運営者 Bitlet 姉妹サービス
1656件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-06-28 海南市議会 平成30年  6月 定例会-06月28日−06号 同様に、保育所についても御報告お願い申し上げます。  次に、2、危険なブロック塀の撤去を早急に。  ことし2月、政府地震調査委員会は、静岡から九州沖合にかけての南海トラフ沿いでマグニチュード8から9の大地震が30年以内に起こる確率を70%から80%に引き上げました。まさに、いつ起きても不思議ではない状況となっています。   もっと読む
2018-06-15 海南市議会 平成30年  6月 定例会-06月15日−05号 国民健康保険税や後期高齢者医療保険料、介護保険料、保育料、児童手当などについてどうなるでしょうか、教えていただきたいと思います。  それから、生産性革命の実現に向けた中小企業の設備投資の支援についてです。  今、黒原議員が聞かれたのでわかったんですけれども、生産性を向上させるために中小企業の設備投資を促進しようということで、その計画を立てていく。 もっと読む
2018-03-23 田辺市議会 平成30年 3月定例会(第5号 3月23日)              平成30年3月23日(金曜日)           ―――――――――――――――――――    平成30年3月23日(金)午後1時開会  第 1 1定請願第 1号 乗り合いタクシーの運行を求める請願  第 2 1定議案第14号 田辺市特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に               関する条例の一部改正について  第 3 1定議案第15号 田辺市学童保育所条例 もっと読む
2018-03-22 和歌山市議会 平成30年  2月 定例会-03月22日−10号 また、関連して委員から、連携市町間で施設を相互利用するに当たり、例えば、保育所など、出産時の保育所の受け入れを本市では行っていないなど、市町間でサービスに違いがあり、現状としてスムーズに整備することが難しいという実態が浮かび上がってきている。この点、全体的に何が整備でき、整備できないのかを明らかにしつつ交流していかなければ、思うように事が進まなくなるのではないかとの意見がありました。   もっと読む
2018-03-22 高野町議会 平成30年第1回定例会 (第4号 3月22日) 8目学童保育費、本年度735万5,000円、1節436万円、7節161万4,000円、8節1万円、11節36万6,000円、12節89万2,000円、14節2万3,000円、18節9万円。町外保育所費は本年度ございません。次のページをお願いいたします。3項災害救助費1目災害救助費、本年度3,000円、7節1,000円、9節1,000円、11節1,000円。 もっと読む
2018-03-22 新宮市議会 平成30年  3月 定例会-03月22日−08号 また、委員中より「私立認定こども園運営費は、認定こども園に移行する2園に対する新たな運営費だが、これまでの保育所としての運営費と比較すると増加するのか」との質疑があり、当局より「認定こども園は、保育所に比べて園児1人当たりの公定価格が高くなることから、2園に対する運営費は月額にして約100万円の増加を見込んでいます」との答弁がありました。   もっと読む
2018-03-15 高野町議会 平成30年第1回定例会 (第3号 3月15日) 9目学童保育費、補正額4万円の減、補正後の額783万7,000円、12節4万円の減。  次のページをお願いいたします。4款衛生費2項環境衛生費1目環境衛生費、補正額34万6,000円、補正後の額627万円、12節34万6,000円。4項上下水道費2目下水道施設費、補正額200万円の減、補正後の額5,700万円、28節200万円の減。   もっと読む
2018-03-15 海南市議会 平成30年  2月 定例会-03月15日−06号 3款民生費、9款教育費において、紀州3人っこ施策の拡充として、保育所、幼稚園、こども園の保育料が県の新政策に合わせ、第2子についても無料化のための予算が計上されていますが、所得制限が設けられています。本市が実施している子ども医療費助成制度には、所得制限は設けられていません。第2子の保育料無料化に当たっても所得制限を設けるべきではありません。   もっと読む
2018-03-09 田辺市議会 平成30年 3月定例会(第3号 3月 9日) 4番目、「希望」については、結婚・出産・子育て支援を初め、学校教育、青少年健全育成に向けた取り組みとして、幼稚園の預かり保育や学童保育所の充実に向けた取り組みを初め、乳幼児に木製品を贈る木育推進事業や小中学校の普通教室への空調設備の整備などが述べられています。   もっと読む
2018-03-09 和歌山市議会 平成30年  2月 定例会-03月09日−08号 び特定地域型保育等に係る利用者負担額に関する条例の一部を改正する条例の制定について 第3 議案第68号 和歌山市立学校条例の一部を改正する条例の制定について 第4 一般質問      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 会議に付した事件 日程第1 会議録署名議員の指名 日程第2 議案第67号 和歌山市特定教育・保育及び特定地域型保育等に係る利用者負担額に関する条例の一部を改正 もっと読む
