70件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新宮市議会 2020-09-09 09月09日-03号

先般、新宮市ではコロナ対策避難所運営訓練が行われたようですが、これはどういったような状況だったのか、課題問題はなかったのかお尋ねをいたします。 ◎防災対策課長佐藤尚久君)  新宮市の状況ですが、避難所で使用いたします手指消毒液空気清浄機などにつきまして、一時調達、購入がうまくいかない時期もございましたが、現在は避難所で必要な物品の準備は完了いたしております。

印南町議会 2019-04-01 06月17日-02号

平成29年度までの取り扱いについて、規定等の解釈に齟齬が生じていたこと、また、形骸化していた事務手続問題を十分説明した上で、規定等に準じた取り扱いについて理解を求め、今後の適正執行について確認させていただいたところでございます。 以上です。 ○議長 -9番、古川眞君- ◆9番(古川) 最後に1件、町長に直接お聞きしたいんです。

和歌山市議会 2019-03-04 03月04日-06号

家計改善については、例えば、多重債務などを初め、生活に困窮する方の相談活動を行っているあざみの会では、相談者に対し、まず家計の収支を視覚化し、問題を明らかにすることから始めるそうです。そして、月単位年単位といった視点で、不測の事態にも備えられるよう少しでも貯蓄できることを目標にした家計改善を図っているとのことでした。 

海南市議会 2017-06-16 06月16日-05号

次に、3点目、埋め立て造成に係る周辺への説明についてでありますが、あらかじめ問題を抽出するために、周辺自治会であったり隣接企業等へ直接調整に出向いておりますが、現時点では、造成工事に関する具体的な時期や搬入ルートなどは未定でありますので、今後、関係機関との調整を踏まえ、御理解、御協力が得られるよう説明していきたいと考えております。 以上でございます。

新宮市議会 2017-03-08 03月08日-06号

自治体病院経営問題、医療環境変化への対応とお聞きしたら、これは前院長がつくったんでしょう。そう答えましたね、間違いないですね、もう一回お答えください。お答えください。 ◎医療センター庶務課長佐藤尚久君)  作成したのは、前の三木院長でございます。 ◆7番(福田讓君)  だからこれを読んだら、何回読んでも同じことですけれども、もう既に独立行政法人化が至当であると書いているんですよ。

和歌山市議会 2016-12-06 12月06日-05号

また、相談数は多いが支援プラン作成数は少ないように思われるが、相談から支援プランまで進めていく過程で大きな問題があるのかとの御質問です。 生活保護には至らないが、生活が困窮している世帯または生活に悩みを抱えている世帯相談窓口としてスタートし、多くの方々の相談を受けましたが、多岐にわたる課題を抱えた相談者は、相談件数よりさらに多く生活の中に埋もれていると認識しています。 

和歌山市議会 2016-12-05 12月05日-04号

公益通報制度は、職員が仕事を進める上や意思決定過程で生じた不安、疑問、問題職員自身が職場で解決することが困難な事案について、弁護士の外部相談員公益通報相談をすることにより、違法な事態を防止し、または損失を最小限に抑え、適切な事務の遂行を確保するとともに、公務に対する透明で適法かつ公正な市政の運営に資することを目的とする制度です。 

海南市議会 2014-09-09 09月09日-02号

交流サイト利用時間制限の呼びかけや要請は、家庭子供たちに対し、問題を啓発する契機になるとともに、各家庭での利用に関する話し合いのきっかけづくりともなり、有効であると認識しております。 また、このような取り組みとあわせ、子供たち自身が、その必要性理解し、自覚や責任を持って行動できる自己自律の態度を養う必要があると考えております。 

海南市議会 2014-03-07 03月07日-05号

また、東部地域に設置しておりますきらら子ども園における問題の検証についてでございますが、現場における問題については、その都度、園長から担当に上がってきておりますので、その都度対応を考えている現状でございます。 今後、西部こども園の建設を考えるに当っては、そのことをまとめた上で現場職員からの意見等を吸い上げるような形での対応を考えてまいりたいと思ってございます。 以上でございます。

海南市議会 2013-12-03 12月03日-02号

今後、市が実際に災害時にこういった新しいツールを利用するに当たっての問題の有無について、まずは検討させていただいて、今後の活用について考えてまいりたいと思っております。 以上でございます。 ○議長山部弘君) 8番 榊原徳昭君 ◆8番(榊原徳昭君) ありがとうございます。 一度研究してみてください。本当にお金が要らないです。