81件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

和歌山市議会 2018-12-11 12月11日-06号

毎年各都道府県で持ち回り、2018年の本年は第33回、大分がそのホスト会場となり、開催されたところであります。 和歌山県は、第36回国民文化祭・わかやま2021、第21回全国障害者芸術文化祭わかやま大会、愛称は「紀の国わかやま文化祭2021」、大会キャッチフレーズは「山青し 海青し 文化は輝く」、開催期間は2021年10月30日から11月21日の23日間で開催される予定となっております。 

和歌山市議会 2018-12-10 12月10日-05号

例えば、平成28年度、大分委託事業実施結果では、障害者スポーツ指導を希望する地域団体等人材バンクに登録された指導者を派遣し、障害者スポーツの普及、定着に52回実施障害者スポーツ体験会を16回開催し、障害者スポーツの楽しさを体験してもらい、継続してスポーツに取り組むきっかけづくりや、子どもふれあい交流事業を25回実施し、障害者スポーツの楽しみを子供たちに知ってもらうため、車いすマラソン大会

新宮市議会 2018-09-13 09月13日-05号

「ボランティアを本格的に始めたのは、大分別府市にあった店を閉めて、65歳で魚屋を閉めて、学歴も何もない自分がここまでやってこられた社会に恩返しがしたいと思ったからだ」と書いとるねん、これ。 その隣、東京医大理事長ら不正関与文科省事業前局長に選定依頼、何やこれ。受験生を欺いた、受験生の親から何十万円から何百万円のお金をもらって、不合格の子を合格させとるんや、これ隣やで、これ。

海南市議会 2018-09-12 09月12日-03号

現在では神奈川県や大阪府、京都府、長野県、三重県、熊本県、大分などのほか、青森市や大阪市、京都市、和歌山市などでも取り組みを始めているとの報道もあります。 そこでお伺いします。 無料通信アプリLINE等を使ったいじめ相談体制の構築について、市教育委員会の見解をお聞かせください。 ○議長(川崎一樹君) 答弁願います。 

海南市議会 2018-03-15 03月15日-06号

本市においては、我が公明党の中家議員平成26年11月定例会において、若者定住化戦略推進地域雇用の創出をテーマに地域おこし協力隊制度の導入を求めて質問したのが初めてであり、さらに建設経済委員会における視察先にも地域おこし協力隊の先進地を提案し、平成29年5月に訪問した大分竹田市での研修内容をもとに、6月定例会でも一般質問を行い、さらなる拡大を求めてきたことから、本事業の継続及び新規事業についても

和歌山市議会 2018-03-12 03月12日-09号

近年、地方への総合大学の新設はほとんどありませんが、平成12年に大分別府市に学生数約6,000人規模の立命館アジア太平洋大学が、県から150億円、市から42億円の補助、さらに市有地42ヘクタールの無償譲渡を受け、開学した例がございます。その結果、別府市の20歳から24歳までの人口構成比全国平均を上回り、その実現は地方創生にとって大きな効果があったものと考えます。 

海南市議会 2017-12-07 12月07日-04号

今回は、大分空き家対策取り組み概要参考にお尋ねしたいと思います。 同県では、5つの課題を掲げており、市町村に対する対策を明示しています。 1、実態把握課題としては、調査実施所有者特定。2、相談体制課題としては、相談時に空き家対処のための支援情報提供住民への意識啓発講習会等実施。3、流通促進課題としては、空き家バンク活用活用支援事業の実行。

和歌山市議会 2017-12-05 12月05日-04号

入籍をして新しい人生の門出をささやかながらでもお祝いの気持ちを婚姻届とともに味わっていただけるものはないかと思い、調べてみると、高知県香南市では出生届婚姻届を張りつけて記念撮影できるメモリアルボードが設置されており、埼玉県北本市ではパネルボードを背景に記念撮影できる形で、また、大分佐伯市では、職員の手づくりのメモリアルボードを作成して、カメラやスマートフォンを持参すれば、2人の写真を市職員が撮影

海南市議会 2017-09-21 09月21日-08号

帰ってきてテレビを見ますと、皆さん御存じのように、線状降水帯による時間当たり100ミリを超えるような雨が大分日田市、福岡県の朝倉市で降りすごいことになっておりました。たまたま7月末に九州のほうへ用事がありまして、朝倉市、日田市を見てまいりました。テレビで見る以上に本当にすごいことになっておりました。すごい長い丸太が至るところに転がっていまして、大変なことになっておりました。 

和歌山市議会 2017-09-19 09月19日-05号

しかし、埼玉県和光市が平成23年9.6%から平成27年9.3%へ低下、大分が19.6%から18.6%に低下しています。全国的に介護認定率が上昇していますが、取り組みによっては認定率が低下している市や県があるということであります。 先ほど紹介した先進事例取り組み参考にし、本市においても要介護認定率介護保険料を低下させることができないのか、お答えください。 

田辺市議会 2017-09-14 平成29年 9月定例会(第2号 9月14日)

記憶に新しい中では、今年の7月5日の福岡朝倉市では、1時間当たり降雨量が129ミリと観測史上最大を記録し、24時間雨量は545ミリに達し、大分日田市でも370ミリと観測史上最大を記録することとなりました。  また、人的被害としましては、7月6日午前8時30分までに福岡大分両県を中心にした合計約51万7,900人にものぼる方が避難指示避難勧告が発表された中、大変な被害をこうむりました。

印南町議会 2017-08-06 09月20日-02号

大分日田市という自治体も、大きな被害を受けました。ここは2012年にも豪雨を受け、この時に高齢者など避難するのに支援が必要な住民への対応が大きな問題になったそうであります。要支援者リストは作成していましたが、避難に時間がかかるなどの問題が起こり、自主防災組織中心となって体制を見直し、今回は対応ができたとのことでした。今日は避難所と要支援者への対応について、基本的な問題で質問いたします。

田辺市議会 2016-12-12 平成28年12月定例会(第3号12月12日)

全国の市区の制定率は56%で、石川県や大分制定率は100%です。  といっても、私も田辺市が男女共同参画への取り組みが大変おくれているとは思っていません。むしろ県下では、いち早く男女共同参画プランを策定し、推進室を設置して、組織体制としては上富田町や橋本市よりもずっと進んでいると考えております。だからこそ、プラン後ろ盾となる法整備は当然行っておくべきです。