1392件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

田辺市議会 2019-03-25 平成31年 3月定例会(第5号 3月25日)

カード普及が進まない事態をあの手この手と対策するために、国や地方を挙げて巨額の税金がこの制度のために消費されています。マイナンバーカード交付に係る予算は先日の補正予算で大幅に減額されたにもかかわらず、来年度予算においてまた実態に比べて過大な金額が計上されています。実態に即さない予算に関して、制度そのものの見直しが必要です。  

田辺市議会 2019-03-12 平成31年 3月定例会(第4号 3月12日)

本市が行っている不法投棄のパトロールにつきましては、日常業務として国立公園内や熊野古道沿いの道路、過去に不法投棄が頻繁に発生している箇所や田辺保健所から情報提供を得た箇所等の定期的な巡回を行うとともに、庁内でごみ不法投棄対策連絡会を組織し、連携を図りながら市全域における不法投棄の把握に全庁的に取り組んでおります。  

田辺市議会 2019-03-11 平成31年 3月定例会(第3号 3月11日)

この事業は増税によって消費が落ち込むことへの対策が口実です。平成26年に消費税8%に増税された際にも臨時福祉給付金が平成26年から29年まで支給されました。しかし、その後、家計消費はひと月も増税前の水準を上回ったことがないのは政府も認めているところです。  また、商品券の使用期限は、増税時からわずか9カ月間です。

高野町議会 2019-02-18 平成31年第1回臨時会 (第1号 2月18日)

       西 上 邦 雄   教育長       角 濱 正 和   会計課長      辻 本 寛 美   企画公室長     中 尾   司   総務課長      辻 本 幸 弘   税務課長      和 泉 ひろみ   産業観光課長    茶 原 敏 輝   福祉保健課長    苗 代 千 春   建設課長      小 西 敏 嗣   生活環境課長    松 本 嘉 文   防災危機対策室長

田辺市議会 2018-12-20 平成30年12月定例会(第5号12月20日)

通信ネットワークについては、J-LIS(地方公共団体情報システム機構)が構築、運営している証明書交付センターがセキュリティ対策を行うとともに、システム間は専用回線を利用するため、外部からの侵入はできないようになっている」との答弁がありました。  以上、委員長報告といたします。  平成30年12月20日、文教厚生委員会委員長、橘 智史。             

高野町議会 2018-12-14 平成30年第4回定例会 (第3号12月14日)

起債の目的、過疎対策事業。  補正前の限度額1億9,440万円。  起債の方法。証書又は証券借入。  利率。4.5%以内(ただし、利率見直し方式で借り入れる政府資金及び地方公共団体金融機構資金について、利率の見直しを行った後においては、当該見直し後の利率)  償還の方法。償還方法・期限については、借入先の条件に従う。

田辺市議会 2018-12-10 平成30年12月定例会(第3号12月10日)

今回は、鳥獣害対策について、農地利用円滑化事業・農地中間管理事業について、スポーツ振興についての3項目お聞きしたいと思います。  まず、1項目めの鳥獣害対策について、防護柵補助金の実績についてお聞きしたいと思います。  鳥獣害対策については、今までも多くの議員さんが一般質問をされていますが、なかなか減っていかないのが現実のように思われます。

高野町議会 2018-12-10 平成30年第4回定例会 (第2号12月10日)

それから、先日ですけれども、これは聞きたいんですけれども、自主防災組織のことも考えてですけれども、防災の出前授業というのを小学校体育館、また運動場でしたわけですけれども、それはこちらの防災対策室のほうで考えたんですかね。 ○議長(大西正人) 井上防災危機対策室長。 ○防災危機対策室長(井上哲也) まず、先日の高野山小学校での防災学習ですけども、それはうちのほうで企画させていただきました。

田辺市議会 2018-12-07 平成30年12月定例会(第2号12月 7日)

また、給水対応については、上水道施設による供給基本としながら、拠点給水や河川水、家庭井戸水及び災害対策用造水器等による応急給水体制を整えることとしており、備蓄拠点への受水槽、高架水槽の配備等さまざまな対策を講じています。  しかし、地震発生時の状況によっては、市民の方々が例え水の備蓄を行っていたとしてもこれを持ち避難できるとは限りません。

高野町議会 2018-12-04 平成30年第4回定例会 (第1号12月 4日)

       西 上 邦 雄   教育長       角 濱 正 和   会計課長      辻 本 寛 美   企画公室長     中 尾   司   総務課長      辻 本 幸 弘   税務課長      和 泉 ひろみ   観光振興課長    茶 原 敏 輝   福祉保健課長    苗 代 千 春   建設課長      小 西 敏 嗣   生活環境課長    松 本 嘉 文   防災危機対策室長

新宮市議会 2018-09-27 平成30年  9月 定例会-09月27日−07号

この事件のシチュエーションは、議会事務局で濱田副議長ほか複数の議員事務局職員のいる中で、市議会地域医療介護対策特別委員会副委員長の北村議員が委員長である私、大西に行政視察の日程表を説明する際に、そのプリントをのぞき込もうとした私の手がちょこっと北村議員の臀部に当たったということであります。

高野町議会 2018-09-20 平成30年第3回定例会 (第3号 9月20日)

○5番(中迫義弘) 町としては今のところ対策をとっていないというふうにお聞きしてよろしいですか。というのが、東京都とかそこら辺は逆にすごく税金のほうが減っているらしいです。その分、高野町みたいな地場産業のないところは潤って非常にありがたいことなんですけども、何か対策をとっていかんことには厳しいお達しが来る可能性があるんではないですか。そこら辺はどうでございましょうか。

高野町議会 2018-09-11 平成30年第3回定例会 (第2号 9月11日)

下にものがよく聞こえるため、音が聞こえるため使われないというのが現状ですんで、この辺の対策を考えなければならないかというふうに思いますが、課長はパネルでも張ったらどうよというような話が出ましたので、その辺のところの検討をお願いしたいと思います。  せっかくつくった重要な施設でございます。有効利用のために、再度、平面計画を見直したらどうかと。

高野町議会 2018-09-04 平成30年第3回定例会 (第1号 9月 4日)

       西 上 邦 雄   教育長       角 濱 正 和   会計課長      辻 本 寛 美   企画公室長     中 尾   司   総務課長補佐    辻 本 和 也   税務課長      和 泉 ひろみ   観光振興課長    茶 原 敏 輝   福祉保健課長    苗 代 千 春   建設課長      小 西 敏 嗣   生活環境課長    松 本 嘉 文   防災危機対策室長

田辺市議会 2018-08-29 平成30年 9月定例会(第1号 8月29日)

50年に一度といわれる気象現象が、日常的に発生しつつあることへの危機感を感じざるを得ない状況で、今回の台風20号による被害や平成30年7月豪雨、平成23年紀伊半島水害の記憶を決して風化させることなく、市民の皆様とともに、災害に強いまちづくりに向けた防災及び減災対策をハード、ソフトの両面から引き続き推し進めなければならないと強く感じております。