471件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

田辺市議会 2019-03-25 平成31年 3月定例会(第5号 3月25日)

田辺市水道事業給水条例の一部改正について  第72 1定議案第83号 平成31年度田辺市水道事業会計予算  第73 1定報告第 2号 平成31年度田辺市土地開発公社の事業の計画について  第74 1定報告第 3号 平成31年度一般財団法人龍神村開発公社の事業の計画に               ついて  第75 1定報告第 4号 平成31年度有限会社龍神温泉元湯の事業の計画について  第76 1定選 第 1号 公立紀南病院組合議会議員

田辺市議会 2019-03-12 平成31年 3月定例会(第4号 3月12日)

(6番 久保浩二君 登壇) ○6番(久保浩二君)    東京都は、都内に1,200ある公立の小学校に特別支援教室というのをつくって、通級指導教室に他校から通うことのないように、全て自校で受けられるようにしているというふうに言われています。それは、区の中の拠点校に複数つくって、そこから巡回に各学校に派遣して、他校から通級指導教室に通うことのないようにやったというふうに出ています。

田辺市議会 2019-03-11 平成31年 3月定例会(第3号 3月11日)

先月、大阪府教育庁が公立小・中学校で児童生徒のスマートフォンや携帯電話の持ち込みを認めるガイドラインの素案を各市町村教育委員会に示したことが大きな話題となりました。これは、昨年6月の大阪北部地震が登校時間帯に発生し、子供たちの安否確認に手間取ったとして、保護者から持ち込みを認めるよう求める声が寄せられていたことがきっかけとなり、災害など緊急時の連絡手段として持ち込みを認めることとなったのです。

田辺市議会 2019-02-27 平成31年 3月定例会(第1号 2月27日)

歳出の主なものを申し上げますと、議会費では議員期末手当等の補正を、総務費では田辺市土地開発公社補助金、地方バス路線運行維持対策費補助金等を補正するほか、財政調整基金及び減債基金積立金等の減額を、民生費ではプレミアム付商品券事業に係る準備経費、子ども医療費等を補正するほか、児童手当等の減額を、衛生費では公立紀南病院組合負担金、紀南環境広域施設組合負担金の減額等を、農林水産業費ではため池の整備に係る県営事業負担金等

田辺市議会 2018-12-10 平成30年12月定例会(第3号12月10日)

このように、効果の大きい学校司書につきましては、田辺市においては、先ほど述べましたように3名を配置し、また2年ごとに配置校区を変えることによって、公立学校の公平性についても配慮をしているところであります。  

新宮市議会 2018-09-27 平成30年  9月 定例会-09月27日−07号

11款災害復旧費、1項2目公立学校施設災害復旧費、備考欄1の小学校災害復旧事業(台風21号)は、台風の影響により破損した三輪崎小学校体育館屋上の防水シート等を復旧するもので、備考欄2の中学校災害復旧事業(台風21号)につきましても、光洋中学校校舎屋上の防水シート及び緑丘・城南中学校の防球ネットの復旧を行うものであります。  16ページをお願いします。  

田辺市議会 2018-06-25 平成30年 6月定例会(第2号 6月25日)

一方、国では、地方教育行政の組織及び運営に関する法律の改正により、学校運営協議会、いわゆるコミュニティスクールの設置が平成29年度から努力義務化されたことを受け、和歌山県教育委員会においても平成29年度からの3年間で県下の全ての公立学校にきのくにコミュニティスクールを設置すべく取り組みが展開されているところであります。  

海南市議会 2018-06-14 平成30年  6月 定例会-06月14日−04号

公立の小中学校に通う子供1人当たりの学習費です。これは全国平均であります。平成28年度には、小学校で年間28万1,000円、中学校では44万4,000円にもなっています。  このように多くの子育て世代の暮らし向きは、大変な状況にあると考えられます。担当当局としてどのような認識を持っておられますか、お答えください。  次に、中項目2、今こそ、学校給食費への助成を。  

海南市議会 2018-06-13 平成30年  6月 定例会-06月13日−03号

昨年、9月16日の中日新聞によりますと、愛知県内の公立中学校教員の53%が、6月、過労死ラインとされる80時間を超える時間外勤務をしていたことが、県教育委員会が繁忙期を対象に初めて実施した調査でわかったと報じています。県教育委員会の担当者は、行事が多い月なので想定内だが、市町村とともに対策を徹底したいと話しています。  教員の長時間労働は、社会問題化しています。

