1147件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

田辺市議会 2019-03-11 平成31年 3月定例会(第3号 3月11日)

そのような中、インターネットやスマートフォンに起因した犯罪やいじめから児童生徒の安全をどう守るのかという視点に立ち、情報教育を充実させることが求められております。このような状況は田辺市においても同様であります。  

田辺市議会 2019-02-27 平成31年 3月定例会(第1号 2月27日)

一方で、こうしたまちづくりを進める上で、市民の皆様が安全で安心して暮らせることが何よりも大切であり、南海トラフ地震を初めとする自然災害に備えた強靱な地域づくりや、産業・福祉・教育といった各施策につきましても、中長期的かつ広域的な視点を持ちながら推進してまいりたいと考えています。  

田辺市議会 2018-12-20 平成30年12月定例会(第5号12月20日)

審査の中で、今回のブロック塀改修工事及び空調設備整備に係る補正予算については、児童生徒たちの安全と健康を守ることであるため、早期に工事が完了できるよう要望いたしました。  以上、委員長報告といたします。  平成30年12月20日、文教厚生委員会委員長、橘 智史。             

高野町議会 2018-12-14 平成30年第4回定例会 (第3号12月14日)

早急に災害復旧されまして、みんなが安全に通れるようにしてもらったらうれしいかと思います。大体の内容はわかりました。わからん点はまた直に建設課に行って聞かせてもらいます。  以上です。 ○議長(大西正人) ほかに質疑はありませんか。  9番、松谷君。 ○9番(松谷順功) 失礼します。  これ当然住民にも説明せないかんと思います。ふるさと寄附金、12ページです。これ50億円です。

田辺市議会 2018-12-10 平成30年12月定例会(第3号12月10日)

田辺市の交通指導員は、現在125人で、年間を通じての仕事の内容は、毎月1日と15日における小・中学生などの登校の見送りや交通安全週間の啓発活動などが主なものですが、そのほかにも市や地域、団体などが行うイベントや催事、行事、例えば田辺祭、ヤーヤーまつり、弁慶まつりなどの交通整理を行っています。

高野町議会 2018-12-10 平成30年第4回定例会 (第2号12月10日)

本年台風21号による高野町住民宅、また道路の被害がありましたけれども、台風の発生の場合には、町長を先頭に町役場の職員の方々が、台風接近から台風が通過するまで地域を守る意味、また皆さんの安全を考えて待機しておることに対しては、本当に御苦労さまでございます。  そこでお聞きしたいのですけれども、住民の皆様の安心、安全を考え、どのような行動をとったかを改めて説明していただきたいと思います。

田辺市議会 2018-12-07 平成30年12月定例会(第2号12月 7日)

市では、初動対応として、現場を確認し、通行どめによる安全管理を行い、次に倒木や崩土など障害物の撤去に当たっております。  一方で、通行に影響を及ぼさない道路脇の倒木や根株については、民法及び森林林業基本法や平成31年4月1日に施行される森林経営管理法においても所有者みずからが適切に管理することとされており、処理が進んでいないのが現状であります。  

田辺市議会 2018-11-28 平成30年12月定例会(第1号11月28日)

古道を安全で快適に歩いていただくために、宿泊手配や荷物搬送サービスなどを行っている」との答弁がありました。さらに委員から今後の事業見通しについてただしたのに対し、「地元事業者と連携した土産物の開発、味光路や中心市街地の店舗との連携、地域を体験していただくツアーの企画など、現在さまざまな挑戦をしている。3年で黒字化できるようしっかりと運営していきたい」との答弁がありました。  

新宮市議会 2018-09-27 平成30年  9月 定例会-09月27日−07号

なお、市長もおっしゃっていましたように、台風24号の来襲がありますので、市民の皆さんの安全確保に御尽力していただくようお願いいたします。  本日は御苦労さまでございました。ありがとうございます。                              閉会 午後5時43分 地方自治法第123条第2項の規定により、ここに署名する。             

高野町議会 2018-09-11 平成30年第3回定例会 (第2号 9月11日)

本高野町では安全・安心ということで、常々、当局は考えておられますが、高野町総合診療所では遠隔外来として、現在、遠隔医療支援システムの利用とのことですが、最近利用したことでどのような効果があったかを聞かせていただけますか。高野町ではすぐれた医師先生が勤務されてることは承知しておりますが、専門分野において遠隔医療支援システムの利用をするのでしょうか。その辺をしっかり聞きたいと思います。  

田辺市議会 2018-09-07 平成30年 9月定例会(第2号 9月 7日)

このような状況の中、第2次田辺市総合計画や厚生労働省が公表している新水道ビジョンとの整合を図りながら、昨年度より3カ年かけて田辺市新水道ビジョン等を策定し、安全で安心な水道水の安定供給や、災害に強く、効果的、効率的な水道施設の整備、健全な水道事業運営の持続など実現するために水道施設の現地調査を行い、現状把握を行っているところであります。  

田辺市議会 2018-08-29 平成30年 9月定例会(第1号 8月29日)

市におきましても、被災地における災害の復旧支援のほか、市内各所における被害の詳細確認や安全点検を行っているところですが、一日も早い復旧に向けて全力を挙げて取り組んでまいります。  また、先月5日から7日を中心にして日本列島を襲った記録的な豪雨は、広島、岡山、愛媛など西日本を初めとした14府県において死者・行方不明者230名という、未曾有の豪雨災害となりました。  

印南町議会 2018-08-06 平成30年  8月 臨時会-08月06日−01号

平成30年度 防災・安全社会資本整備交付金事業、町道印南西ノ地線法面対策工事。契約金額:7,501万4,640円。契約の相手方:●●●●●●●●●●●●、竹中建設株式会社 代表取締役 竹中勝でございます。契約の方法につきましては指名競争入札でございます。  

高野町議会 2018-06-28 平成30年第2回定例会 (第3号 6月28日)

(防火対象物の消防用設備等の状況の公表)  第48条 消防長は、防火対象物を利用しようとする者の防火安全性の判断に資するため、当該防火対象物の消防用設備等の状況が、法、令若しくはこれに基づく命令又はこの条例の規定に違反する場合は、その旨を公表することができる。  2 消防長は、前項の規定による公表をしようとするときは、当該防火対象物の関係者にその旨を通知するものとする。  

高野町議会 2018-06-26 平成30年第2回定例会 (第2号 6月26日)

それと、前回の臨時会でも御指摘のありました側溝の養生、これもちょっと時間的に短く、できませんでしたので、この点についても後日、車のほうが少なくなって、安全に、また駐車場のほうがきちっと使えない状態でもよい時期になってからの工事になるかと思います。それと、石垣上部の緑化、こういったものの部分として、予算額としてあと370万5,048円を預からせていただいているという状態になります。  

田辺市議会 2018-06-26 平成30年 6月定例会(第3号 6月26日)

具体的には、全職員に対する交通事故絶無に向けた注意喚起や交通安全運動の周知、また、和歌山県交通安全協会が主催する安全運転コンテストへの積極的な参加を行うとともに、毎年事故を起こした職員や新規採用職員を対象として、田辺警察署交通課職員による交通安全研修を実施しております。