431件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

印南町議会 2021-11-17 03月15日-02号

また、副課長からは、対象年齢接種の期間、方法接種に係る費用は国が負担をすること、冷凍庫が3月中に役場に届くこと、接種券が3月下旬になる予定になることなどを聞きました。そして、医療従事者、65歳以上の高齢者基礎疾患を持つ人、最後に16歳以上から65歳未満の町民の皆さんの順番で行い、接種の対応については、医師会集団接種を前提にして調整中なんだという説明がありました。 

田辺市議会 2021-07-07 令和 3年第4回定例会(第5号 7月 7日)

次に、予防費に関わって、新型コロナウイルスワクチン接種について、接種完了までの今後の見通しについて説明を求めたのに対し、「現在の接種状況については、65歳以上の方で62.3%と県内平均に近い数値となっており、7月上旬に予定している59歳以下の方への接種券発送の準備についても整っている。

田辺市議会 2021-06-29 令和 3年第4回定例会(第4号 6月29日)

当市の新型コロナウイルスワクチン接種状況については、国の接種記録システムでありますVRS上の6月27日現在の接種回数は、1回目の接種回数が1万4,896回、2回目の接種回数が4,982回となっており、基準とする令和2年1月1日時点の高齢者の人口2万3,924人に対して1回目62.3%、2回目20.8%の接種率となっています。

田辺市議会 2021-06-28 令和 3年第4回定例会(第3号 6月28日)

ここに来てワクチン接種が進み、コロナ患者も少しずつ落ち着き、東京オリンピック・パラリンピックの開催、各種スポーツが観客の制限つきではありますが開催されるという状況から見ますと、中学校における部活動大会等実施されようかと思われますが、見通しはいかがでしょうか。  以上、3点につきましてお尋ねいたします。             

田辺市議会 2021-06-25 令和 3年第4回定例会(第2号 6月25日)

新型コロナウイルス感染症という未曽有の災害、長引く自粛ワクチン接種でようやく終息の兆し、光明が見えてきたように思います。経済への大打撃、感染の不安、人と会えない自粛生活など、コロナは多くの負の変化をもたらしましたが、新しい働き方という大きな変化も起こりました。その代表がテレワークという働き方だということは誰もが知るところだと思います。

田辺市議会 2021-06-16 令和 3年第4回定例会(第1号 6月16日)

さて、新型コロナウイルス感染症につきましては、幸いにも現在、和歌山県内感染者数は低く抑えられ、また65歳以上の高齢者へのワクチン接種も順調に進んでおりますが、国内で3月以降の感染急拡大の大きな要因となった変異株のほかにも、新たな変異株の出現も報じられており、また、他府県の感染状況を鑑みますと、いまだ安心できない状況が続いております。  

印南町議会 2021-04-01 03月22日-05号

これにつきましては、現在は、まず集団接種から始めるということを想定してございまして、その場合ですと、ワクチンを置く印南役場が基本型接種施設になってございまして、その会場までは職員が運ぶということになってございますが、今後、接種が進むにつれて個別接種ということが始まってきました場合、その医療機関がサテライト型接種施設となっていくことになります。

印南町議会 2021-03-24 03月11日-01号

本町におけるワクチン接種でありますが、日高医師会と連携を図りながら、一日でも早く安心してワクチン接種ができるよう、全庁全職員を挙げてスピード感をもって対応するため、去る3月1日付けで副町長をチームリーダーとする新型コロナウイルスワクチン接種推進プロジェクトチームを設置しました。 町民の方や事業者方々からは「いつから接種できるのですか」「早くワクチン印南町に届けばいいのに。

海南市議会 2021-03-18 03月18日-07号

先議の補正予算にもありましたが、新型コロナウイルス感染症対策として、ワクチン接種が予算化されています。今後、迅速に接種実施することが求められます。本市では、医師会の協力が得られ、かかりつけ医でも接種できることとなりますので安心できると思われます。 ただ、若い方々も含め、市民の大半に接種するには、土日を含めた集団接種も必要となってくると考えられます。

印南町議会 2021-03-18 03月18日-04号

新型コロナウイルスワクチン接種事業実施であります。また清掃センター運営費負担金、これらの増によるものであります。 5款.農林水産業費では1億2,036万7,000円の増額であります。防災重点ため池劣化調査業務委託料、また、海岸保全施設整備事業増額によるものでございます。 7款.土木費では2億171万8,000円の増額であります。切目橋架替事業増額によるものでございます。 

印南町議会 2021-03-15 03月17日-03号

補正予算につきましては、長の行政報告にもございましたが、一日でも早く安心してワクチン接種ができるよう、その接種体制の確保を図るべく、対応するものでございます。 具体的には、接種方法等専用相談窓口コールセンターの設置、緊急時の薬品等医薬材料また資機材の備え、医療従事者に係る接種費用等接種体制の構築に係る所要の経費の計上でございます。 

和歌山市議会 2021-03-12 03月12日-05号

新型コロナウイルスワクチン接種が始まろうとしている今、そのたくましき精神を持って新しい歴史の幕を上げ、私たち一人一人が主役となってそれぞれに用意された舞台の上で活躍し、我が国土、我が地域の建設に敢然と取り組んでまいりたい、そう決意します。 翻って、今年度末をもって退職される方々には、長年和歌山市民のため、和歌山市政発展のために尽くされてきたことと存じます。

田辺市議会 2021-03-11 令和 3年第2回定例会(第4号 3月11日)

さらに、今後の観光スタイル変化インバウンド需要の回復、そして何よりも世界的な新型コロナウイルス感染症終息について、ワクチン接種がただいま各地で始まっておりますけれども、またそれに変異株というものが出現したこともあり、見通しが非常に不透明なことから、将来の経営存続に苦慮しているのが現状であろうかと思います。  

海南市議会 2021-03-04 03月04日-05号

実際、基本的には今個別での接種を考えているんですけれども、接種状況によって集団を全く考えていないということではないですし、個別接種方法としても巡回接種という形で施設のほうへ行かせていただいたりとか、往診によって接種ということも可能となっていますので、いろいろ組み合わせて、今後やりながら検討していく部分も出てくるかとは思っています。

海南市議会 2021-03-02 03月02日-03号

そしてまた、いよいよワクチン接種も行われます。感染予防に有効となるだけの人数に接種が進むまでは、まだしばらくの時間がかかると考えられます。引き続き感染予防に向けた取組を続けなければなりませんし、緊張感を持って感染を広げないようにしなければなりません。 そういった中、海南市の状況はどうでしょうか。和歌山県の新型コロナウイルス感染者状況は、毎日公表されていますが、保健所管内での状況となっています。