535件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

田辺市議会 2019-06-27 令和元年第2回定例会(第4号 6月27日)

(6番 久保浩二君 登壇) ○6番(久保浩二君)    6番、日本共産党、久保浩二です。通告に従いまして、3項目にわたって質問させていただきます。  まず1項目め。文里地区の福祉作業所の高台移転について。  まず、現状認識についてお伺いします。  南海トラフ巨大地震による津波被害の危険性が叫ばれています。

田辺市議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会(第3号 6月26日)

4番、日本共産党、前田佳世です。通告に従いまして質問させていただきます。  今回は、子育て支援の充実として、学童保育、一時預かり事業、病児・病後児保育事業について質問いたします。  これら三つは児童福祉法に基づく子ども・子育て支援法における事業です。児童福祉法は、2016年の改正の際、子供権利主体として位置づけられました。

田辺市議会 2019-03-25 平成31年 3月定例会(第5号 3月25日)

(4番 前田佳世君 登壇) ○4番(前田佳世君)    日本共産党、前田佳世、反対討論をさせていただきます。  議案第14号、16号、18号、20号、23号、24号、議案第26号から28号、31号から52号及び54号、議案第59号から62号及び64号、67号から74号、議案第76号から78号、80号から83号、以上について反対の討論をいたします。  

田辺市議会 2019-03-11 平成31年 3月定例会(第3号 3月11日)

(4番 前田佳世君 登壇) ○4番(前田佳世君)    4番、日本共産党、前田佳世です。  1定議案第2号 田辺市議会議員議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部改正について、議案第6号 平成30年度田辺市一般会計補正予算(第10号)に対して、反対の討論を行います。  議案第2号については、議員報酬というのは、委任契約の対価であり謝礼に当たるため職員の生活給とは位置づけが違います。

田辺市議会 2018-12-20 平成30年12月定例会(第5号12月20日)

(4番 前田佳世君 登壇) ○4番(前田佳世君)    4番、日本共産党、前田佳世です。4定議案第1号 田辺市印鑑登録及び証明に関する条例の一部改正について、同議案第3号、第4号及び第5号、扇ヶ浜公園武道館建設に伴う工事請負契約締結について、同議案第27号、市庁舎整備に伴う土地の取得について、反対の立場で討論いたします。  

田辺市議会 2018-12-11 平成30年12月定例会(第4号12月11日)

(5番 川﨑五一君 登壇) ○5番(川﨑五一君)    5番、日本共産党の川﨑五一です。通告に基づいて質問を行います。  今回の一般質問では、自分を含めて11名の方が、質問に立たれて、建設的な提案をされるというようなこともありましたので、質問っていいなと思いながら聞かせていただいたのですが、今回、私の質問というのは余り建設的ではありません。ただ未来志向であることは間違いないと考えています。

田辺市議会 2018-09-10 平成30年 9月定例会(第3号 9月10日)

4番、日本共産党の前田佳世です。  初めに、台風20号、21号、そして北海道地震でお亡くなりになられた方々の御冥福をお祈りするとともに、被害に遭われた方々に心からのお見舞いを申し上げます。  今回は、大項目1、(仮称)文里湾横断道路整備計画における防災の位置づけについて。大項目2、小・中学校におけるエアコン整備計画の見直しについて質問いたします。  では、大項目1から入らせていただきます。  

田辺市議会 2018-09-07 平成30年 9月定例会(第2号 9月 7日)

5番、日本共産党の川﨑五一です。  通告に従いまして質問を行います。  今回2項目について質問させていただきますが、1項目め、民意を反映する行政についてということでお伺いさせていただきます。  行政にとって民意とは、その意義についてお伺いします。  行政を行う上で住民の願いや思いというのはどのように位置づけられているかということについてまずお聞きしたいと思います。             

田辺市議会 2018-07-06 平成30年 6月定例会(第4号 7月 6日)

(4番 前田佳世君 登壇) ○4番(前田佳世君)    4番、日本共産党、前田佳世です。2定議案第8号 平成30年度田辺市一般会計補正予算(第1号)に対し、賛成の立場で討論いたします。  今回は、2億454万4,000円の減額でしたが、その中で、今年度から実施されることになった新規事業として、特に在宅育児支援事業について述べたいと思います。  

海南市議会 2018-06-28 平成30年  6月 定例会-06月28日−06号

日本共産党海南市議会議員団では、早速、教育委員会に緊急調査の要請書を提出しました。また、市長部局については、担当部長に口頭で調査を要請したところであります。  しかしながら、きのうも議運のほうに出席させていただいたのですが、やはりこういう問題については全員が発言できるような会議、例えば全協のようなものを開くべきではないかという声がきのうの議運でもありました。

田辺市議会 2018-06-26 平成30年 6月定例会(第3号 6月26日)

(6番 久保浩二君 登壇) ○6番(久保浩二君)    こんにちは、6番、日本共産党の久保浩二です。  通告に従いまして2項目で質問をさせていただきます。  まず1点目、田辺市の水産振興についてお伺いします。  先日公表されましたイセエビ放流事業の需用費の不正事案があったことについて、漁師の息子として江川で育った人間としては、ふんまんやる方ない思いでいっぱいであります。  

海南市議会 2018-06-14 平成30年  6月 定例会-06月14日−04号

さらに日本の政界からの出席も日本共産党、我が党のたった1党でした。私は大変残念でなりません。これが世界で唯一原子爆弾を投下された国の態度でしょうか。  原子爆弾投下直後、広島では約14万人、そして長崎では約9万人、またその被爆後5年間において、広島で20万人、長崎で14万人の方々が亡くなられたと聞いております。  さらに現在までの広島、長崎を含める総死者数は60万人を超すと言われています。  

海南市議会 2018-06-12 平成30年  6月 定例会-06月12日−02号

また、先ごろ、5月16日に、近畿経済産業局日本共産党の県議会議員、関係市町の議員団で陳情に参りました。これは、メガソーラー、また風力発電について、こういったことは行わないでほしいという内容の陳情なんですけれども、そこでも、この覚書に対してお聞きしたところ、「衝撃的な事実ですね」という発言がありました。  

田辺市議会 2018-03-23 平成30年 3月定例会(第5号 3月23日)

(4番 前田佳世君 登壇) ○4番(前田佳世君)    4番、日本共産党、前田佳世です。ただいま議題となっています請願について、採択することに賛成の立場から討論いたします。  人口減少、高齢化が著しく、車社会発達した日本において、定時定路線で運行される従来型の公共交通だけでは高齢者や移動手段を持たない交通弱者の日常生活において買い物や通院などが困難な状況はますます深刻な課題となっています。

和歌山市議会 2018-03-22 平成30年  2月 定例会-03月22日−10号

〔3番中村朝人君登壇〕(拍手) ◆3番(中村朝人君) 日本共産党市会議員団を代表して、今議会に上程された議案のうち、議案第28号、第29号、第31号、第33号から第36号、第40号、第41号、第43号から第45号、第48号、第54号、第66号の15件に反対の立場から討論いたします。  議案第28号、平成30年度和歌山市一般会計予算について。