342件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

和歌山市議会 2021-09-13 09月13日-02号

ここには、住宅に困窮する低額所得者への住居提供という公営住宅目的を踏まえると、保証人を確保できないために入居できないといったことが生じないようにしていくことが必要であり、保証人の確保を公共住宅への入居に際しての前提とすることから転換すべきと考えられる、このため本条例から保証人の規定を削除したとあります。 

印南町議会 2020-12-14 09月19日-03号

今回、地方公務員法の改正により、この引用元の成年被後見人等に伴う失職の規定自体がなくなったため、これを削除するものであります。 また、同条第4項は期末手当基礎額について規定した条文でございますが、上記の規定が削除されたことに伴い、関連している「、若しくは失職し」の部分2ヶ所を同様に削除するものであります。 

和歌山市議会 2020-12-02 12月02日-01号

議案第14号、和歌都市計画事業東和歌山第二地区土地区画整理事業施行条例の一部を改正する条例の制定については、成年被後見人等の権利制限に係る措置の適正化等を図るための関係法律の整備に関する法律に基づき、学識経験委員の解任規定について成年被後見人及び被保佐人削除され、また、民法の一部を改正する法律により、分割徴収する換地清算金に係る利率の上限が改正されたため、所要の改正を行うものでございます。 

海南市議会 2020-10-03 10月03日-06号

成年被後見人等の権利制限に係る措置の適正化等を図るための関係条例の整備に関する条例について、委員から、措置の適正化に係っての質疑があり、当局から、成年被後見人等の権利制限に係る措置の適正化等を図るための関係法律の整備に関する法律施行により、成年被後見人被保佐人が、人権の尊重がされ、成年被後見人等であることを理由に不当差別されないよう、地方公務員法で定められている成年被後見人等に係る欠格条項が削除

海南市議会 2020-09-12 09月12日-04号

第7条は、海南市特別職職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部改正でございまして、今回の法改正により特別職非常勤職員の任用要件が限定されたことに伴い、会計年度任用職員に移行した特別職非常勤職員に関する規定を削除するなどの規定の整備を行ってございます。 なお、附則についてでございますが、第1項は、施行期日として本条例は令和2年4月1日から施行する旨を定めてございます。 

和歌山市議会 2020-09-11 09月11日-01号

議案第16号、和歌山市立学校条例の一部を改正する条例の制定については、令和2年4月1日から和歌山市立幼保連携型認定こども園として芦原、本町が開園予定であるため、芦原、本町幼稚園を廃止することとし、あわせて学校給食第一共同調理場の対象校である本町幼稚園附則において削除するため、所要の改正を行うものでございます。 62ページをお開き願います。 

印南町議会 2020-08-07 12月18日-03号

また第8条におきましては、第2項の削除と、それに伴う項ずれ等でございます。 次に1枚おめくりいただきまして、第24条の2(会計年度任用職員給与)「地方公務員法第22条の2第1項に規定する会計年度任用職員給与については、この条例の規定にかかわらず、常勤の職員給与との権衡、その職務の特殊性等を考慮して、別に条例で定める」を追加するものでございます。 次に(第2条関係)でございます。

海南市議会 2020-06-20 06月20日-04号

次に、附則第16条の改正については、軽自動車税のグリーン化特例について、自由化を今年度に限ったものとし、平成29年度分の軽課を削除するものでございます。 その他引用条項のずれに伴う改正等所要の規定の整備を行うものでございます。なお、附則でございますが、本条例平成31年4月1日及び6月1日から施行するものとし、附則第2条から第5条までは各市税に関し必要な経過措置を規定してございます。

印南町議会 2020-04-01 03月18日-03号

改正、追加、削除する部分はアンダーラインを引いてございます。 第7条。括弧書き中「300号」の後に(。以下「令」という。)を加えるものでございます。 第10条につきましては字句を整理して、条文を「一般廃棄物処理手数料(以下「処理手数料」という。)は、別表第1に定めるところによる」に改めるものでございます。 

新宮市議会 2020-03-24 03月24日-07号

また、委員中より「文化複合施設で行う事業の中に、熊野学の「研究」を明記すべきではないか」という意見と、「指定管理者施設の管理を行わせることができるという規定を入れるのは、直営を基本としている現時点においては時期尚早ではないか」という意見があり、第4条第5号中、熊野学に関する「情報の収集及び提供」を「研究並びに情報の収集及び提供」に改め、指定管理者に関する第14条及び第15条の規定を削除する修正案が

田辺市議会 2020-03-16 令和 2年第1回定例会(第5号 3月16日)

ただいまの撤回承認により、1定議案第17号 田辺市斎場条例の一部改正については、議案付託表から削除いたします。  お諮りいたします。  本日の会議はこの辺にとどめ散会し、あす3月17日から24日までの8日間は休会とし、3月25日、午後1時から再開いたします。  これに異議ありませんか。              (「異議なし」の声あり) ○議長(安達克典君)    異議なしと認めます。  

印南町議会 2020-01-01 03月24日-05号

削除を求めます。 もう1点は、国保事業とマイナンバーを連携させる予算が計上されていることです。国はこの事業を推進するために、医療情報支援基金をつくって、ここから多くの医療機関に端末を整備するように考えています。医療機関でマイナンバーカードを活用できるように環境を整えようとしています。また、2021年度には被保険者の薬剤情報などを閲覧できるように、もう既に国では計画しています。

新宮市議会 2019-12-03 12月03日-01号

第1条につきましては、新宮市職員定数条例の一部改正で、令和2年4月1日施行で新設されます地方公務員法第22条の3により臨時的任用は常時勤務を要する職とされたことから、これを除く文言の削除を行うものであります。 なお、令和2年度以降、本市において臨時的任用職員の任用予定はございません。 

高野町議会 2019-09-19 令和元年第3回定例会 (第3号 9月19日)

改正内容の要旨につきましては、法律により成年被後見人及び被補佐人の人権が尊重され、成年被後見人等であることを理由に不当差別されないよう、欠格事項、つまり消防団員となることができないとする規定の削除等の整備を行うものでございます。  次ページに新旧対照表を添付していますので、御参考によろしくお願いします。  以上でございます。 ○議長(大西正人) これで提案理由の説明を終わります。