91件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高野町議会 2019-05-10 令和元年第2回臨時会 (第1号 5月10日)

宗教施設に寄附をするのはどうかというようなことが多く電話でも寄せられましたが、やはり文化遺産、そして多くの方々が支柱となっておる、心の支柱となっておるあの大聖堂が燃えておる、そういうことを考えますと、やはり地方自治体行政としても動かなければならないという思いでさせていただきました。  

高野町議会 2019-02-18 平成31年第1回臨時会 (第1号 2月18日)

ということなので、地場産業にこだわってやってくれるということで、意外と今総務大臣と泉佐野がいろんなことでトラブってるみたいなので、それの矛先が同じ和歌山県選出の議員大臣さんに高野町も指摘されるというようなこともないんかなと思って心配してるもんなんですけども、そのクーポンというのも、そりゃまあ実際いうてどこの市町村もやりだしたらどこでもできるような、説明はつけれるようなもんで、それだけにこだわって今現在高野山も宗教

高野町議会 2018-09-20 平成30年第3回定例会 (第3号 9月20日)

そして日本へ帰ってこられて、また日本ではいろいろなあつれきを感じながら日本宗教活動をして、そして宗教、密教を広げていった。そして、最終的には嵯峨天皇からこの土地を授かって、いろいろな事情があっての、授かって、高野山にとどまった。そして即身成仏されているといったものが最後に入ってくるような方策というものは考えられないかな。今のままではどうだろうかなという懸念があります。  

高野町議会 2018-09-11 平成30年第3回定例会 (第2号 9月11日)

今後、山内に来られる外国人観光客には、宗教のまちをアピールするだけではなく、楽しく遊び、喜んでいただくような施策、対策も必要ではないかと思っています。また、特に私は子供連れの家族観光客が少ないように思えますが、それに対しての当局としての今後の対応施策があれば答弁願いたいと思います。 ○議長(大西正人) 中尾企画公室長。 ○企画公室長(中尾 司) 失礼いたします。  3番議員の御質問です。

高野町議会 2018-06-28 平成30年第2回定例会 (第3号 6月28日)

350番地は非課税の土地であるから、あそこへ建てて課税しないんや、そのかわり地料ももらわないんやというような考えは、当然、宗教法人法の第3条に、境内地に建っている建物、それから境内地定義というのがありますので、それを読んでいただければよく理解していただけるんじゃないかと思います。

高野町議会 2018-06-26 平成30年第2回定例会 (第2号 6月26日)

水木さんの横のあの池は、あれは毘沙門池と言いまして、あれをふたして、あの上を駐車場にしようかなという考えでやりかけたことがあるんですけれども、あれも七堂伽藍に附属する宗教的な池であって、あれをふたするということはけしからんということで、ふたすることなしに今の状況を保っていると。

高野町議会 2018-05-17 平成30年第1回臨時会 (第1号 5月17日)

地目が寺院境内地でありますので、寺院境内地、課税してない限りは、宗教法人法でいうと、宗教団体定義とか、境内地定義というようなもんがありまして、これ法からいいましたら、宗教法人法の第2条、第3条に抵触してくると。こういうことが本山が承知の上でこれを許可してきたと、考えてよろしいのかということをお伺いしたいと思います。  

高野町議会 2017-06-26 平成29年第2回定例会 (第3号 6月26日)

建築の用地につきましては、金剛峯寺前第2駐車場にあります高野町観光協会が事務所としておりましたログハウスを取り壊して、その跡地に建設をするという計画で、総本山金剛峯寺さんに用地の使用について御内諾をいただいて、計画を進めておったわけですが、そこにあります、今建っておりますログハウスにつきまして、宗教法人金剛峯寺さんの持ち物ということで、ログハウスの処分に当たって宗教法人上の手続が必要ということで、金剛峯寺山内協議会

高野町議会 2017-06-22 平成29年第2回定例会 (第2号 6月22日)

