213件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

田辺市議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会(第3号 6月26日)

事業の実施については、課題を抱える児童生徒や若者の支援に実績がある特定非営利活動法人に実施を委託し、受託法人では、教員OBである支援員を配置し、小中高生を対象に学習塾方式により個別学習支援を行っております。  事業の周知については、市のホームページに掲載するほか、利用が想定される生活保護世帯には担当のケースワーカーが事業の案内を行い、利用を促しております。  

田辺市議会 2019-03-12 平成31年 3月定例会(第4号 3月12日)

巡回相談とは、通級指導教室担当教員特別支援学校特別支援教育コーディネーターなど、特別支援教育に関する専門的知識や経験を有している教員等が各小・中学校を巡回し、該当児童生徒の観察なども通して、当該校の教員に対して校内支援体制の整備や障害のある児童生徒に係る指導助言を行うという活動です。  

高野町議会 2018-12-10 平成30年第4回定例会 (第2号12月10日)

今まで遠隔授業を活用すれば、地方でも英語以外の語学とか、専門学習ができるようにとか、入院中や不登校の生徒も授業を受けることができることが可能になるということで、教育現場からの導入を求める声もありまして、高校については2015年度から採用されているということだったんですが、小中学校においては、教員が立ち会わないと生徒が本当に授業に取り組んでいるのかどうか把握できないなどの理由によって、小中学校については

田辺市議会 2018-06-25 平成30年 6月定例会(第2号 6月25日)

私は、コミュニティスクールという言葉は、教員現職時代に、新宮市立光洋中学校が、文部科学省の新しいタイプの学校運営のあり方に関する実践研究校として、2002年から2004年の3年間取り組まれたときに初めて耳にしました。全国7地域9校の中の1校として指定され、県下初の民間人校長を登用し、県下で初めてのコミュニティスクールとして注目されました。  

高野町議会 2018-03-23 平成30年第1回定例会 (第5号 3月23日)

教育長が、午後から教員辞令交付のため欠席となります。かわりに教育長職務代行、井阪祥春氏が出席していますので、御報告いたします。 ○仮議長(負門俊篤) 歳出10款について、質疑はありませんか。  松谷君。 ○9番(松谷順功) 失礼します。  92ページをお願いします。教育諸費の中で13節特殊建築物定期報告委託料35万9,000円。  それから、続きましてアスベスト調査委託料24万9,000円。  

田辺市議会 2018-03-09 平成30年 3月定例会(第3号 3月 9日)

また、小学校教員で、中学校教員免許英語専科を修得している教員の方はどれくらいおられるのかお聞きしたいと思います。             (13番 二葉昌彦君 降壇) ○議長副議長 市橋宗行君)    教育次長。            (教育次長 弓場和夫君 登壇) ○教育次長(弓場和夫君)    議員質問小学校高学年の英語教科化についてお答えいたします。  

高野町議会 2018-03-08 平成30年第1回定例会 (第2号 3月 8日)

それには先生方の教員免許であるとか、もろもろのことが出てまいりますので、義務教育学校といいますと、一つの校舎の中で延々と小学校1年生から中学校3年生までをその場所でやっていく。つまり、そこには校長先生が1人、そして教頭先生が2人、別に設置してもいいということではあるんですけれども、今のところ、和歌山県では伏虎中学校が第1校だけです。

海南市議会 2018-03-02 平成30年  2月 定例会-03月02日−05号

その中で今、教員の働き方改革ということも国のほうでも取り上げられておりますし、学校現場の繁忙化ということに対して、教育委員会としては、できるだけいろいろな事務量を簡素化できないかということが一つの焦点にあります。そのために今回も校務支援システムというような、できるだけ先生方にいろんな意味で事務が繁忙化しないような、制度化できるようなことを進めようとしているところでもございます。  

海南市議会 2018-02-27 平成30年  2月 定例会-02月27日−02号

外部指導者を活用している当該学校では、必ずその部活動に担当教員がつき、外部指導者との連携、意思疎通を図りながら、また生徒への指導方針等確認しながら、活動を行っております。  顧問の配置についてですけれども、各中学校の部活動の数、教員数により多少の違いはございますが、複数で指導できるよう配置をしているところでございます。また、非常勤講師が教員の勤務として部活動指導につくことはございません。  

新宮市議会 2017-12-15 平成29年 12月 定例会-12月15日−05号

今、ALTというんですか、新宮独自で英会話教員の方を呼んでいただいております。やはり一つの目玉となる、やはり新宮市が文化と伝統の観光のまちというならば、子供たちが本当に中学生になったら、ほとんどの方が英会話簡単に、小学生程度でいいんでしょう。英会話というのは、しゃべれたらいいんでしょう。別に大人のような難しい物事が成就するとか、そんな言葉は使わなくてもいいんです、話せることです。  

田辺市議会 2017-12-11 平成29年12月定例会(第3号12月11日)

しかし現在、子供たちを取り巻く状況や保護者社会からの要望が多様化・複雑化する中で、教員の職務は多岐にわたり、時間的・精神的負担が増大し、子供たちとじっくり向き合う余裕がなくなってきています。また、教育が直面する課題も多種多様であり、それに伴い教員にもさまざまな対応が求められています。

印南町議会 2017-12-11 平成29年 12月 定例会-12月11日−02号

②つ目、授業改善につなげるという学力テストの本来の意味を理解していない教員がいると指摘されています。本町ではどうですか。また、そういった教員に対してどのような対応をされていますか。お答えください。  ③点目です。管理職のリーダーシップが甘いという指摘がなされています。本町では、管理職のリーダーシップが発揮されるための仕組みは確立されていますか。具体的には何かされていますか。お答えください。  

田辺市議会 2017-12-08 平成29年12月定例会(第2号12月 8日)

そんな中で、スクールカウンセラー、スクールソーシャルワーカーの配置は、学校教員はもちろんのこと、子供たち・家庭にとっても大変ありがたい存在であると思います。  現在、田辺市ではどのような状況になっているのでしょうか。また、今後の計画等についてもお聞かせください。  2点目は、子供の居場所づくりについてお尋ねします。  

海南市議会 2017-12-07 平成29年 11月 定例会-12月07日−04号

2、専門の免許を持つ教員がいる。3、数値による評価の3要素を満たすものとされています。道徳は、教科書もなく、通信簿でも成績欄はありませんでした。道徳教科になると、他の教科と同様、国の検定を通った教科書を使いますが、道徳免許新設は当面は予定していません。新人養成大学カリキュラムを変えるなど環境整備が大変だからです。  授業は、基本的に学級担任が担当し、評価は、数値でなく記述式の予定です。