286件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

田辺市議会 2021-03-24 令和 3年第2回定例会(第5号 3月24日)

その事業概要は、来訪者に市街地散策の見どころを紹介し、まち歩きを推進していくための拠点施設として街なかポケットパーク整備鬪鶏神社参道及び観光客周遊ルートとすべく宮路通りから南方熊楠顕彰館を結ぶ景観統一を行った鬪鶏神社参道及び宮路通りなどの舗装美装化世界文化遺産鬪鶏神社景観保全地区内にあり、歴史的にも鬪鶏神社と深い関わりを持つ大福院の保存・修復、老朽化したアーチ看板やアーケードを撤去し、統一感

田辺市議会 2021-03-11 令和 3年第2回定例会(第4号 3月11日)

また、天候の悪化等によりロケットの打ち上げが延期することも往々にしてあるということですので、空白時間を持て余すことのないダブル世界遺産をはじめとした数多くの観光資源を有しているという点においても、スペースポート紀伊目的とした関西方面からの来訪者にとって観光拠点の有力な候補地となります。  

和歌山市議会 2021-03-01 03月01日-03号

幅広い年齢層方々がそれぞれの目的を持って日常的に来訪いただくことで、市役所周辺において、新たな出会いや交流、にぎわいが創出されることを期待しています。 今後は、市役所周辺来訪される方々が、歩行者に優しい空間として生まれ変わる市道中橋線を通り、南海和歌山市駅、市堀川沿い、ぶらくり丁本町公園など、町なかの各拠点への回遊が促進され、にぎわいが面的に広がるよう、さらなる取組を進めます。 

田辺市議会 2021-02-26 令和 3年第2回定例会(第1号 2月26日)

143ページの工事請負費1億3,330万円は、来訪者の受入れ体制のさらなる充実を図るため、ごまさんスカイタワー給水施設配管工事及び発心門公衆便所改良工事等に要する経費です。  工事明細につきましては225ページを、工事箇所につきましては参考資料の126ページから128ページを御参照願います。  

海南市議会 2020-12-01 12月01日-03号

まず、1点目の平時の公園のコンセプトについては、公園整備の基本的な方針を定めた(仮称)中央防災公園整備基本構想の中で、基本理念を「海南市のシンボルとなる『魅力賑わい創出』につながる防災公園」としており、「子供たちの歓声があふれる」公園、「いきいきとした高齢者の笑顔がいつもある」公園、「来訪者や若者世代活力を呼び込む」公園づくりを目指すこととしています。 

和歌山市議会 2020-10-01 10月01日-06号

本市では20を超える事業が実施される予定であり、全国から来訪される大勢の方々和歌山市の魅力を感じていただけるよう、そして、多くの市民の皆様が活動に御参加いただくとともに、本市文化芸術活動振興につながるよう、しっかりと準備を進めてまいります。 連日の猛暑であった夏も終わり、一気に秋の気配が訪れていますが、今年は新型コロナウイルス感染症に留意した生活が長期に及んでおります。

田辺市議会 2020-06-26 令和 2年第4回定例会(第3号 6月26日)

今後の観光振興につきましては、本市に多く来訪いただいておりました外国人観光客方々に戻ってきていただくことは、まだまだ先になると思われますが、以前のように国内外から多くの観光客に当地を訪れていただけるよう、田辺熊野ツーリズムビューローや各観光協会をはじめとする関係団体関係機関と連携し、積極的な観光プロモーションを実施するなど、効果的な誘客活動に取り組んでまいりたいと考えておりますので、御理解賜りますようお

田辺市議会 2020-05-29 令和 2年第3回臨時会(第1号 5月29日)

歳出の主なものを申し上げますと、総務費では、新型コロナウイルス感染症影響で停滞している地域活動を支援するための市民団体等活動応援補助金を、衛生費では、市内医療機関や産後ケア事業を実施する施設に配布する防護服や体温計、消毒液等購入費を、商工費では、新型コロナウイルス感染症影響により停滞する地域経済の回復を促すため、地域活性化商品券事業に要する経費来訪者の減少により深刻な状況である観光関連事業者

高野町議会 2020-03-10 令和 2年第1回定例会 (第2号 3月10日)

まず、広報周知関係ですが、1月28日付で高野山総合診療所から観光協会宿坊協会、商工会、消防本部、総本山金剛峯寺、町内薬局に対し、主に外国からの来訪者から体調不良や発熱、せき等の症状がある方から相談を受けた場合には、受診時に直接来院せず、事前連絡をいただくよう協力依頼文を送付しました。  

和歌山市議会 2020-03-06 03月06日-07号

また、茨城県常総市では、高齢者外国人市外からの来訪者に的確に防災情報伝達をするため、スマートフォン多言語対応音声配信避難所案内等を住民にきめ細かな情報伝達をしています。 愛媛県新居浜市は、防災情報を適時適切に伝達するために、携帯電話スマートフォンを利用した防災情報伝達安否確認システム整備を行っています。 

和歌山市議会 2020-03-05 03月05日-06号

また、平成31年4月1日に施行されたIR整備法施行令では、我が国の経済社会活力の向上及び持続的発展を図るため、国内外からの観光旅客来訪及び滞在を促進することを目的に、ホテルやMICE施設等一定規模以上とすることが示されましたが、これらの施設は、これまで本市にはなかったスケールやクオリティーを有する施設となるため、既存の施設等とは重複することなく、新たな成長産業となることから、本市発展の起爆剤

和歌山市議会 2020-03-03 03月03日-04号

国は、IR来訪者を各地観光地に送り出すことも重視しています。2019年9月に公表したIR基本方針(案)で、東京や大阪などを結ぶゴールデンルート以外の地域を含めた各地への誘客が課題としてきています。 県は、これに対応し、和歌山IRを起点に、伊勢湾、紀伊半島四国圏などの観光資源をつなぎ、巡礼や食文化といったストーリー性を持つ新たな観光街道を形成するとの項目も盛り込みました。