16件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

和歌山市議会 2015-06-30 06月30日-06号

これも旅田市長時代のことですが、あの方のときには変な事業が次々に展開されたわけですが、和歌浦湾振興ビジョンというものが出されたことがありました。その計画の一環として不老館買収石泉閣借り上げが行われたわけですが、結局この和歌浦湾振興ビジョンは、2つの施設の買収借り上げだけが目的だったと思えるのです。

和歌山市議会 2011-09-13 09月13日-02号

過去には和歌浦湾振興ビジョンというようなものもつくられました。日本一美しいまちづくりという大ぶろしきを広げて色抜き条例ポイ捨て条例がつくられ、市役所の中にまち美化推進室という機構をつくったこともありました。 しかし、行政が予算を持って事業を進めている間は何らかの形があっても、予算が途切れた途端に頓挫することも多かったわけです。

和歌山市議会 2004-03-09 03月09日-09号

ずっと行われてきました和歌浦湾振興ビジョンに基づく一連のは今はなくなってしまってます。 こういう予算書の中を見てる中で、報道で知ったんですけども、紀州よさこい祭りというのが西平都紀子さんら有志中心になって実行委員会をつくって、第1回と銘打って7月25日に1日かけて朝の11時から晩の9時半まで、前半は片男波とサンピア和歌山で、夕方からけやき大通りでよさこいを踊るそうでございます。

和歌山市議会 2001-09-13 09月13日-04号

今回は、公立大学和歌浦湾振興ビジョン問題について、特に市長政治姿勢について論議をしていきたいと思います。しかし、この問題については、もう既に先輩、同僚議員からも何回か、何点かただされております。これまでの論争を踏まえて行いたいと思いますが、一部重複するところがあろうかと思いますが、御了承お願いいたします。 まず、公立大学についてです。 

和歌山市議会 2001-07-06 07月06日-08号

次に、石泉閣建物賃貸借契約について、委員から、当該建物契約期間について、当局では、和歌浦湾振興ビジョンに基づき、地域観光振興を図るためには、短期間で効果を発揮することは難しいとして、異例とも言える20年間の契約を締結しているが、包括外部監査でも指摘されているように、実質的には拘束力を伴う長期契約である以上、本来、債務負担行為を設定すべきである。

和歌山市議会 2000-12-06 12月06日-03号

次に、和歌浦湾振興ビジョンの問題でございます。 和歌浦湾振興ビジョンにつきましては、民間の方々を含めて、合計25名の委員が約1年の期間をかけて御検討いただきました。もちろんこの25名の方々は業種の違う方々でございますので、御意見や考え方もそれぞれ多種多様になっております。 

和歌山市議会 2000-09-12 09月12日-04号

次に、和歌浦湾振興ビジョンに対する問題でございますが、本市観光拠点である和歌浦湾は、万葉の昔から多くの歌人に愛されている景勝地であり、また、高野、熊野への中継地点として和歌浦が全国から訪れる観光客拠点となるためには、受け入れ側のホスピタリティー、おもてなしの心の必要性はもちろんのこと、地域内外への情報発信の強化、観光都市としてのまちづくりや、商業の活性化、農業、漁業との共生を同時に進めていかなければならないと

和歌山市議会 2000-07-04 07月04日-06号

次に、和歌浦湾振興ビジョンについてであります。 冒頭、現在までに開催された策定委員会の中で、基本コンセプト基本目標基本戦略(案)の3点がまとめられた内容についての中間報告が行われました。 委員から、端的に言って非常に多岐にわたった内容で、それら基本コンセプト基本目標基本戦略が総花的に感じざるを得ない。

和歌山市議会 2000-06-21 06月21日-04号

例えば、さきの質問でも取り上げました、現在の地域産業にとって再生、飛躍を図るための重要な提案がされている産業振興ビジョン、また和歌山市というまちの性格づけさえも大きく変えると期待される和歌浦湾振興ビジョンなど、それぞれに大きな投資が必要になるものと思われます。 しかし、和歌山市の財政状況を考えると、これらすべてについて納得のいくレベルで投資していくのは難しい状況となっています。

和歌山市議会 2000-06-19 06月19日-02号

また、本市活性化策として、ぶらくり丁周辺中心市街、またJR和歌山周辺と並び、この和歌浦周辺活性化を目指し、和歌浦湾振興ビジョンを作成していただいております。 過日、産経新聞の報道によりますと、万葉集ゆかり景勝地として、不老橋とともども大変親しまれています不老館の取り壊しの計画があるやのことですが、景勝保全の意味からも、風情を守るために建物を残したいとする市長のコメントも載っていました。

和歌山市議会 1999-12-10 12月10日-06号

その中に、和歌浦湾振興ビジョンに基づいて、和歌浦の方でという御指摘もございました。 私も、考えの中の一つの中に、和歌浦のあの高津子山に新たな旅館を立地していくということは非常に難しいだろうと、そう認識しております。

和歌山市議会 1999-12-09 12月09日-05号

こうした中、国においては、待望久しい紀淡連絡道路や関西国際空港2期工事などのビッグプロジェクトが現実の視野に入ってくるなど、明るい展望が開けつつあり、一方、本市においては、市立大学設置構想和歌浦湾振興ビジョン策定ベンチャー企業などの新産業の創造、さらに花いっぱいに関連する日本一美しいまちづくりなどについて積極的に進めているところでございます。 

  • 1