号

第1条(歳入歳出予算補正)、既定歳入歳出予算総額歳入歳出それぞれ4,041万3,000円を追加し、歳入歳出予算総額歳入歳出それぞれ55億8,350万8,000円とする。 2項として、歳入歳出予算補正款項区分及び当該区分ごと金額並びに補正後の歳入歳出予算金額は「第1表 歳入歳出予算補正」による。 まず最初に、提案理由について申し上げます。 

海南市議会 2020-06-20 06月20日-04号

歳出につきましては、防災行政無線デジタル化事業、野上新4号線改良事業、阪井13号線整備事業、小野田28号線改良事業、下橋架替事業海南駅東土地区画整理事業市営住宅等整備事業、(仮称)市民交流施設建設事業災害復旧事業などの事業費が確定したことに伴う予算減額補正を行っています。歳入につきましては、事業費の確定に伴い国庫支出金市債などの補正を行うとともに、財源調整をさせていただきました。

田辺市議会 2020-05-29 令和 2年第3回臨時会(第1号 5月29日)

歳出の主なものを申し上げますと、総務費では、新型コロナウイルス感染症影響で停滞している地域活動を支援するための市民団体等活動応援補助金を、衛生費では、市内の医療機関や産後ケア事業を実施する施設に配布する防護服体温計消毒液等購入費を、商工費では、新型コロナウイルス感染症影響により停滞する地域経済の回復を促すため、地域活性化商品券事業に要する経費来訪者の減少により深刻な状況である観光関連事業者

田辺市議会 2020-04-30 令和 2年第2回臨時会(第1号 4月30日)

歳出の主なものを申し上げますと、総務費では、小規模事業者の新たな取り組みを支援する新型コロナウイルス感染症対策事業応援補助金指定避難所等での感染を防ぐための消毒液体温計等整備費等を、民生費では、生活困窮者住居確保給付金感染症による影響を受けている子育て世代の支援として子育て特別給付金等を、衛生費では、感染すると重症化のおそれがある妊婦へのマスク配布に係る経費を、労働費では、事業活動の縮小を