23件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

印南町議会 2020-01-01 03月24日-05号

また、今現在においても事故における当事者(加害者被害者等)の民事手続が完了していないこと、警察書類送検も完了していないこと等、諸般の事情も考慮しまして、年度中の開催ができなかったということでございます。 これらの状況を的確に判断しまして、令和2年度の早い段階で再発防止対策研修会開催を予定したいと考えます。 以上です。 ○議長 -7番、岡本庄三君- ◆7番(岡本) 3点目です。

田辺市議会 2016-12-12 平成28年12月定例会(第3号12月12日)

それにより航空法に定めるルールに違反した場合には、50万円以下の罰金、また違反事故等により書類送検されている事例も出てきました。また、2016年4月7日施行の小型無人機等飛行禁止法、いわゆるドローン規制法により内閣総理大臣官邸を初めとする国の重要施設外国公館原子力事業所などの周辺地域の上空でドローンを飛行させることが禁止されました。  

和歌山市議会 2016-09-12 09月12日-03号

しかも、今回の労働基準監督署から書類送検された方は、和歌山市の書類に基づくと副責任者と提出されており、副責任者協定書には定められておりません。 つまり、書類送検された人物は、和歌山市の基本協定書に添付される連絡網によって副責任者と書かれているだけで、本当の責任者県庁南別館に存在していることがばれてしまいます。だから、はなから隠さなければならなかったんです。 

新宮市議会 2012-03-28 03月28日-07号

その時点で、労働基準監督署のほうから労働安全衛生法違反容疑書類送検がされましたので、それは3月14日に労基署が記者発表されたんですが、それを受けて3月15日と翌日の16日に、2度の新宮市の庁内にあります入札参加者資格審査会を開きまして、それを経て、指名停止措置を行ったというものであります。 ○議長松本哲也君)  よろしいですか。 ◆5番(並河哲次君)  はい。

新宮市議会 2012-03-13 03月13日-05号

昨年11月16日に、県警本部新宮警察署は、新宮市議団体職員新宮市民の3名を文化財保護法自然公園法森林法違反容疑で、和歌山地検新宮支部書類送検をされました。その後、12月に入りまして、和歌山地検新宮支部が、この問題に対して起訴猶予処分にしたことがテレビ、新聞紙上で報道されておりました。起訴猶予の内容は、みずからの利益のために伐採していない。伐採後に植林を行っているとのことでした。

新宮市議会 2011-12-08 12月08日-04号

その知人は、過日新宮警察署から、和歌山県警から書類送検された3名には含まれておりません。電話での会話の中で、知人は、「私たちは真面目に森林組合作業員として新宮市からの委託業務に従事してまいりました。しかしながら、今回の事件によって、新宮市からの委託業務がなくなり生活にも苦慮する事態である」と申されております。

新宮市議会 2011-12-06 12月06日-02号

世界遺産の森が誤って伐採された問題で、新宮市長から告発を受け、捜査していた県警本部は16日に上田議員らを文化財保護法自然公園法森林法違反和歌山地検新宮支部書類送検したと載ってますよ。あなた、これで告発したんでしょう。教育委員会と告発したんでしょう。したんですよね。 警察に任せた。何が解明されたんですか。

田辺市議会 2011-03-11 平成23年 3月定例会(第4号 3月11日)

そして、昨年11月大阪市で起こった小学校1年生の死亡事故でことし、指導者の2人が書類送検されるということが起っています。やはりそのようにならないために、安全に十分注意することが必要やと思うので、そのことも踏まえて今お聞きした問題について答弁を求めます。  次に、部活動での問題について再質問をします。  教育長は、子供たちを続けていかすことがぜひ必要やし、要望が多くなっている。

和歌山市議会 2010-09-15 09月15日-04号

また、無免許運転職員書類送検されるなど、不祥事が相次ぎました。いずれも言語道断の事件であり、当局には猛省を促すものであります。破壊は一瞬、建設は死闘であります。市民皆さんに対し失った信頼をどう回復し、二度とこのような事件を起こさないように当局としてどのような再発防止対策を考えているのかお尋ねします。 次に、大橋市長3期目の当選まことにおめでとうございます。

和歌山市議会 2006-12-11 12月11日-06号

しかしながら、やっぱり公務員というものは、そのような疑いを受け、そして本人としてはまことにそんなつもりはなかったにせよ書類送検をされ、さらには検察の判断としてそういうことになって、取り調べの結果は起訴猶予ですから、それは結果的には不起訴ということになりますけれども、そういうことになったということになりますと、書類送検され、起訴猶予になったという事実はやっぱりあるわけでございまして、これについて公務員

和歌山市議会 2006-09-20 09月20日-06号

9月10日の日曜日、市長公室長ら、事情聴取など書類送検と。これ、またまた和歌山市のことを、これは関東へはいかへんやろうと思うけれども、いわゆる全国へ発信しておるんですよ。また和歌山市かいと、こういうことなんです。こういうこと自体が非常に不名誉であるように思うんですが、そこらあたりもひとつお考えをお聞かせいただけたらと思います。 

田辺市議会 1999-12-01 平成11年12月定例会(第1号12月 1日)

その後、取調べののち、検察庁に書類送検されております。  特別職減給等、この2件の不祥事に係る特別職自らの処分として、市長については給料月額の10分の3を8か月間、助役については給料月額の10分の1を6か月間、収入役については給料月額の10分の1を3か月間、それぞれ減給する条例案を7月27日に開会されました臨時市議会に提案し、可決をされたところであります。  

和歌山市議会 1990-07-16 07月16日-05号

次に、今回の市長選挙では、市関係では市民図書館長選挙違反による書類送検を初めとして、それに至らないまでも、地位利用の事実が幾つ新聞等でも指摘されてまいりました。 そこで、市長人事行政基本についてどう考えておられるのか。また、本議会中報復人事は行わないと言われました。が、これは至極当然のことであります。

和歌山市議会 1989-12-05 12月05日-02号

このような懸念はついに現実のものとなりまして、8月には奈良県で中学校3年生、2年生の男女7人がカラオケボックスでたばこを吸い酒を飲んでいたことが発覚し、同店店長書類送検されるとともに、7人の中学生も補導されたのであります。このほかにもシンナーを吸っていたケースだとか幾つかの例が報道されたことは皆さん記憶に新しいところだと思います。 

和歌山市議会 1989-07-20 07月20日-08号

委員より、過日の新聞紙上に、「和歌山市の不正採用疑惑職員20人不起訴の公算、姿消した仲介役……」との記事が掲載されていましたが、書類送検された職員20名の職員番号を公表されたいとしたところ、市長より、個人を特定することになり、プライバシーの侵害にかかわる問題でもあり、差し控えたいとの答弁がありました。 

  • 1
  • 2