27件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

海南市議会 2017-09-20 平成29年  9月 定例会-09月20日−07号

それ一つにしながら、旧下津も含めて、海南の古代中世文化財をきちっとしていかなあかんと思うんよ。それもちょっと質疑ですわ。 ○議長(宮本勝利君) 井口生涯学習課長生涯学習課長(井口和哉君) 14番 河野議員からいただきました御質疑にお答えさせていただきます。  まず1点目、鈴木屋敷の整備にかかわっての御質疑でございます。  

新宮市議会 2017-03-10 平成29年  3月 定例会-03月10日−08号

当然、皆さん、遺構については私ごときではなかなか専門的な知識は持ち合わせない世界ではありますが、あの場所に古代弥生時代以降も含めて生活し続けてきた痕跡が残っておるのです。新宮市の生きたあかしのように思います。全部というのは無理でありましても、そのまま後世に伝えていく、埋め戻していく、せっかくここまで残ってきたのだから、奇跡的に残ってきたのだから一部でも残していただく。

田辺市議会 2012-06-25 平成24年 6月定例会(第3号 6月25日)

まず、1点目の学習指導要領には、神話に関してどのように記されているかについてでありますが、中学校学習指導要領歴史的分野における、目標及び内容については、神話に関する記載はございませんが、古代までの日本の内容の取り扱いの中に、考古学などの成果を活用するとともに、神話、伝承などの学習を通して、当時の人々の信仰や物の味方などに気づかせるように留意することと記されております。  

海南市議会 2011-03-01 平成23年  2月 定例会-03月01日−02号

先ほど来、一般事務職の採用試験の、特に本市の独自の知識試験についていろいろ御質問をいただいておりますが、数年前から本市の一般事務職の採用試験に関しまして、担当者間で一般試験の内容は業者任せで、中国古代史や人体の血糖調節に関する問題など、何が一般常識なのかわからない問題も、全く必要ではないわけではありませんが、専門学校で勉強しなければ受からないというのはおかしいということになりまして、当時の人事担当者

海南市議会 2010-12-08 平成22年 11月 定例会-12月08日−04号

食の文化を大切にする、文化というのはそういうミカンならミカンの食べ方という、ミカンができたときから、古代から食べてる食べ方ちゅうの、やっぱり今食べてることを大事にしながらそういう危険の除去ということと兼ね合わせていかんとだめなんじゃないですか。安全を追求する余り文化とかそういう……。ほんで給食だけそんなにして、今でも皆さんがミカンをそのまま割って食べてるんですよ、家では、子供たち。

田辺市議会 2009-06-26 平成21年 6月定例会(第4号 6月26日)

歴史授業だったと思うのですが、毎回と言っていいほど先生が、大きな本を抱えて生徒の席を巡回されながら、教科書に載っていないような古代の遺跡の大きな写真を見せてくださいました。それを私たちは首を伸ばして、のぞき込んだことが思い出されました。今はそのようなことが、この機器を使って簡単にできるわけです。

田辺市議会 2008-12-08 平成20年12月定例会(第2号12月 8日)

古代日本は、言霊の幸う国、つまり言霊のすぐれた働きによって、幸福をもたらす国と言われ、古代の人々は言葉を大きな存在、特別なものとして考え、言葉の力をとても重要視していたと認識しているところでございます。  しかし、世の中が物質的に豊かになるにつれて、人々は言霊の重要性を忘れ、気にもとめなくなってきたのではないかと思っておるところであります。  

田辺市議会 2008-06-25 平成20年 6月定例会(第2号 6月25日)

そして、人権学習の全部に言えることなんですけども、これは和歌山県立新宮高等学校日本史とか世界史とかなっているのでありますけれども、古代アテネの人権教育はどのようにしたかという一覧表があるのですが、古代アテネの奴隷制度身分差別制度古代インド身分差別制度フランス革命アメリカ独立宣言人権意識の確立、ラス・カサスのインディオ救済人権差別、奴隷貿易、帝政ロシアの農奴制身分差別制度、ナチスによる

田辺市議会 2007-12-12 平成19年12月定例会(第4号12月12日)

