1246件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高野町議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会 (第3号 6月26日)

平成30年度高野町下水処理場長寿命化対策事業に係る継続費繰越計算書を令和元年5月31日別紙のとおり調製したので、地方自治法施行令昭和22年政令第16号)第145条第1項の規定により報告します。  令和元年6月18日。  高野町長 平野嘉也。  次のページお願いいたします。  報告、平成30年度高野町下水道特別会計継続費繰越計算書。  

高野町議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会 (第2号 6月24日)

昭和47年ですか、かなり傾いてますし、衛生的にも非常に悪い状況かなと思っております。  ですので、給食センターは絶対必要です。 ○議長(大西正人) 8番、所君。 ○8番(所 順子) それでは、サンヨー食品さんは、どの辺の程度までつくってくださっているんですか。その辺のところ、ちょっと教えていただかんと、わかりませんわ。  サンヨーか、南陽か。サンヨーじゃない、南陽らしいんで。間違い、南陽。

高野町議会 2019-05-10 令和元年第2回臨時会 (第1号 5月10日)

住所、高野町大字東富貴258番内1号地、氏名、負門俊篤、生年月日、昭和15年8月20日。  住所、高野町大字上筒香135番地、氏名、大谷保幸、生年月日、昭和26年4月28日。  住所、高野町大字中筒香236番地、氏名、新谷英一郎、生年月日、昭和29年9月26日。  住所、高野町大字東富貴533番地、氏名、柳葵、生年月日、昭和21年10月20日。  

田辺市議会 2019-03-25 平成31年 3月定例会(第5号 3月25日)

住所、氏名、生年月日、職業でありますが、田辺市新万32番8号、木村晃和、昭和34年8月20日生まれ、59歳、田辺市保健福祉部長でございます。  以上、御賛同賜りますようよろしくお願い申し上げます。             (市長 真砂充敏君 降壇) ○議長小川浩樹君)    提出者の説明が終了いたしました。  これより質疑に入ります。  質疑はありませんか。               

高野町議会 2019-03-14 平成31年第1回定例会 (第4号 3月14日)

生年月日、昭和32年2月10日、満62歳。住所、高野町大字高野山778番地。4期目ということになります。  提案理由。  平成31年3月19日任期満了による再任でございます。  任期期間といたしまして、平成31年3月20日から2023年3月19日までの4年間ということになっております。  次のページにつきましては略歴を記載しておりますので、ごらんいただけたらと思います。  以上でございます。

田辺市議会 2018-12-20 平成30年12月定例会(第5号12月20日)

住所、氏名、生年月日、職業でありますが、田辺市本宮町渡瀬798番地の1、岡本ミチ、昭和19年4月29日生まれ、74歳、会社役員でございます。  次に、議案第22号につきましては、人権擁護委員、山下充洋氏の任期が平成31年6月30日をもって満了いたしますので、引き続き同委員の候補者として法務大臣に推薦いたしたく存じ、御賛同をお願いするものであります。  

高野町議会 2018-12-14 平成30年第4回定例会 (第3号12月14日)

高野町職員給与に関する条例昭和40年高野町条例第29号)の一部を改正したいので、地方自治法第96条第1項第1号の規定により議会議決を求める。  平成30年12月4日提出。  高野町長 平野嘉也。  提案理由。  人事院勧告に基づき給料表の水準を改め、期末・勤勉手当の支給割合を改めるとともに、宿日直手当、初任給調整手当の額の改正を行うためでございます。  次のページをお願いいたします。  

高野町議会 2018-12-10 平成30年第4回定例会 (第2号12月10日)

造成されて約35年たつわけなんですけれども、町営住宅団地及び桜ヶ丘の造成につきましては、まず経緯でございますが、当時、昭和54年に高野町長から和歌山県知事宛てに出した高野龍神国公園特定地域における特定行為についての要望書には、公営住宅は本来、低額所得者を対象とし、これに伴い、高額所得者の処置がかねてからの懸案であり、近年、所得の向上と住宅新築資金貸付制度の活用等によって、住民の強度な持ち家要望があり

田辺市議会 2018-12-07 平成30年12月定例会(第2号12月 7日)

この大会でありますが、厚生省創立50周年を記念して、昭和63年、1988年に兵庫県で第1回大会が開催されて以来、毎年開催されています。平成30年、2018年には、第31回大会として富山で開催されました。次年度開催地として現地に調査に行ってこられたようですが、その詳細について御説明いただけたらと思います。  

田辺市議会 2018-09-20 平成30年 9月定例会(第4号 9月20日)

まず、議案第13号 田辺市役所の位置に関する条例の一部改正についてでありますが、市におきましては、平成18年9月と10月に本庁舎と市民総合センターの耐震診断をそれぞれ実施しましたが、両庁舎とも昭和56年に導入された新耐震基準を満たしていなく、特に本庁舎については、震度6強程度の地震による倒壊または崩壊の危険性があります。

高野町議会 2018-09-20 平成30年第3回定例会 (第3号 9月20日)

生年月日、昭和26年2月7日、67歳です。  提案理由としては、任期満了。平成30年9月30日任期満了による再任でございます。  略歴は別紙にございます。4年前もこの略歴を示したと思いますが、簡単に御説明させていただきます。  氏名、西上邦雄。最終学歴中央大学法学部法律学科を卒業されて、昭和49年に和歌山県に入庁されました。県職員として働き始めました。

新宮市議会 2018-09-14 平成30年  9月 定例会-09月14日−06号

昭和47年に引き続き、平成18年に大水害が発生いたしました。その水害を受けて、さつま町にある国土交通省多目的ダム鶴田ダムでは、空き容量を確保するため、約460億円をかけてダムの下部に放流管を3本入れました。日本で最初のダムの改造工事だそうでございます。  また、川内川は360億円をかけて先ほど申し上げた水害対策を行い、合計820億円をかけて川とダムとの一体的な洪水対策を行っておりました。

田辺市議会 2018-09-07 平成30年 9月定例会(第2号 9月 7日)

南海トラフ震源とされる地震は一定の周期で繰り返し発生しており、前回の昭和21年12月に発生した昭和南海地震から72年が経過する中で、今後ますます警戒と対策が必要であると考えるところであります。  そうした中で、本当に地震津波が発生したらどうでしょう。大規模災害が発生すると、まず初動対応として災害対策本部を設置し、人命救助道路の啓開、避難所の開設などに追われます。

田辺市議会 2018-07-06 平成30年 6月定例会(第4号 7月 6日)

住所、氏名、生年月日、職業でありますが、田辺市秋津町418番地の4、佐武正章、昭和33年9月29日生まれ、59歳、無職でございます。  以上、御賛同賜りますようよろしくお願い申し上げます。             (市長 真砂充敏君 降壇) ○議長小川浩樹君)    提出者の説明が終了いたしました。  これより質疑に入ります。  質疑はありませんか。               

高野町議会 2018-06-28 平成30年第2回定例会 (第3号 6月28日)

平成29年度高野町下水処理場長寿命化対策事業に係る継続費繰越計算書を平成30年5月31日別紙のとおり調製したので、地方自治法施行令昭和22年政令第16号)第145条第1項の規定により報告します。  平成30年6月19日。  高野町長 平野嘉也。  次のページをお願いします。  報告。平成29年度高野町下水道特別会計継続費繰越計算書。