233件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

田辺市議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会(第3号 6月26日)

平成25年度の災害対策基本の改正で、地区居住者等による地域コミュニティベルでの防災活動に関する計画であり、地区防災計画制度が創設されました。田辺市においても自治会町内会単位で自主防災組織がつくられ、活動されています。  今回の地区防災計画は、地域コミュニティにおける共助による防災活動の推進で、自分たちの地域は自分たちで守る、ボトムアップ型の取り組みであるように思います。  

新宮市議会 2018-09-27 平成30年  9月 定例会-09月27日−07号

もとより地方自治法基本であって、同法第2条12項に、「地方公共団体に関する法令の規定は、地方自治の本旨に基づいてこれを解釈し運用しなければならない」と規定しているのであります。この地方自治法の本旨とは、立法原理であるのみならず、地方自治法関係法令解釈原理でもあります。新宮市の公有財産は、新宮市民の所有する財産であり、これをいかに処分しようとも、それは新宮市民自由であります。

新宮市議会 2018-09-14 平成30年  9月 定例会-09月14日−06号

昭和22年にこれまでの教育基本が制定されてから約60年を過ぎて、教育を取り巻く環境が大きく変わったとのことで、平成18年、新しい教育基本が制定されました。どのような改正がなされたのか、少し教えてください。 ◎学校教育課長(嶋田雅昭君)   議員おっしゃるように、以前教育基本が制定された昭和22年から、教育を取り巻く環境は大きく変わってきております。

海南市議会 2018-06-12 平成30年  6月 定例会-06月12日−02号

近年の豪雨災害阪神・淡路大震災東日本大震災の教訓により、高齢者等の避難行動要支援者の犠牲を抑えるには、事前の準備を進め迅速に避難支援等を行うことが重要であることが明らかになり、平成25年6月に災害対策基本が改正され、全国の市町村避難行動要支援者名簿の作成が義務づけられました。  

田辺市議会 2018-03-09 平成30年 3月定例会(第3号 3月 9日)

また、住民の理解と参画において交通政策基本第11条というのがあります。これは国民の役割について書かれているのですが、第11条「国民等は、基本理念についての理解を深め、その実現に向けてみずから取り組むことができる活動に主体的に取り組むよう努めるとともに、国または地方公共団体が実施する交通に関する施策に協力するよう努めることによって、基本理念の実現に積極的な役割を果たすものとする」としています。  

高野町議会 2018-03-08 平成30年第1回定例会 (第2号 3月 8日)

町長のほうで、教育のことでございまして、教育は別に独立しておるというようなことであったんでございますが、いま少しそういう教育基本が変わりまして、町長もある程度、これにかかわって発言もできるというようなことになっておりますので、少し町長のほうから、このことに関してお言葉といいますか、思いを語っていただければなと思います。 ○議長(所 順子) 平野町長。あと3分ですので端的に。

海南市議会 2018-02-27 平成30年  2月 定例会-02月27日−02号

それで、2013年(平成25年)の交通政策基本制定を受けて、2014年(平成26年)に、地域公共交通の活性化及び再生に関する法律地域公共交通活性化・再生法)が改正されております。ポイントは、1つ目に地方公共団体が中心になるということです。それから、2つ目は、まちづくりと連携し、3つ目は、面的な公共交通ネットワークの再構築が主なポイントであると、国土交通省のホームページでは述べられています。

田辺市議会 2017-12-11 平成29年12月定例会(第3号12月11日)

平成18年の教育基本では幼児期の教育は、生涯にわたる人格形成の基盤を培う重要なものであることに鑑み、国及び地方公共団体は幼児の健やかな成長に資する良好な環境の整備その他適当な方法によって、その振興に努めなければならないと言われております。幼児期の教育の振興が示されているところであります。  

印南町議会 2017-12-11 平成29年 12月 定例会-12月11日−02号

また、家庭教育のところでありますが、やはり親御さんが一番、教育の根本・基礎家庭教育にあると教育基本にも書かれておりますが、そこのところはやはり大事にしていかなあかんところでもあると私は考えているんです。そこのところを全てやり切ってしまうと、学校任せに逆にまたなっていく、そんなところも一つ懸念しているところでございます。  

海南市議会 2017-12-06 平成29年 11月 定例会-12月06日−03号

確かに中学校給食を導入されたのは大変ありがたいですし、評価もしていますけれど、食育基本ができて、全国的に学校給食の必要性や役割が高まっているのに、教育行政の中に学校給食をどう位置づけるかということが十分でないような気がするんです。だから、なかなか中学校給食の導入も他市町村に比べておくれてきましたし、学校給食費の助成制度も協議の場にのらないということです。  

高野町議会 2017-09-06 平成29年第3回定例会 (第1号 9月 6日)

また、働き方改革では、アベノミクス最大の武器とされ、基本として秋の臨時国会法案提出を目指し、また地方の景気を底上げするための補正予算を提出するとされております。  また、国外情勢についても緊張を強いられる期間が続いております。今後、国内情勢、国外情勢においても難問が山積しておりますので、今後、国、また海外の情勢には十分に注視していかなければなりません。  

田辺市議会 2017-06-26 平成29年 6月定例会(第3号 6月26日)

2点目ですが、国では、平成23年にスポーツ基本が制定され、スポーツに関する施策を総合的に推進できる組織としてスポーツ庁が新設され、鈴木大地氏が長官に就任されました。  そして、和歌山県では、スポーツ基本第10条に明記されている「都道府県及び市町村教育委員会は、スポーツ基本計画を参酌して、その地方の実情に即したスポーツ推進に関する計画を定めるよう努めるものとする。」

海南市議会 2017-03-02 平成29年  2月 定例会-03月02日−04号

この避難行動要支援者名簿につきましては、平成25年6月に災害対策基本が改正されまして、全国の市町村避難行動要支援者名簿の作成が義務づけられました。  海南市におきましては、平成26年度から避難行動要支援者の名簿の作成を開始しまして、平成27年度から避難行動要支援者名簿避難支援等関係者に渡すことに同意された方につきまして、そのお宅を訪問して個別計画をつくっているところでございます。  

海南市議会 2017-03-01 平成29年  2月 定例会-03月01日−03号

国は、2013年に交通政策基本を制定し、また翌年の2014年には地域公共交通の活性化及び再生に関する法律の一部を改正する法律成立させました。このことにより、地域交通地方自治体が先頭になって政策をつくることが打ち出され、地域住民や地方自治体交通政策づくりが今まで以上に重要になってきています。

海南市議会 2017-02-28 平成29年  2月 定例会-02月28日−02号

この計画は、男女共同参画基本第14条第3項に定める市町村男女共同参画計画、配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する法律第2条の3第3項に定める市町村基本計画、女性の職業生活における活躍の推進に関する法律第6条第2項に定める市町村推進計画に位置づけられた計画でございまして、この計画の中で女性活躍推進法の関係でいいますと、行政分野における男女共同参画の推進、企業団体等における男女共同参画の推進