シリーズの最後が、古代エジプト文明の発掘調査に取り組んだハワード・カーターでした。苦難の末に大発見を遂げた、この人のようにエジプトに行こう。この本との出会いから、エジプト学者への歩みが始まりました。」ちょっと飛ばします。「10歳であの本と出合ってから、大学に入るまで、別の分野に進もうと思ったことがないわけではありません。

田辺市議会 2007-09-20 平成19年 9月定例会(第5号 9月20日)

おまけにこの付近の平地にはすべて、それこそ古代から米をつくるための水田として利用し、住居としては平地が少ないゆえ、取り巻く山の際をえぐるようにして屋敷をこしらえ、家を建て集落を形成してきました。そのために、住居の裏は切り立った崖で、そのすぐ上に急な傾斜のミカン畑や梅畑が続いているのが現状です。

田辺市議会 2007-09-18 平成19年 9月定例会(第3号 9月18日)

古代より水を治めることが国を治めることとありますように、治水目的の一つは、人間生命財産、生活を水害から守ることにあります。  近年、農地などの宅地への転用で、農業用の池が埋められ、里山が開発され、今まで住まなかったところに宅地ができ、人が住むようになりました。このことで農業用水としての利水が減少する反面、用水路は雨水や生活排水の排水路としても使われるようになってきました。

海南市議会 2007-03-08 平成19年  3月 定例会-03月08日−03号

そして、この開発地内に藤白の古代墨という、これまた、もう説明してもまた長なるのであれなんですが、遺跡というか、そういうものがあるらしいです。これはらしいんですね。専門家に聞きましても、うーん、そこに遺跡出てくるかどうかちゅうんはわからないということですが、開発して機械なんか入れば、もし遺跡があるとすれば壊してしまうことになるので、その調査など、どうされるのか伺いたいと思います。  

田辺市議会 2006-03-13 平成18年 3月定例会(第3号 3月13日)

歴史は、古代どの国においても、国民の誇りの源泉となるものであります。学習指導要領に示された内容の取り扱いにより、教科書となっていくのであるわけです。教科書は8社ありまして、すべて検定を通っているからといって、準拠している度合いは、本当によく読めばかなりの点で違うのです。  すなわち著作者、書いた人により歴史観や教育観によって大きな差が出ております。

田辺市議会 2004-09-21 平成16年 9月定例会(第4号 9月21日)

そして、その出立王子跡、あるいは闘 神社、この闘鶏神社では、武蔵坊弁慶で特に有名でありますが、新熊野権現と言われ、古代より熊野参詣の人々の信仰の厚いところであったと伝えられていることは、皆様もよくご存じのことと思います。もちろんほかにも何箇所かあると聞いておりますが、この機会に、それらの場所を知り、私なりにいにしえの世界を探り、勉強したいと考えておりますのでお教えいただきたいと思います。  

田辺市議会 2003-12-09 平成15年12月定例会(第4号12月 9日)

古代ギリシャ哲学者、アリストテレスは、人間を何よりまず人々が集まって、国(ポリス)をつくって暮らすものだと考えた。つまり、人は他の人々と一緒に集団をなして暮らすということである。集団をなす(社会をつくる)限り、その社会ルールを設定し、またそのルールを維持することが必要になるということを意味する。ここに社会を構成し、運営するという意味での政治が出現する。

田辺市議会 2003-03-04 平成15年 3月定例会(第2号 3月 4日)

資料館では、古代から近代まで郷土の歴史学習に役立つようわかりやすい展示と小学生を対象にした体験学習を実施してまいります。  次に、社会教育活動費は、予算総額1,672万4,000円を計上しております。  報償費の237万8,000円につきましては、生涯学習フェスティバルのほか、市内全小学校児童保護者を対象に人権学習を中心に学習を進める保護者学級の講師謝礼等であります。

田辺市議会 2002-03-05 平成14年 3月定例会(第2号 3月 5日)

資料館では、古代から近代まで郷土の歴史学習に役立つよう、分かりやすい展示と小中学生を対象にした体験学習を実施してまいります。  続いて、社会教育活動費は、予算総額1,659万円を計上しております。  報償費の178万7,000円につきましては、生涯学習フェスティバルや男女共同参画学習のほか、市内全小学校児童保護者を対象に人権学習を進める保護者学級の講師謝礼であります。  

  • 1
  • 2