212件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高野町議会 2020-12-07 令和 2年第4回定例会 (第2号12月 7日)

それと、ふるさと教育も当然していくというような話もありましたが、当然ふるさと教育というのを考えますと、高野町、いろいろふるさと教育はありますけど、やはりこの高野山地区高野町全体でもいいと思うんですが、やはり宗教ですよね。宗教教育じゃなくて宗教文化と捉えた教育、それがまさに高野町のふるさと教育だというふうにも思っております。  

高野町議会 2020-09-16 令和 2年第3回定例会 (第3号 9月16日)

病気になる一つ手前のストレスを抱えているような状況、体調に不安を抱えているような状況、そうしたものを高野山らしい宗教の癒やしであったり、森林の癒やし、そういったものを用いることによってケアできないかということで、未病ケア目的とした高野山のポテンシャルを生かしたヘルスツーリズム実証事業ということで、観光庁のほうに事業申請をしております。

新宮市議会 2020-09-08 09月08日-02号

哲学とか宗教とか関係ない。浄土真宗の親鸞でもそうでしょう。同じ時代の人なんや。福沢諭吉は江戸、明治の人やったけれどもね。やっぱりキリストやとか、今みたいにインターネットがないんやから違うけれども、真宗の親鸞でもね。善人なおもって往生とぐ、いわんや悪人をや。仏の慈悲。これ天や。福沢諭吉は天や言うてる。親鸞は仏様。仏様の慈悲は裕福な人は浄土に行ける。

高野町議会 2020-09-07 令和 2年第3回定例会 (第2号 9月 7日)

あとは、高野山の特色というんですかね、高野山が持っているほかと比較して優位な、持っている森林環境であったりとか、宗教的な環境、そういったものが未病ケア目的としたヘルスツーリズムにつながっていく部分があると考えています。そういうものを利用しながら、現在高野山の各塔頭寺院が65社の企業のお墓を守ったり、位牌を守ったりをしております。

高野町議会 2020-06-22 令和 2年第2回定例会 (第2号 6月22日)

税務課長和泉ひろみ) 宗教法人事業用構築物等固定資産税につきましては、課税されている部分については対象になる。 ○8番(所 順子) 何て、課税されている。 ○税務課長和泉ひろみ) 課税対象になっているものについてになりますので。 ○8番(所 順子) どんなもの。 ○税務課長和泉ひろみ) 事業用とか、固定資産税ですね。固定資産税が課税されている場合でございます。

高野町議会 2020-06-16 令和 2年第2回定例会 (第1号 6月16日)

国の持続化給付金対象からは今のところ宗教法人は外されておりますが、和歌山県の事業に関しては、本町からいろいろ協議の中で、和歌山県でインバウンドの宿泊客ナンバー1になったということもございまして、国は出さないけど、和歌山県もそれ相応のことをしてくださいといういろいろな協議、また強い要望の中で、知事も決断していただきまして、宿坊等にも事業継続支援金を出していただけるようになりました。

印南町議会 2020-05-21 06月08日-02号

この憲法違反にならない見解でございますが、宗教団体自治総合センター申請したものではございません。島田区が地域コミュニティの醸成を目的とした祭に必要な備品を改修したものという見解でございます。 まず憲法第89条は、宗教上の組織、もしくは団体に対する公の財産支出、または利用を禁止してございます。ただし、今回の神輿改修助成事業実施者(主体)は島田区でございます。

新宮市議会 2020-03-11 03月11日-05号

そのためには、やっぱりプレイベントや自主事業、あるいは運営組織などにおいて、ある分野のみに偏重することなく、先ほど教育長もお答えいただいたように、文学の分野、あるいは自然や歴史、民俗、宗教等の熊野学分野、これらに精通する方々も、やっぱりまだまだもっと広い分野あると思うんです。文化複合施設利活用を促す大きな要素ではないかと思うんです。

和歌山市議会 2020-02-28 02月28日-03号

世界保健機関憲章前文には、「人種、宗教、政治信条や経済的、社会的条件によって差別されることなく、最高水準の健康に恵まれることは、あらゆる人々にとっての基本的人権のひとつです。」とあり、その人道的見地からも台湾のWHOへの加盟を速やかに推し進め、各国政府企業からの支援を受けられるようにする必要がある。 

印南町議会 2020-01-01 03月16日-02号

憲法第89条は「公金その他の公の財産は、宗教上の組織若しくは団体使用便益若しくは維持のため、又は公の支配に属しない慈善、教育若しくは博愛の事業に対し、これを支出し、又はその利用に供してはならない」とあり、政教分離を示しております。 その中で、宗教団体という位置づけや解釈について考えた場合「布教や具体的な宗教行為の実践を本来の目的とする団体に限られる」とされてございます。

印南町議会 2019-11-30 12月16日-02号

神輿屋台と違って、祭りの時にはご神体が乗る神具で、宗教行事そのものです。祭りの余興である屋台とは区別しなければならないものと思いますが、公金支出するその見解をお聞きします。 憲法第89条には、公の財産支出利用の制限として「公金その他の公の財産は、宗教上の組織若しくは団体使用便益若しくは維持のため」「これを支出し、又はその使用に供してはならない」と、はっきりと書かれているわけです。

田辺市議会 2019-09-13 令和元年第3回定例会(第2号 9月13日)

そこで、今回民間の有志の方々の御苦労によって八丈島に感謝の碑が建立されましたが、感謝の碑ということで何らの宗教的な儀式はない除幕式がとり行われました。  エルトゥールル号事件では、現地の樫野の方々はもとより大島、須江、串本の住民が、食うや食わずに介抱し、六十数名を救助し、死者、漂流者行方不明者約500人を串本で弔われました。

高野町議会 2019-05-10 令和元年第2回臨時会 (第1号 5月10日)

宗教施設に寄附をするのはどうかというようなことが多く電話でも寄せられましたが、やはり文化遺産、そして多くの方々支柱となっておる、心の支柱となっておるあの大聖堂が燃えておる、そういうことを考えますと、やはり地方自治体、行政としても動かなければならないという思いでさせていただきました。