107件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新宮市議会 2020-12-09 12月09日-03号

小学校、中学校からつながる課題だとは考えますが、様々な環境子供たちが育つ中で、やはり学びの場というのは、それはひとえに学問だけではありません。スポーツや、あるいは文化活動といった、そういった中でも子供たちの育ちが育まれていくんです。そういった中では、やはり様々な学びの場を確保していく、そういった中に高校の再編が、少子化に伴う再編というのがあってしかるべきだと思います。 

和歌山市議会 2020-09-16 09月16日-03号

子供に関する諸問題は大変複雑であり、子供を中心に据え、研究、実践、解決していく学問研究をするわかやま子ども学総合研究センターと「児童虐待ゼロ」「すべての子供の幸福」を目指し子供やその家庭を支援する本市が連携し、和歌山市のすべての子供が明るい未来を期待できるよう、信愛大学専門教員皆さんや学生の皆さん本市支援技術研究に取り組み、連携・協力を実施していきます。 とおっしゃっています。 

新宮市議会 2020-03-10 03月10日-04号

学問や修行を積んだ王様に召し抱えられるような立派な人物は、生活が貧しくなっても正しい心を失わない。ですから、士は武士の士です。学問修養して、王様に召し抱えられる、要するに市役所の職員になるような人は、生活が貧しくても正しい心を持ち続けられる。そういう職員を育てなきゃならんのでしょう。ですから、景気が悪くなっても不正を犯さない。そういう人材を育てなならんということです。 

新宮市議会 2020-03-05 03月05日-03号

これにつきましては、市民の生涯を通じた学習意欲に応えるために、市民がより専門的な学問を学ぶ場を提供しているということで、地域社会に貢献できる人材を育成することを目的として開催しているものであります。 例年、いろんな講座を行っておりまして、大体2日間に分けて4コマ、もしくは3コマ講座を設けております。

海南市議会 2020-03-03 03月03日-02号

紹介させていただきたいと思うんですけれども、ギャンブル依存症については、日本で初めてギャンブル依存症臨床的実態学問的に明らかにしたのが、帚木蓬生精神科医師だそうです。ギャンブル依存症とはどういうものかというのは、進行性慢性的病気で、一旦発症すると完全治癒することはできないとされています。適切な治療で容易に治癒するようなものではないということです。 

新宮市議会 2019-06-20 06月20日-04号

プレッシャー世代、現在25歳から30歳、ネット、ビジネスシーン学問世界でも新世代が台頭。ゆとり世代、現在13歳から29歳、ゆとり教育を受けた世代のこと、インターネット普及さとり世代ともいわれる。さとり世代の特徴は、欲がない、恋愛に興味がない、旅行に行かない、ゲームや仮想現実を好むのも典型的な例にある。休日は自宅で過ごしていることが多く、無駄遣いをしない。

新宮市議会 2019-03-13 03月13日-05号

新宮市民が公平に上位の学問を受けられるという、そういうスタイルを構築していただければ、今後子育て世代にとっても大変ありがたい話になるんじゃないかなと思います。また、大学というのは新宮市にありません。行くのであればやはり和歌山大阪、こちらからいきますと、松阪ぐらいから、まだ東に行かなきゃいけないという、大変リスクのある土地でもありますので、そういうところの充実を図っていただきたいと思います。

和歌山市議会 2019-03-05 03月05日-07号

雪に覆われ、苦しい時代を過ごしてきた長岡、山本五十六を生んだこの町は、その精神を受け継ぎ、衛生面から始め、あらゆる学問を学ばせ、その結果、寿命が大幅に延び、日本近代教育の確立に貢献した学校教育のモデルがございます。 苦しかった過去を改ざん、否定しても何も生まれません。そして、それを否定し続ける革命推進団体。 やはり、和歌山市の子供たち和歌山市で教え、育まねばなりません。 

和歌山市議会 2018-12-05 12月05日-02号

また、地震や津波、洪水などの災害に関する学問的な研究も、我が国は世界の中でもトップクラスにあります。 しかしながら、1995年1月17日に発生した阪神・淡路大震災は、それまでの災害対策の概念を覆すほどに大きな転換を迫るものでありました。そのときの教訓の一つとして、大規模災害時には行政機関そのものも被災するために、初動の救出救助消火活動等が制限され、限界があるということでありました。 

高野町議会 2018-06-26 平成30年第2回定例会 (第2号 6月26日)

高野山というのはそういう学びやの土地でありますし、学問には気候的にも非常によろしいというようなことから、高野山子供を育ててみようかというような思想、考えを植えつけることができるならば、空き家対策空き家もあるんやから空き家を貸してもろうて、それじゃあ高野山学問をさせてみようかというようなことにつながっていくのではないかというような考えから、両道をかけたような話を申し上げたわけであります。  

田辺市議会 2017-09-15 平成29年 9月定例会(第3号 9月15日)

国では社会の変化や学問の進展を踏まえた児童生徒にとって正しい情報に触れる環境整備の観点から、図書標準の達成に加え、適切な図書の更新が必要となっています。  また、選挙権年齢が18歳以上と引き下げられたことに伴い、児童生徒現実社会の諸課題を多方面に考察し、公正に判断する力等を身につけることの重要性から、発達段階に応じた学校図書館への新聞の複数紙配備が必要であるとも言われています。  

海南市議会 2017-09-14 09月14日-04号

平成23年5月に中央社会保険医療協議会の調査があった以降ですが平成23年に学術学問の国会と言われている日本学術会議病院勤務医師の長時間労働の改善に向けてという提言を出されているんです。病院勤務医師の長時間過重労働は今に始まったことではないと。しかも、日本学術会議がこういう提言をせざるを得ないところまで来ているということであります。 

和歌山市議会 2017-06-21 06月21日-06号

しかし、一般的に熊楠は紀南の人と思われがちですが、人格形成学問的な基礎の部分は、ここ我が和歌山市で培いました。このことを強調しておきたいと思います。 特筆すべきは、イギリスの伝統ある科学雑誌のネイチャーへの論文の掲載数は、現在でも日本人最高記録を保持している点です。改めて、本市出身南方熊楠のすごさに感動しました。 

和歌山市議会 2017-03-03 03月03日-04号

記憶に鮮明なのは、憲法第23条「学問の自由は、これを保障する。」、これを音読し、五七五の音の調べになっていることをかみしめながら、みずから今まさに行っている学びに自由が与えられているということを認識していることが非常に印象的でありました。 

高野町議会 2016-03-09 平成28年第1回定例会(第4号 3月 9日)

この中で、非常に出席しなかったために地元校である橋本には行けなかったというような話も聞いておりますし、また一人の同級生が、今日はここまで学問が進んだということでノートを持ち込んで、それを毎日、事あるごとにそれを提示して勉強させていたという、そういう友情的なものも聞いております。

高野町議会 2015-06-18 平成27年第2回定例会(第2号 6月18日)

そして、高野山に、大学を卒業して大学に相当する学問をおさめて、3年以内に高野山に帰ってきて定住する。その定住ですけれども、やっぱり定住という言葉から考えたら、永遠にというんですか、永遠というのもちょっとどうかと思いますけれども、高野山に住みついていただきたい。そして高野山まちづくりに専念していただきたい。