747件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

田辺市議会 2019-06-27 令和元年第2回定例会(第4号 6月27日)

(6番 久保浩二君 登壇) ○6番(久保浩二君)    そしたら、市が個人土地の寄附を受ける場合の基準というのはどういうものでしょうか。             (6番 久保浩二君 降壇) ○議長副議長 陸平輝昭君)    建設部長。            (建設部長 栗山卓也君 登壇) ○建設部長(栗山卓也君)    議員質問についてお答えします。  

田辺市議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会(第3号 6月26日)

市における不適切な事案が発生する原因につきましては、それぞれの事案によって異なっておりますことから、一概に何がとは申し上げにくい状況にありますが、特段生活保護費不適正処理事案やこのたびの水産課における海面環境保全事業補助金の不適正処理事案におきましては、職員個人における公務員としての倫理観、規範意識の欠如が根本的な原因だと認識しており、加えて、そうした規範意識等を欠いた職員が不正等の行為を行い得る環境

高野町議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会 (第3号 6月26日)

個人議員に向かって。 ○議長(大西正人) 町長、簡潔に答弁をお願いいたします。 ○町長(平野嘉也) はい、わかりました。  私たちは、子供たちをプレハブ等で勉強させるような施設をつくってはだめだと思います、安全について。だから先ほどから質問に対する答え、全て入れましたので、それに対してまた、貴重な御質問お願いします。 ○議長(大西正人) 8番、所君。

田辺市議会 2019-06-14 令和元年第2回定例会(第1号 6月14日)

まず、2ページから9ページまでの田辺市税条例等の一部を改正する条例につきましては、平成31年3月29日に公布された「地方税法等の一部を改正する法律」に基づくもので、その主な内容は、個人市民税につきましては、ふるさと納税制度住宅借入金等特別控除、婚姻歴のないひとり親に対する非課税基準について、それぞれ見直しを行うほか、軽自動車税につきましては、本年10月1日の消費税率の引き上げに伴い、車体課税の大幅

高野町議会 2019-05-10 令和元年第2回臨時会 (第1号 5月10日)

附則第7条の3の2についてでございますが、所得税の住宅ローン控除の改正により延長される控除期間において、現行制度と同じ控除限度額の範囲内で個人住民税額から控除するものです。これは、消費税が10%に上がって、令和2年末までの間で消費税10%が適用される住宅取得等について、控除期間が3年延長されることとされたものです。  次に、個人住民税の非課税措置についてです。

田辺市議会 2019-03-25 平成31年 3月定例会(第5号 3月25日)

さらに委員から、紛争個人間の問題でなく、相続人不明等の場合、筆界確認のために隣接地の所有者が自己負担で追跡しなければならないのは不公平感がある。市が実施する事業である以上何か手だてができないかただしたのに対し、「地籍調査においては、住所不明者の場合、復元性のある座標に基づいた測量図があれば、告示し不立会案として筆界確認する制度がある。

高野町議会 2019-03-20 平成31年第1回定例会 (第5号 3月20日)

となりますと、個人へは必要ないんじゃないですか。個人にお渡しする必要性はないんではないですか。 ○議長(大西正人) 松本生活環境課長。 ○生活環境課長松本嘉文) 失礼いたします。  ブロアの交換のほかにも配管の破裂、その他異常があった場合はうちのほうへ報告が来まして、町のほうで修理、修繕を行うようになってございます。  

高野町議会 2019-03-14 平成31年第1回定例会 (第4号 3月14日)

健康診断の関係、全て個人情報が入っておりますので、これは必ず更新するという形で考えております。  続きまして、同じ69ページの母子保健委託料に関しましては、親子教室ですね、親子教室が毎月1回、橋本市、母体は桃山町の桃郷というところと契約しておりまして、保育士の先生が2名来ていただきます。

田辺市議会 2019-03-12 平成31年 3月定例会(第4号 3月12日)

個人から見ていても、その意味において何か行政局が軽く見られているようにしか思えません。もちろんそんなことはないとおっしゃられることでしょう。ほんの例ですが、私の出身の龍神村においても、現在本宮出身の行政局長がおられますが、在職期間がこの3月で切れようとしております。やっと龍神村にもなじみ、龍の里プロジェクトもでき上がり、これから計画を実現しようという段階です。

田辺市議会 2019-03-11 平成31年 3月定例会(第3号 3月11日)

今後、原則禁止の方針が変更されることも考えられますが、もしそうなった場合、多くの個人情報の入った高価な機器である携帯電話スマートフォンの保管を児童生徒個人が行うのか、それとも学校が行うのか。また、経済的な理由により所持できない児童生徒にどのような配慮ができるのか。犯罪やいじめにつながる可能性をできるだけ小さくするための情報教育の強化など、検討していくべき課題は多くあると考えます。  

高野町議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会 (第2号 3月11日)

まず森林環境税は、森林整備に必要な地方財源を安定的に確保する観点から創設され、国内に住所を有する個人に対して課する国税です。2024年、平成36年度から課税することとされております。1人年額1,000円を個人住民税とあわせて賦課徴収し、県を経由して国に払い込まれることになっております。  

高野町議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会 (第1号 3月 5日)

個人のタイムを見てますと、10人の走者のうち2人、3名は和歌山県の中でも真ん中より上のタイムを持っているというふうなことを考えますと、少し練習期間、いろいろボランティアの関係で練習時間が短くなってしまっているというのもございますが、少し訓練をすれば、すさみ、九度山、古座川あたりには勝てるようになってくるんじゃないのかなというふうに楽しみにしております。  

田辺市議会 2019-02-27 平成31年 3月定例会(第1号 2月27日)

戸籍住民基本台帳費につきましては、通知カード及び個人番号カードの交付実績に基づき、関連事務交付金を減額するもので、41ページにまいりまして、選挙費、県議会議員選挙費につきましては、和歌山県議会議員一般選挙期日が想定より前倒しされたことから予算を増額するものです。  次に、43ページをお願いします。  

田辺市議会 2018-12-20 平成30年12月定例会(第5号12月20日)

業者の入札資格を失効させるなど法的処分があっても後の祭りで、情報管理が行政の手元から離れると個人情報が守り切れないことが明らかになりました。こうした不正が後を絶たない中、今後も情報が漏れることへの市民の不安は解消されないのではないでしょうか。やはり、マイナンバー制度自体の見直しが必要であるとの考えから、それにかかわる本議案についても熟考の末、賛成いたしかねます。  

高野町議会 2018-12-14 平成30年第4回定例会 (第3号12月14日)

12月に入ってから1日に1億、2,000件ぐらいの御寄附があるということなんですけれども、これは大体個人法人法人の利益、どの辺の地域の人が多いかというようなことは、統計というか、出されておられるんでしょうか。個人法人法人職員、あるいは商店なんかの場合は法人になりますね。法人の利益から還元。

田辺市議会 2018-12-10 平成30年12月定例会(第3号12月10日)

実力テストや学力調査といった共通問題を使用するテストのテーマになると、学校ごとの平均点の公表という問題が一部で取りざたされますので、本件についてもその問題は予想されますが、本地域においては小規模校が多数存在し、学校ごとの公表は個人の特定につながるおそれがありますので、そこに対応できない限り公表は難しいと考えます。  

高野町議会 2018-12-10 平成30年第4回定例会 (第2号12月10日)

公開条例に基づかずに持ち出されている負門議員個人情報は、高野町の個人情報保護条例で公開されていない個人情報であることから、担当者は保護条例の第63条で規定されている秘密の漏えいまたは盗用、それに不適当な目的使用されてはとの懸念から、保護のために返却を強く求め続けてこられたのであります。