213件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高野町議会 2019-09-09 令和元年第3回定例会 (第2号 9月 9日)

コンサルはコンサルですけど、やってもらう事業というか、それはもう全く違う、市場調査、人口が何人で何人が2025年に高齢者が何人で、2040年に何人で、だからどういうベッド数が要るよということを決めて、今後建設に行く一つの参考にというようなことでしておりますので、この。  僕も思ったんですよ。

田辺市議会 2019-06-14 令和元年第2回定例会(第1号 6月14日)

私は、梅の日当日に首相官邸を訪問し、安倍首相に直接お会いして、令和と梅のつながりや6月6日の梅の日などの話題に触れるとともに、梅干しや梅酒を贈呈したほか、東京大田市場で恒例となった和歌山の梅フェアにも出席し、早朝から多くの地元関係者や市議の皆様方にも御参加をいただく中で、梅料理や梅干しの試食、梅ジュースの試飲などを行い、メディアや市場関係者の皆様に紀州の梅をPRしてまいりました。

高野町議会 2018-12-10 平成30年第4回定例会 (第2号12月10日)

私がそこでびっくりしまして、「先生、本当ですか、市場にないものですよ、それを受け取るんですか」と言うたら、隣の男子弁護士さんに、「私らでも受け取りますよね」というように声をかけました。 ○4番(上野幸男) 議長、ここは裁判所か。議会と違うんか。 ○議長(大西正人) 上野君に申し上げます。発言中でありますので、静粛に願います。

田辺市議会 2018-12-10 平成30年12月定例会(第3号12月10日)

このような思いがスタートして10年、現在では楽天市場やさとふる、ふるさとチョイスといろんなふるさと納税専用サイトがあり、連日テレビからコマーシャルが流れ、各自治体におきましては、寄附していただいた方への返礼品合戦が行われ、お米、お肉、そしてカニといったふるさと納税界では三種の神器と言われるものから、電化製品やビール、商品券までがまちの名産品や名物として返礼され、中にはヤミ返礼品なるものまでが登場するなど

田辺市議会 2018-06-26 平成30年 6月定例会(第3号 6月26日)

また、マダイが江川の市場で大量に揚がったという話も私は知りません。イセエビも市場へ見にいきますと、時々大きなものが揚がっているのを見る場合があるんですが、多くの量がありませんでした。  田辺市が続けている放流事業が漁業者の生活を向上させているとは思いませんが、役立っているというふうに考えているのか、もう一度お伺いします。             

田辺市議会 2018-06-25 平成30年 6月定例会(第2号 6月25日)

もう一つ、建設残土の利用を強く推す理由には、6月5日に大田市場へ梅の日の行事で行ったとき、式典終了後、市場関係者の方よりお話を聞く機会を持ってもらいました。いろいろお話をしていただきましたが、産地を訪問して感じたことは、若い人に農業をやってもらうには、機械化であったり急傾斜地をなくす基盤整備であったり、整備が必要であると強く話されておりました。

田辺市議会 2018-06-14 平成30年 6月定例会(第1号 6月14日)

ハウス栽培等により、近年、季節感がなくなってきているといわれる青果市場の中で、梅は市場関係者や消費者の皆様ににぎわいを感じさせる季節商材の一つとされており、安定した価格での取引が維持され、生産者の皆様の一年間の御労苦が報われる結果となるように願うばかりです。  

田辺市議会 2018-03-12 平成30年 3月定例会(第4号 3月12日)

さらに2017年春に卒業した県内の高校生の内定率も99.2%と過去10年で最高の数値となるなど、雇用側からすると非常に採用が難しい超売り手市場と呼ばれる状態になっています。  一方、全国的に見ると公務員志望者が減っており、総務省の調べでは2016年度に全国の都道府県市町村が実施した職員採用試験の競争倍率は平均6.5倍と記録が残っている1994年以降で最低だったようです。

田辺市議会 2017-12-20 平成29年12月定例会(第4号12月20日)

ただ、主要市場での卸売価格は、出荷終盤の7月下旬で比較してみると、最多の収穫量を記録した平成25年産は、1キログラム当たり205円まで落ち込んだのに対し、本年産の卸売価格は直近10年間では、平成24年産と並び最も高い508円で取り引きされました。今後も、生産者の日ごろの御労苦が報われるよう少しでも需要が拡大し、安定した価格で取り引きされることを望みたいと思います。  

田辺市議会 2017-09-19 平成29年 9月定例会(第4号 9月19日)

先週は田辺中央青果市場に嵐とTOKIOが来ていたようで、次は新庄漁協の岩ガキを見に行くのかと問い合わせもございました。そういうことから田辺市の産物を扱う企業や業者さんとも情報共有し、連携できれば、まだまだ発展できる田辺市だと思いますので、よろしくお願いいたします。  それでは、二つ目の質問に移りたいと思います。二つ目の質問安全で快適な学校環境づくりについてです。

田辺市議会 2017-09-14 平成29年 9月定例会(第2号 9月14日)

2点目の収入が不安定であるという点についてですが、その年々の気象条件により収穫量や品質が左右されること、また、市場の動向により価格が左右されることなどが要因として挙げられます。そのため、安定的な収入確保に結びつかないといったことが、農業を営む上での大きな課題であることは認識しているところであります。  

高野町議会 2017-06-16 平成29年第2回定例会 (第1号 6月16日)

ただし、海外経済の不確実性や金融資市場の変動の影響に留意する必要があるとされております。今後も国の情勢、世界の情勢には十分注視していかなければならないというふうに思っております。  4月から6月にかけて、主な行政の報告も交えて説明させていただきたいというふうに思っております。  まずは企画公室関連でございます。  

田辺市議会 2017-06-14 平成29年 6月定例会(第1号 6月14日)

私も、東京大田市場で開催された「和歌山の梅フェア」に出向き、早朝から多くの市議の皆様方や地元関係者の方々にも御参加いただく中で、梅干しの試食、梅の漬け方の紹介などを通して、市場関係者に紀州の梅を大いにPRしてまいりました。その後、首相官邸において、安倍首相にお会いし、直接梅干しや梅ジュースをお贈りしました。