その後、総本山金剛峯寺の土地をお借りして建設をするということで、3月13日に本山、宗教法人金剛峯寺代表役員中西啓寶様宛に用地の使用願を申請をしております。その後、本山内の手続の中で山内協議会、山内墓地境内地管理委員会、山内山林経営委員会の合同会議というところが4月4日に開催をされまして、そちらでここに建っておりますログハウスの処分について御審議をいただいております。  

高野町議会 2017-06-16 平成29年第2回定例会 (第1号 6月16日)

高野山開創以来、金剛峯寺を中心とした山岳寺院における仏教などの宗教的行事、参拝客用の土産等の販売店などが立ち並ぶ町場が形成されるなど、聖俗混合した高野山では、地域住民の生活と一体となって歴史文化が形成されてきました。本町歴史建造物や伝統行事等、地域固有の風情、情緒、たたずまいを醸し出している良好な環境を維持・向上を図るため本計画を策定いたします。

高野町議会 2017-03-15 平成29年第1回定例会(第5号 3月15日)

あの建物自体が宗教法人金剛峯寺さんの持ち物ということで、建物処分については総本山金剛峯寺なんですが、宗教法人上の、宗教法人の持ち物なので、滅失の手続が必要やということで、その手続をせなあかんということで、まずお話がありました。その手続を進める上で、新たな建物、実際どんなものが建つのかと。

新宮市議会 2017-03-10 平成29年  3月 定例会-03月10日−08号

その工夫をするものとして文化があると、科学技術宗教、そういったものがある。自分自身でそういったものの中から自分自身を高めていく、生活を豊かにしていく、そういった文化の取り入れ方、その中で自分自身が歌を歌う、本を読む、あるいは絵を描く、詩を書く、そういったこと、あるいは現代で言えばスポーツをする、そういった中で自分自身の生活に潤いを与えていく、それが文化であるという。

海南市議会 2016-09-21 平成28年  9月 定例会-09月21日−06号

バーネット家の子供が、宗教上の違いで国旗への敬礼を拒絶し、退学処分を受けるような事件が起こったんです。ところが、アメリカの連邦最高裁は敬礼の強制を違憲としたわけです。  より一層真摯に議会活動に臨むためには、そのままのほうが私は真摯にできます。私は旗があろうがなかろうがやりますが、気分的に真摯にできにくくなります。その点のちょっと反論をしていただきたい。  以上。

高野町議会 2016-06-28 平成28年第2回定例会(第3号 6月28日)

また、そのふるさと応援寄附金を使いまして、以前から言うております徳パック、宗教環境道徳の徳をとった徳パック制度で、各教育委員会、また体育協会等にトップセールスで足を運んでいるところでございます。まだまだ数は少ないことではございますが、高野山に訪れる方が、高野町に訪れる方が1人でも多くなるように進めてまいりたいというふうに考えております。  

新宮市議会 2016-03-10 平成28年  3月 定例会-03月10日−06号

自然科学、人文、社会から宗教哲学文学等の横軸、そして長い長い歴史軸、その総称が熊野学なんだろうと。  ただ私、そこでもまた一つ、議論をしっかりと行っていかなければならないのは、この予算規模程度の自治体が受け持っていける施設なのかどうかということを、しっかりと議論しないとだめなんだろうと思います。  

高野町議会 2015-09-18 平成27年第3回定例会(第3号 9月18日)

ここに宗教教育というのは持ってくることはできないでしょう。しかし、宗教、仏塔の高野町において、いわゆる蓮の中で、蓮の中のような環境子供を育てている、その中で問題事が発生するというようなことになれば、大変なことになろうと思います。そういう意味において、宗教教育的な考え、道徳教育、どんな考えでおられるのか説明をいただきたいと思います。  

高野町議会 2015-06-16 平成27年第2回定例会(第1号 6月16日)

次に、宗教環境道徳を掲げてます高野町としては、今後、環境に対して優しいまちづくりの一つとして、循環型社会(高野町版)の取りかかりとして、省水力発電を取り入れてはどうかと考えます。これまでいろいろな発電計画などがあったかと思いますが、自然への負荷を最小限にとどめ、高野町内の河川でできないものか検討していきたく思います。