2018-03-08 高野町議会 平成30年第1回定例会 (第2号 3月 8日) お休みの日ですね、土、日、水は高野町の少年野球団のほうが使ってくれてまして、また保育所の園児も使用してます。多くの方が使用することから、町長のほうから、先ほどありましたように指示が出ております。 もっと読む
2018-03-08 新宮市議会 平成30年  3月 定例会-03月08日−06号 予算大綱では、県の「紀州っ子いっぱいサポート」補助金を活用し、保育料の無償化対象を現在の第3子に加え、所得制限を設けた上で第2子に拡充する。また、保育園、保育所を利用せずに在宅で育児を行っている多子世帯に対し、生後3カ月目から1歳に達するまでの10カ月間、一定条件のもと在宅育児支援手当の支給をするなどが新たに実施されることは大変うれしい施策であります。 もっと読む
2018-03-07 新宮市議会 平成30年  3月 定例会-03月07日−05号 でのチャップマン邸をどう活かすという項目なのですけれども、この施設の改修整備は、そもそも西村記念館を守り伝える会の人たちからの熱心な要望から始まり、このチャップマン邸の施設整備を発端に、3年前の平成26年に国土交通省の地方都市リノベーション事業、その後今の都市再構築戦略事業に名前が変わり、全国11カ所のうちの一つに選ばれ、鉄道駅から半径1キロメートルの範囲以内で建設する施設で、教育文化施設である蓬莱保育もっと読む
2018-03-07 和歌山市議会 平成30年  2月 定例会-03月07日−06号 この保育時間は、両親どちらかの就労時間の短いほうを基準にして標準時間と短時間に認定されます。多くの園が、短時間保育の基本的な保育の時間帯を8時半から16時半ぐらいに設定しているため、仕事の都合や通勤に時間がかかった場合に延長保育料が発生しています。標準時間と短時間の保育料の差額が1,000円程度のため、場合によっては短時間保育の認定を受けた方の保育料が標準時間の保育料を上回ります。   もっと読む
2018-03-07 印南町議会 平成30年  3月 定例会-03月07日−01号 当町においては、早くから幼児教育の重要性を唱え、一貫した教育方針、連続性・系統性を進めており、保育料の半額化、第3子以降無償化、5歳児保育料を無償とするなど、小中学校へ繋がる育ちの連続性への取り組みを深めつつ、義務教育10ヶ年計画を進めているところであります。 もっと読む
2018-03-06 新宮市議会 平成30年  3月 定例会-03月06日−04号 二つ、子育て支援・保育料の無償化について。三つ、溝掃除の支援拡充について。4点目は空き家等対策事業についてであります。  それでは順を追ってさせていただきます。  今度の予算大綱を見て、まず目についたのは、もとの職訓センターが新庁舎建てかえに伴って、その後、仮庁舎の利活用をするということが述べられました。 もっと読む
2018-03-06 和歌山市議会 平成30年  2月 定例会-03月06日−05号 子育て世代をターゲットにした保育施設の整備や職場環境の改善、介護ロボットの活用やキャリアアップ支援などを通じ、バランスのとれた職員構成を実現します。  以上のように、国は具体的な施策を打ち出しています。  そこで、お伺いいたします。  和歌山市として、特別養護老人ホームの整備計画の進捗状況はどのようになっていますか。   もっと読む
2018-03-05 和歌山市議会 平成30年  2月 定例会-03月05日−04号 具体的な内容として、「3歳から5歳までの全ての子供たちの幼稚園、保育所、認定こども園の費用を無償化する。」、また、「幼稚園、保育所、認定こども園以外の無償化措置の対象範囲等については、専門家の声も反映する検討の場を設け」「保育の必要性及び公平性の観点から、来年夏までに結論を出す。」「0歳〜2歳児についても、当面、住民税非課税世帯を対象として無償化を進める」とあります。   もっと読む
2018-03-01 海南市議会 平成30年  2月 定例会-03月01日−04号 新たに子ども・子育て支援事業計画を策定しようということで、この予算が出ているわけですけれども、この計画策定するに当たって、子育てニーズの調査というのが必要なわけですけれども、この子育てニーズの調査、分析については、どのように行うのか教えていただきたいというのと、保育所とかこども園とかで保育ということもあるわけですけれども、今、海南市では6カ月の子供からの保育ができますけれども、産休明け保育の要望というのがないのかということです もっと読む
2018-03-01 和歌山市議会 平成30年  2月 定例会-03月01日−03号 児童福祉総務費中、保育所等ICT化推進事業費補助金2,011万5,000円の補正について、委員から、当該補助金は、保育士の業務負担を軽減するため、保育に関する計画・記録や保護者との連絡、子供の登降園の管理等の業務をICT化するためのシステム導入費用に対し、その一部を補助するものであるとのことだが、システム導入による負担軽減については一定理解するものの、まずは保育士が保育をするという基本に立ち返り、そのための もっと読む