印南町議会 2018-06-12 平成30年  6月 定例会-06月12日−02号

この文科省の調べでは、公立の小学校では年間約10万円の教育費がかかると。それであと公立の中学校では約18万円の教育費がかかっている。これは文科省の資料ですから、確かな数字だと思うんです。その中で、僕、注目して見たのは、給食費のことも調べられているんです。小学校では月平均4,323円、年間にしたら47,553円。それで中学校の場合は、月平均で言ったら4,929円で、年間で54,219円ということで。

印南町議会 2018-03-12 平成30年  3月 定例会-03月12日−02号

平成27年1月27日には、「公立小学校・中学校の適正規模・適正配置等に関する手引~少子化に対応した活力ある学校づくりに向けて~」が、文部科学省より示されています。  印南町の子ども達の将来像をしっかり見据えながら、教育委員会として今までの議論を引き継ぎながら、子ども達にとってより良い適正規模とは、ということを一番に考え、意見交換を行なっているところです。  

田辺市議会 2018-03-09 平成30年 3月定例会(第3号 3月 9日)

また、文部科学省においては、平成16年度から学校を核とした地域づくりを推進し、地域とともにある学校づくりを目指すため、学校運営協議会、いわゆる、コミュニィスクールが制度化されており、和歌山県教育委員会においても、平成29年度からの3年間で県下の全ての公立学校に、きのくにコミュニティスクールを設置すべく取り組みが展開されております。  

海南市議会 2018-03-01 平成30年  2月 定例会-03月01日−04号

先ほどの病院事業管理者の答弁でもありましたが、やっぱり病院というのは医師がなかったら回りませんので、処遇面で本市の医師の給与、県下の公立病院の中でどういう位置にあるのか、そしてそれについてどのようにお考えになっているのか、お聞きしたいと思います。 ○議長(宮本勝利君) 若宮病院事業管理者 ◎病院事業管理者(若宮茂樹君) 11番 上田議員の御質疑にお答えいたします。  

田辺市議会 2018-02-28 平成30年 3月定例会(第2号 2月28日)

次に、公民館費8,174万2,000円でございますが、主なものといたしまして、公民館長34名の報酬、公民館の各種教室や学習会などの講師謝礼のほか、市内の全ての公立幼稚園、小中学校を対象に設置する学社融合推進協議会の運営にかかる費用や施設の維持管理等に要する費用でございます。  

新宮市議会 2017-12-15 平成29年 12月 定例会-12月15日−05号

しかし、公立のお医者さんの年収というのは、私は恐らく2,000万円ぐらいかなと思っています。そのぐらいじゃないんですか。 ◎医療センター庶務課長(佐藤尚久君)   昨年、平成28年度の決算から計算しましたところ約1,800万円でございます。 ◆7番(福田讓君)   そうですね。だから、公務員としてお医者さんにお支払いしている報酬ですから、私はそのぐらいだと思います。

田辺市議会 2017-12-11 平成29年12月定例会(第3号12月11日)

具体的には、公立幼稚園と小学校との連携として、幼児と児童の交流の機会を設けたり、幼稚園の教師と小学校の教師との意見交換や互いの保育・授業を参観したり、合同の研修機会を設けたりするなど地域の実情に合わせた取り組みを行っております。

海南市議会 2017-12-07 平成29年 11月 定例会-12月07日−04号

そこには、公立の学校において使用される教科書の採択権限を有する者は教育委員会です。したがって、教科書の採択は、それぞれの委員がその職責を果たし、教育委員会が合議等により責任を持って行う必要があります。調査員からの報告等をうのみにしたり、教職員の投票によって採択教科書が決定されたりするなど、教育委員会の責任が不明確となるような採択の手続は適当ではありませんとなっています。  

海南市議会 2017-12-06 平成29年 11月 定例会-12月06日−03号

文部科学省は、子供を公立または私立の学校に通学させている保護者が子供1人当たりの学校及び学校へ行かせるために支出した経費の実態を捉え、教育に関する国の施策を検討・立案するための基礎資料とするため、平成6年度(1994年度)より隔年で子供の学習費調査を実施しています。これは文部科学省のホームページで見ることができます。

高野町議会 2017-12-05 平成29年第4回定例会 (第2号12月 5日)

教育委員会としては、高野山駅を利用している伊都橋本管内の公立高校、教育委員会で把握している人数なんですけれども、橋高、笠高、紀北工業高校、紀北農芸、伊都中央とそれぞれ通学しているわけなんですけども、教育委員会としては高校までの教育というのは管轄外なんですけども、保護者からのお話もありましたので、以下のような対応をさせていただきました。