6件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

和歌山市議会 2016-06-22 06月22日-06号

しかし、保育園用地にもなり得る都心の一等地を在日韓国の学校に提供しようとする東京都に対し『保育園落ちた東京都死ね!』と訴える書き込みは、なぜか目にしたことがない。そのことは地方自治体や地方議会の影の薄さを物語っている。」 東京都武蔵野市が長期計画を策定するための市民ワークショップを開いたところ、都市基盤行財政分野意見のトップを占めたのが市議会の廃止であった。 

和歌山市議会 2010-03-19 03月19日-10号

定住外国人地方選挙権を付与する問題につきましては、平成9年9月、本議会において在日韓国にのみ付与するという意見書が採択された経過があります。私はその際に反対討論をいたしました。その論旨は、10数年を経過した現在も変更することはありません。変わったことといえば、前は反対討論で、きょうは付与反対賛成討論をするという言葉の違いだけであります。

和歌山市議会 1998-03-12 03月12日-09号

賛成、反対ありましたけれども、在日韓国の皆さんに地方参政権を与えようではないかということが多数で決定をされて、意見書が国に送られたと、こういうふうに非常に国際的に見識の豊かな議会を持っておるわけでありますが、それに比して当局のところを見るとですね、在日外国人高齢者福祉基金、全く無年金の方ですね、その人たちに、日本人の場合は国民年金で40万 2,400円ですか、そういうのが支給をされておるんですが

和歌山市議会 1997-10-07 10月07日-08号

意見書は、まず最初に、1つ永住外国人の多くは在日韓国である。 2つ目に、納税など社会的義務を果たしている。 3つ目に、参政権国籍条項がついており、地方参政権すら与えられていない。 4つ目に、平成7年2月、最高裁判所永住外国人地方参政権を与えることは憲法上禁止していない旨の判決を出した。 それから、5つ目に、永住韓国人地方参政権の確立は国際的潮流である。 

和歌山市議会 1989-12-20 12月20日-07号

  認定第1号  昭和63年度和歌山一般会計歳入歳出決算から日程第24 昭和63年度和歌山土地開発基金運用状況についてまで決算特別委員会設置決算特別委員会委員選任日程第25 議案第43号 固定資産評価審査委員会委員選任についてから日程第27 議案第45号 固定資産評価審査委員会委員選任についてまで日程第28 発議第1号  和歌山市議会会議規則の一部を改正する規則の提出について発議第2号 在日韓国

  • 1