550件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

田辺市議会 2019-06-27 令和元年第2回定例会(第4号 6月27日)

そして今回、幼児教育の負担軽減を図る少子化対策、生涯にわたる人格形成の基礎を培う幼児教育の重要性から、幼児教育保育の無償化が本年10月よりスタートいたします。  今回、閣議決定される前から無償化という言葉がひとり歩きをし、子育てをされている方々からは10月から幼稚園保育所もただになるのやという声も聞こえてまいります。  

田辺市議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会(第3号 6月26日)

そうした中、公益性を有する団体の運営を支援する、いわゆる運営費補助金を初め、1年限りの事業や特定の相手方に対する事業費補助金につきましては、当該規則に基づきまして交付事務を行っているところでございまして、また、国民健康保険法等の法律や国・県の補助制度、市の条例などに基づく補助金につきましては、その基礎となる法律制度等に基づき交付事務を行っているところでございます。  

高野町議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会 (第2号 6月24日)

来ていただいても、そこで生活をしていただく、経済的な部分の基礎になる仕事がないと、なかなか来てもいただけないし、そこで定住をして、長く住まいをしていただくこともできないだろうと。  いろんな機会で、高野山周辺の各集落も連れて回って見ていただくんですけれども、非常に環境はいいという話があります。

田辺市議会 2019-06-14 令和元年第2回定例会(第1号 6月14日)

報告第1号 専決処分事項についてでありますが、田辺市税条例等の一部を改正する条例につきましては、地方税法等の一部改正に伴い、ふるさと納税の新制度に対応するための寄附金税額控除の見直し、消費税10%が適用される住宅の取得に係る住宅ローン控除の期間延長、軽自動車等に係るグリーン化特例の見直しを、田辺市国民健康保険条例の一部を改正する条例につきましては、地方税法施行令の一部改正に伴い、国民健康保険税の基礎課税額

高野町議会 2019-05-10 令和元年第2回臨時会 (第1号 5月10日)

第2号、地方税法改正に伴い、基礎課税額の限度額の引き上げ2割、5割軽減対象世帯の判定所得の引き上げを行うための一部改正でございます。  第3号、地方税法改正に伴い、住民税の住宅ローン控除の拡充に伴う措置や軽自動車税のグリーン化特例の見直し等を行うための一部改正のものでございます。  第4号、地方税法改正に伴い、税負担軽減のための特例措置が創設されることによる一部改正でございます。  

高野町議会 2019-03-14 平成31年第1回定例会 (第4号 3月14日)

現場を見ていただいたんですけども、かなりもう根太というか、基礎からちょっとやりかえらなあかんという、もう腐食の部分もかなりあるということで、それがもう台風によって、きっかけはそうだったんですけども、その原因がちょっと難しいです。台風が原因でということを証明することが非常に難しいということで、かなり古さもあるということで、それが上がっております。

田辺市議会 2019-03-11 平成31年 3月定例会(第3号 3月11日)

各種目の開催準備につきましては、昨年の富山大会、また一昨年の秋田大会では、選手団の中には90歳を超える御高齢の選手もおり、全国からお越しいただく方々が無事に大会を過ごしていただけるよう、体調面への十分な配慮が必要であり、そのことを教訓に、大会運営の基礎となる競技会場の設計を行っております。  

高野町議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会 (第2号 3月11日)

まず、算定の基礎となる私有林人工面積の算出方法につきましては、平成28年度に林野庁が実施した森林資源の現況調査をもとに面積が算出されております。ですので、本町の町勢要覧の林野面積との乖離につきましては、財産区等の森林を公有林に含めることとなっていますので、剰余金の算定する面積との相違はあります。また、その他人工林及び就業者数につきましては、平成27年度の国勢調査の結果に基づいて算出しています。

高野町議会 2018-12-14 平成30年第4回定例会 (第3号12月14日)

第19条第2項第1号中「勤勉手当基礎額に」の次に「、6月に支給する場合には」を、「100分の110)」の次に「、12月に支給する場合には100分の95(特定幹部職員にあっては、100分の115)」を加え、同項第2号中「勤勉手当基礎額に」の次に「、6月に支給する場合には」を、「100分の52.5)」の次に「、12月に支給する場合には100分の47.5(特定幹部職員にあっては、100分の57.5)」を加

田辺市議会 2018-12-10 平成30年12月定例会(第3号12月10日)

実際に現地で壁面を見てみると、基礎部から天井部分まで1枚の壁面材を使用しており、報道もうなずけました。なぜこのような特注品を使用しなくてはならないのかお聞かせください。             (12番 尾花 功君 降壇) ○議長小川浩樹君)    教育次長。            (教育次長 弓場和夫君 登壇) ○教育次長(弓場和夫君)    議員の御質問にお答えいたします。  

高野町議会 2018-12-04 平成30年第4回定例会 (第1号12月 4日)

今後、基礎自治体が国としっかり協議をしていく中でこのふるさと応援寄附金という制度を育てていきたいという高野町の思い。そして、いろいろなやり玉に挙げられている全国7団体もそのような思いであるというふうに思っておるところでございます。  当初、どうしていこうかというふうな悩みもありましたが、やはり責任を持った中で自主財源を確保していくということを優先させていただきました。

田辺市議会 2018-11-28 平成30年12月定例会(第1号11月28日)

林業成長産業化運営協議会に対する補助金で、内訳は、同協議会運営費128万2,000円、基礎調査委託料496万8,000円、高性能林業機械等整備950万円となっている」との答弁がありました。  次に、水産増養殖事業費及び水産振興費にかかわって、委員から、5月15日開催の当委員会において、イセエビ放流事業で和歌山南漁協が市に種苗代の水増し請求をしていたことが明らかになった。