811件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

田辺市議会 2019-07-05 令和元年第2回定例会(第5号 7月 5日)

田辺市周辺衛生施設組合議会議員補欠選挙  第 8 2定選 第 4号 富田川衛生施設組合議会議員補欠選挙  第 9 2定選 第 5号 富田川治水組合議会議員補欠選挙  第10 2定選 第 6号 上大中清掃施設組合議会議員補欠選挙  第11 2定選 第 7号 紀南環境衛生施設事務組合議会議員補欠選挙  第12 2定選 第 8号 紀南環境広域施設組合議会議員補欠選挙  第13 2定選 第 9号 和歌山後期高齢者医療広域連合議会議員

田辺市議会 2019-06-27 令和元年第2回定例会(第4号 6月27日)

この右側にあります趣味としての読書を見ていただきますと、和歌山は堂々の47位、最下位です。つまり大人が本を読まないということです。左側にはボーリングが載ってますが、こちらも和歌山43位で全国平均と比べると随分低い値です。

田辺市議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会(第3号 6月26日)

これは、和歌山の調査統計課の資料から平成29年度就業構造基本調査結果の抜粋になります。上のグラフをごらんいただきますと、和歌山県内の女性が出産や育児で一度職を離れ、35歳ごろから再び職につく様子が伺えます。赤枠で囲った35歳から49歳までの間は就業中の子供をちょうど養っているころだと思われます。  

高野町議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会 (第3号 6月26日)

この条例は、和歌山重度心身障害児者医療費制度の一部改正に伴い、受給要件を拡大したものです。受給者証の更新が毎年8月となっておるため、新年度に対応するため、改正を行いました。  今までは身体障害者1、2級、3級、療育手帳の幅でありましたが、精神障害者1級が県条例により改正され加えられたものです。  以上となります。よろしくお願いします。 ○議長(大西正人) これで提案理由の説明を終わります。  

高野町議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会 (第2号 6月24日)

4番議員さんの御質問の、移住定住のための施策の成果及び課題、ここについてですけれども、現状、観光振興課のほうで地域振興を持ちながら、まず和歌山なんかと協働しながら、空き家についての利用を推進する。空き家の登録をさせていただいて、それをマッチングをかけて使っていただくようなことを進めている。  

高野町議会 2019-06-18 令和元年第2回定例会 (第1号 6月18日)

ただいま県内市町村長、また和歌山と共通の返礼品を確保できるように精力的に協議を進めているところでございますので、方向性が決まり次第、先生方に御報告をしていきたいというふうに考えております。  平成30年度に御寄附をいただいた寄附金の総額は、後ほども申しますが、約196億円となり、うち約70億円を基金、ふるさと応援基金に積み立てることができました。

高野町議会 2019-05-10 令和元年第2回臨時会 (第1号 5月10日)

和歌山後期高齢者医療広域連合議会議員に所君を指名します。  お諮りします。ただいま議長が指名しました所君を和歌山後期高齢者医療広域連合議会議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。 〇議員(「異議なし」) ○議長(大西正人) 異議なしと認めます。したがって、ただいま指名しました所君が和歌山後期高齢者医療広域連合議会議員に当選されました。  

高野町議会 2019-03-20 平成31年第1回定例会 (第5号 3月20日)

○9番(松谷順功) 先ほど特定健診、集団健診のことを含めましてですが、要するに3年連続で集団健診となりますと和歌山最下位となってます。その辺のところ、パンフレットの中に協力してほしい、高野町は最下位ですよというようなところを表現したらどうかなと私は思うんですが、その辺のところ、いかがでしょうか。 ○議長(大西正人) 苗代福祉保健課長。 ○福祉保健課長(苗代千春) 失礼いたします。  

高野町議会 2019-03-14 平成31年第1回定例会 (第4号 3月14日)

和歌山も、県議会議員の先生方が県に導入したらどうなというようなことがあったんですが、県としてはそれはしないというような、断念をしたということでございます。  町全体を考えますと、高齢者が周辺集落、また主要な在所にもたくさん高齢者の方がいらっしゃいます。その中で、今後の交通手段というところで、やはり車を手放せないというところも、そういう場所もありますし、そういう御家庭も出てきてる。

田辺市議会 2019-03-11 平成31年 3月定例会(第3号 3月11日)

また、資料は、和歌山子供・若者計画の1ページでして、和歌山が行った保護者に対する青少年携帯電話使用状況等アンケートによると、平成26年度における和歌山県内の児童生徒の携帯電話等の所有率は、小学生が42.4%、中学生が59.6%であり、年々上昇傾向にあることから、現在ではもっと高い数字になっていることが予測できます。

高野町議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会 (第2号 3月11日)

2024年度から森林環境税が導入されるというふうに言われておりますが、名前は違いますが、今総務課長からお話がありましたように、同じ目的で、名目で既に和歌山で紀の国森づくりというのが導入されているのではないかということで、これは多分県民税と答えられると思うんですが、今回またこれにプラスアルファ1,000円という形で二重課税にならないかという意見が出ております。  

田辺市議会 2019-02-27 平成31年 3月定例会(第1号 2月27日)

戸籍住民基本台帳費につきましては、通知カード及び個人番号カードの交付実績に基づき、関連事務交付金を減額するもので、41ページにまいりまして、選挙費、県議会議員選挙費につきましては、和歌山議会議員一般選挙期日が想定より前倒しされたことから予算を増額するものです。  次に、43ページをお願いします。  

高野町議会 2019-02-18 平成31年第1回臨時会 (第1号 2月18日)

それまでに総務省、また和歌山市町村課を通じて、今後どうするのか、うちの商品の中で指摘されている商品を今後続けていくのかというような問いが、9月に頻繁にございました。その中で、やはりうちの商品というのは、静岡県小山町、また泉佐野市等がしているアマゾンギフトを出していくというようなものと性質は全く違うというふうに私は考えております。

高野町議会 2018-12-14 平成30年第4回定例会 (第3号12月14日)

住所 和歌山伊都郡高野町高野山729番地。  氏名 株式会社 前阪工務店。  代表者 代表取締役 前阪 隆明。  5 工期。  契約の日から平成31年3月29日。  提案理由としましては、老朽化した花坂地区農業施設(鳴子谷頭首工・用水路)の営農環境を整備し、維持管理の省力化等生産コストの低減に取り組むことで、地域農業の維持及び中間管理事業による担い手への農地集積を推進するためです。  

田辺市議会 2018-12-10 平成30年12月定例会(第3号12月10日)

開催が決定したことで、和歌山や県内各地域にもその効果が波及することを楽しみにするとともに、仕掛けを積極的にしていくことも大事になってきます。いずれにしても、1970年に経験したわくわくがもう一度味わえるのは今から楽しみです。  それでは、一般質問に移りたいと思います。  

高野町議会 2018-12-10 平成30年第4回定例会 (第2号12月10日)

先ほど次長が言うたように、いろんな動向を見てというようなところで、今はそれをしていこうかなというふうにも思っておりますが、高野町の中に小学校、富貴があって、花坂があって、高野山小学校があるという中で、英語の連携の教育に関しては、高野山中学校から高野山小学校にALTが行く、また中学校の先生が行くということで、英語授業が少し、和歌山下でも連携の中でしておる中で、すごくいいというようなことで評価はされております