41件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

海南市議会 2018-02-27 平成30年  2月 定例会-02月27日−02号

さきに登壇して申し上げましたように、埼玉県ふじみ野市では、この4月から行おうとしていますし、それより前には北九州でも行っています。海南市で国保世帯子育て支援という意味で、一般会計からの繰り入れというのを検討すべきだと思うんです。再度お聞かせください。 ○議長(宮本勝利君) 市長 神出政巳君 ◎市長(神出政巳君) 再度の御質問にお答えいたします。  

和歌山市議会 2017-03-09 平成29年  2月 定例会-03月09日−08号

北九州佐賀市でも、同様の取り組みを始めました。  さまざまな課題を述べていただきましたが、先進的な取り組みを始めている自治体情報収集をしていただき、平成30年3月の実施に向け、取り組んでいただきますよう強く願うものでありますが、御答弁よろしくお願いいたします。  最後です。水道行政について再質問します。  御答弁いただきました。

田辺市議会 2016-09-16 平成28年 9月定例会(第3号 9月16日)

例を挙げますと、北九州では、数年にわたり設置・増設し、現在では市内の幹線道路沿い28カ所に106台、それから小倉北区の繁華街60カ所に60台、八幡西区の繁華街28カ所に28台が設置され、市庁舎内にて管理されているそうです。  6月の和歌山県行政報告会において、市町村が設置、運営する防犯カメラの購入、設置費用の一部を補助すると発表されていました。

和歌山市議会 2016-09-15 平成28年  9月 定例会-09月15日−06号

また、北九州では、待機児童がゼロのほか、物価や家賃が安い、駅ビルに安価で子供が走り回れるような遊び場がある、授乳やおむつ交換ができる赤ちゃんの駅が400カ所以上設置されている、24時間365日対応の小児救急センターが4カ所ある、シニアの方が子育てボランティアに非常に熱心であることなどが総合的に評価され、政令市の中で、5年連続で子育て環境日本一に選ばれています。  

海南市議会 2014-09-11 平成26年  9月 定例会-09月11日−04号

しかし、残念ながら、一部の自治体では保護手続において申請を出させない、あるいは受け付けを拒否する、そういう水際作戦を行っており、北九州などでも市民の方を自殺に追い込んだ事例や餓死した事例も多くあります。関東のほうのある自治体では、生活保護の申請窓口についたてを立てて、長い間窓口が隠されてしまっていたという事例などもお聞きします。  

海南市議会 2013-09-10 平成25年  9月 定例会-09月10日−02号

また、政令市の中で、高齢化率約25%と最も高い北九州では、平成21年から政令市初となる「健康マイレージ」事業を開始し、40歳以上の市民が、市が認めた運動教室健康関連のイベントに参加したり、健康診断を受診したりすると景品と交換できるポイントシステムを実施し、今年度からはより充実を図るため、町内会ごとにネットワークを持つ市社会福祉議会委託して、マイレージの対象となるイベント数を倍以上にふやす取り

海南市議会 2013-03-11 平成25年  2月 定例会-03月11日−06号

また、同年の7月、北九州でも30歳代の姉妹が、料金の不払いということで、電気、ガス、水道がストップされ、亡くなってますわ。この方の場合、生活保護も受けてなかったということです。こういう事件が起きてるんですよ。  それで、給水停止を執行する場合はね、よっぽど慎重にやってもらわないと、特に水なんかはね、命にかかわることです。その点、どのように考えておられますか、お答えください。

田辺市議会 2012-03-13 平成24年 3月定例会(第5号 3月13日)

立て続けに起きた悲しい事件に、数年前の北九州生活保護を申し込んだが受給できず餓死した事件が頭をよぎりました。2006年から7年にかけて北九州で、保護申請が受理されなかったり保護が途中で中断されたりで餓死するという事件が立て続けに起こり大きな社会問題になりました。さいたま市で亡くなった3人は生活保護を受けていなかったそうです。また住民登録もなく自治会にも入っていなかったとのこと。

海南市議会 2011-06-21 平成23年  6月 定例会-06月21日−02号

取り組みの事例として、福岡県北九州では、「避難住民にリアルタイムで防災情報を提供できるよう、北九州消防局と北九州電設協会が協定を結び、小中学校体育館の避難所に指定された施設を対象に、テレビアンテナ配置に向けた事前調査、接続用ケーブルの設置など、避難所でもテレビを視聴できる環境整備をボランティアで実施する。

和歌山市議会 2009-12-03 平成21年 12月 定例会-12月03日−06号

その後、順番は順不同ですが、大阪府京都府広島県佐賀県札幌市北九州高松市松江市米子市、出雲市などなど、ここでは挙げ切れないほど数多くの地方自治体が既に予算編成過程の公表を実施しております。御近所では阪南市が、今行われている議会の中での一般質問に答え、平成22年度予算から編成過程を公表するとのことであります。  

田辺市議会 2009-06-24 平成21年 6月定例会(第2号 6月24日)

北九州です。皆さんもご存じかと思いますが、2005年と2006年に生活保護を申請したけれども受理されずに、後で餓死したという大変痛ましい事件北九州で起こりました。このことを重く受けとめて解決するために、北九州検証委員会を立ち上げました。この事件の背景や経緯の検証、また生活保護相談の実情、こういった運営方針に問題がなかったかどうか。

和歌山市議会 2009-03-05 平成21年  2月 定例会-03月05日−05号

また、北九州の場合、これは小倉競輪場と併設をされているミニボートピアですけれども、2つの町内会で合計774世帯、同時に校区6,224世帯を対象としております。  次に、ボートピアですが、京都府八幡市、スーパーと同時開設計画で、車両解体リサイクルセンターが現在も多く経営されている場所で、その空き地であった一角に建設がされております。

田辺市議会 2008-06-27 平成20年 6月定例会(第4号 6月27日)

昨年、北九州生活保護行政が全国的に問題になりました。生活保護の申請に何度も市に相談に来た男性に、申請書すら渡さず、働くことや親族に支援してもらえるようにと言って追い返し、その後、その男性がアパートでおにぎりを食べたいというメモを残して餓死したという事件であります。2006年にも同じように、保護を受けられず餓死したという事件も起こっています。  

海南市議会 2008-06-27 平成20年  6月 定例会-06月27日−06号

まさに北九州のように追い返されてしまったんです。  5月20日火曜日、自転車で途中何度も休憩をとりながらハローワークに向かい、その帰り共産党の生活相談所に立ち寄り相談されています。その後、連絡を受けた私とAさんが市役所で会い申請が受け付けられました。顔色は灰色、歩くのもふらふら。担当職員は、一たん国保加入治療をということですが、仮住まいでもとのまちの転出届から始めなければなりません。  

海南市議会 2008-03-10 平成20年  2月 定例会-03月10日−05号

北九州でああいう状況になって、いわゆる厚生労働省が水際作戦で締めよ締めよというのが、若干国全体では緩和されたと思うんですがね。しかし基本的には、やっぱり基本的な部分は変わっていないんよ、厚生労働省。絶対に変えてませんわ。年寄りいじめ、弱い者いじめ、年金者いじめはもうずっと続いていますからね。