468件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

田辺市議会 2021-06-16 令和 3年第4回定例会(第1号 6月16日)

本件につきましては、令和3年1月18日午後3時30分頃、Cさんが、中辺路行政局駐車場普通乗用自動車を駐車しようとしたところ、当該駐車場内の横断溝のグレーチングがはね上がり、同人並びに同乗していたDさん及びEさんが腰部挫傷等の負傷をするとともに、当該車両底部等が損傷したもので、これらの損害に対する賠償金として、本市がCさんに70万3,187円を、Dさんに17万7,915円を、Eさんに10万6,363

田辺市議会 2021-03-24 令和 3年第2回定例会(第5号 3月24日)

次に、都市計画費、第2目街路事業費の中に文里湾横断道路のものが含まれています。100億円を超えるような事業の6分の1、まだ詳細設計ができていないということで、新庁舎建設もそうですが、恐らくこれもまたどんどん額が増えていくものではないかと懸念しています。目的がどんどんいろいろと変わりながら、それも事業は何とか進めていくという公共事業の悪いパターンがもろに表れている事業です。  

田辺市議会 2021-03-10 令和 3年第2回定例会(第3号 3月10日)

しかし、文里湾横断道路多額の税金を使うよりも先にすべきことがあるのではないかと考えます。もし、新年度で大地震が発生した場合に住居を失う市民生活をどう守るのか。災害応急仮設住宅建設用地確保はどうするのか、そのお考えについてお聞かせください。             (5番 川﨑五一君 降壇) ○議長安達克典君)    建設部長栗山卓也君。            

海南市議会 2021-03-04 03月04日-05号

その辺どんなふうに、市の方向性とか市の課題についてどんなふうに反映させていくおつもりなのか、条例はどうしていくおつもりなのかお聞かせいただきたいのと、今年最後になります3次の計画の55ページに、課長もおっしゃっていましたけれども、「市役所をあげての全庁的な取り組みが必要です」、「各部署横断的な連携、緊密な調整を図りながら、男女共同参画に係る各施策推進に取り組みます」と書いていますけれども、今年最後

田辺市議会 2021-03-01 令和 3年第2回定例会(第2号 3月 1日)

158ページの街路事業費4,166万7,000円は、都市計画道路文里湾横断道路整備に要する県営事業負担金です。  158ページから159ページまでの公園管理費8,687万9,000円は、管理している市内121公園等維持管理に要する経費です。  次に、160ページから162ページまでの住宅費住宅管理費1億1,226万4,000円は、市営住宅維持管理に要する経費です。  

田辺市議会 2021-02-26 令和 3年第2回定例会(第1号 2月26日)

本市におきましては、今後も多額社会保障費等が見込まれ、普通交付税合併特例措置が終了し、財源の確保が重要な課題となる中、新庁舎津波避難施設文里湾横断道路整備など、残された大型プロジェクトの着実な実施とともに、これまで整備してきたまち基盤を生かしたソフト事業の充実が求められます。  

和歌山市議会 2020-12-14 12月14日-05号

期和歌山高齢者福祉計画及び介護保険事業計画(案)については、 一、現場のニーズを踏まえた介護ロボット等の導入について、 一、コロナ禍の影響を鑑みた高齢者施設の増設について、 一、高齢者施設入所待機者解消への取組について、 一、現場の声を反映した計画策定について、 一、国交省が取り組むスマートウェルネス住宅等推進事業を盛り込んだ計画策定について、 それぞれ質疑があり、また、新型コロナウイルス対応強化に向けた組織横断

田辺市議会 2020-12-09 令和 2年第7回定例会(第4号12月 9日)

その上で、新庁舎文里湾横断道路の一日も早い完成はもちろんのことでありますが、これまで投資してきた公共基盤を最大限に活用するとともに、田辺市が有する自然、歴史、文化といった地域資源を再度見直し、市民の皆様や民間事業者の方々と協働し、あるいは民間の知恵や投資を引き出し、未来へつながるまちづくりを進めていかなければならないと考えています。  

新宮市議会 2020-12-09 12月09日-03号

これを共に実現させていくためには本当に横断的で一貫した施策が必要になると思います。生産的で構造的な問題にまで踏み込んでこそ解決の道になると思いますが、なかなか険しい道のりだと思います。 

田辺市議会 2020-12-08 令和 2年第7回定例会(第3号12月 8日)

また、文里湾横断道路が完成しますと白浜町とより直接的に結ばれることになり、磯間、江川、天神崎を含めたベイエリアも訪れやすくなります。  これらを含めた沿岸部全体をブラッシュアップしていくことも扇ヶ浜、ひいては本市の価値を高めるには重要だと考えておりますので、この点についても重々お願い申し上げ、今回の私の一般質問を終わりたいと思います。御清聴ありがとうございました。             

高野町議会 2020-12-07 令和 2年第4回定例会 (第2号12月 7日)

現在行っているのと同様に、総合的な学習の時間を中心に、教科横断的に行っていく考えでございます。  小学校1、2年生には総合的な学習の時間はありませんが、生活科や他の教科を使って、学習することとしております。  このような形で、小学校1年生から3年生までの9年間を使って、系統的にふるさと学習を、ふるさと教育を行ってまいりたいと考えております。  

海南市議会 2020-12-02 12月02日-04号

本市としましては、また、所得格差による教育格差への負の連鎖を防止する観点から、議員提言給付型奨学金制度の創設については、今後も国や県の動向を注視しながら、子育て施策やほかの自治体実施しております制度について、引き続き庁内横断的な連携により多面的に考察してまいります。 ○議長川崎一樹君) 13番 宮本憲治君 ◆13番(宮本憲治君) 次に進みます。 

和歌山市議会 2020-12-02 12月02日-04号

クリスマスや年末年始に、もしこの広場が完成していると考えると、駅前広場市民がクリスマスイブの夜なんかに足早に、仕事終わりや、また、学生が学校終わりに何か待ち合わせするような雰囲気がイメージできますし、また、駅前広場大道芸人等が何らかのイベントをしてにぎわっていたり、また、交差点横断歩道駅前広場やキーノ和歌山とともに一体化してにぎわう姿が目に浮かんできませんかと言いたいのです。 

和歌山市議会 2020-12-01 12月01日-03号

こういう部局を超えた俯瞰的な視点による横断的な動きは、今後、ますます重要になってくると思います。例えば、将来、人口減少が全地域に及び、仮に遠隔地過疎化が進んでも、ごみの収集を含めた行政サービスは継続して必要となるでしょう。就学児童の増減に偏り、これが今のままの調子でいきますと、片方で既存の学校施設、設備が余って、もう片方で不足するというアンバランスも生じてくるでしょう。 

田辺市議会 2020-09-11 令和 2年第6回定例会(第2号 9月11日)

学校によって、実施時期、実施学年などに違いはありますが、小学校学年では横断歩道交差点の渡り方など、道路の正しい歩き方を学んだり、小学校中学年、高学年では自転車の正しい乗り方、自転車の点検や模擬コースを使っての実地練習などを行い、交通ルール交通マナーについて学んだりして、自分の命を守り、安全に生活ができるように指導をしてまいりました。

印南町議会 2020-09-11 09月14日-02号

歩道というか、横断歩道もありません。その辺、最低でも何か信号置くとか横断歩道引くとか、そういうのは当然考えておられるのでしょうか。その点だけ再度お聞きしたいと思います。 ○議長 -建設課長-建設課長 議員ご指摘の所でございますけれども、国道に町道西川原線がアクセスする部分につきましては、今後いろんな安全な方策を検討していきたいと、そのように考えてございます。 以上でございます。