197件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

田辺市議会 2021-06-25 令和 3年第4回定例会(第2号 6月25日)

への更新、漂流ごみ海底ごみ回収・処理を通じた海岸漂着物マイクロプラスチック排出抑制等といった地球規模環境問題への取組吉野熊野国立公園をはじめとした自然公園等における環境の保全と適正な利活用、県や関係機関等連携による公共用水域における水質汚濁監視調査といった市域全体の環境問題への取組田辺環境美化連絡協議会による環境教育活動街頭啓発活動市民・企業・行政協働による田辺湾クリーン作戦

田辺市議会 2020-06-26 令和 2年第4回定例会(第3号 6月26日)

本市における海洋プラスチックごみの総量につきまして、詳細に把握はしておりませんが、海岸及び陸域でのプラスチックごみ回収量の一つとして、田辺湾クリーン作戦及び大塔、中辺路、龍神、本宮の各行政局にて実施しました町内一斉清掃では、令和元年度は910キログラム、平成30年度が950キログラム、平成29年度が1,060キログラムのプラスチックごみ回収しております。  

新宮市議会 2020-03-05 03月05日-03号

また、説明欄8の共育コミュニティ推進事業では、地域共育コーディネーター学校支援ボランティアなどの協力により、学校区のクリーン作戦など、各学校が必要とする取組支援するもので、11の新宮少年少女発明クラブ補助金は、子供に科学的な興味、関心について追求する場を提供し、自由な環境の中で創造的な活動を実施する事業に対して助成を行うものであります。 216ページをお願いします。 

新宮市議会 2020-03-03 03月03日-01号

健康福祉部長福祉事務所長田中幸人君)  入国制限要望がある、そこまでできるかどうか、それは内部とちょっと相談させていただきますが、ただ国はもう水際作戦はもう限界があるというようなスタンスで来ていますので、今後はそちらのほうの対応ということで、基本方針の中でも、ともかく集まりは避けてくださいと、外出は避けてくださいというようなことになってきていますので、多分そちらのほうに国は考えが行くのかなと

和歌山市議会 2019-12-05 12月05日-03号

見守り、ローラー作戦何でも相談のバックアップ、地域福祉ネットワーク会議個別支援から地域づくりなどですが、豊中市では、大阪府の定めるコミュニティソーシャルワーカー養成講座を修了した18人のコミュニティソーシャルワーカーがいて、生活困窮者自立支援制度、また、生活支援コーディネーターとの連携の中、問題解決に挑んでいく任を担っています。 

田辺市議会 2019-03-12 平成31年 3月定例会(第4号 3月12日)

例を挙げますと、大塔地区では、鮎川小学校大塔中学校一緒大塔リフレッシュ作戦という清掃活動を実施しております。これは、小学1年生から中学3年生まで全員が集まり、交流する場として、また自分たちが住む地域を少しでもきれいに、気持ちよく暮らせるようにという環境整備の観点から、毎年地域方々にも呼びかけて実施しているものです。  

新宮市議会 2019-03-08 03月08日-03号

丹鶴遺跡群全体をメーンにして、誘客作戦が打ち出せます。口コミ、マスコミの力を持ってすれば、ネットでも拡散され、メジャーなまちに変貌するでしょう。そう願ってやみません。観光客新宮大好きファンとか、ゆかりのある方たち交流人口が次第にふえてくることでしょう。 先ほど、前観光協会長だった丹羽生さんが言われましたように、熊野学センター重要遺跡観光にフル活用すれば、全国からの観光客の流れが変わります。

高野町議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会 (第1号 3月 5日)

そして、交流人口、入ってくる観光客参拝者も増えているというようなことを考えますと、今後とも南海電気鉄道とともに、また和歌山関連市町村等も協力して、インバウンド、また日本の方々をしっかりと誘致していただける、参拝していただけるような作戦を練っていきたいなというふうに考えております。  

新宮市議会 2018-12-13 12月13日-04号

こういうことを目の当たりにして、これは、こんなんじゃ本当に我々の手術は何もならないじゃないかということで、本当に地域で寝たきりゼロ作戦というのを開始して、包括的にケアをしていく体制を整えていたと。 

海南市議会 2018-03-01 03月01日-04号

しかし、それなりに生活扶助については、海南市は水際作戦もしていないし、頑張っていただいたあるというふうに聞いていますので、減額して生活保護に対する市民要望や要求に応えられるのかどうか。 以上です。 ○議長宮本勝利君) 瀬野高齢介護課長高齢介護課長瀬野耕平君) 14番 河野議員の御質疑にお答えをいたします。 ねんりんピックにかかわっての御質疑です。

新宮市議会 2018-02-27 02月27日-01号

こうしたリスクの高い高齢者の実態を把握するため、75歳以上で要介護、要支援認定を受けていない人を対象に基本チェックリストを毎年送付しており、本調査回答をもとに運動や生活機能等が低下している人をリスト分けし、支援の必要な人を掘り起こす水際作戦を行っています。回答率は9割近くありますが、回答のなかった人には職員等が直接出向き、ヒアリングを実施するなど丁寧な対応がとられていました。 

印南町議会 2018-01-27 03月12日-02号

そして、この耐震診断、まず最初に診断を受けてもらうということの中で、今、ローラー作戦を取り組んでございます。県と共にでございますけれども、印南地域では、地方地域ローラー作戦を実施、1度しました。そして、町の職員と県の職員、それから建築士等が訪問をしまして、耐震診断説明をするということであります。

海南市議会 2017-09-15 09月15日-05号

ほいで、第一、どんな調査するんか知らんけれど、人の名前見て、あの人に聞かんとこかとか作戦的に配慮したような調査の仕方もできるで。そんなこと疑ったら悪いけれどよ、信用せなあかんけれどやで。ほやけど、そういう感情で答え出るような調査をしたら、信用ならんよ。そこの点、答弁願います。 ○議長宮本勝利君) 市長 神出政巳君 ◎市長神出政巳君) 総合計画の策定についての再度の御質疑にお答えいたします。 

田辺市議会 2017-09-15 平成29年 9月定例会(第3号 9月15日)

町なかの多目的トイレ整備状況につきましては、JR紀伊田辺駅隣にある田辺観光センター田辺扇ヶ浜海水浴場、とうけい公園等町なかの主要な観光拠点におきましては、和歌山県のおもてなしトイレ作戦等とも連携し、整備を進めてまいりましたので、一定充足はしておりますが、議員御指摘のとおり、使いやすさという点ではまだまだ改善を要する部分もありますので、今後は必要に応じ対応してまいりたいと考えております。  

海南市議会 2017-09-14 09月14日-04号

まず、基本チェックリストでやっていくわけですが、全国的には介護認定を受けさせないための水際作戦になっているというふうに聞いています。海南市の取り組みはどうなっているか。 京都市などの例で言いますと、基本チェックリストもあるんですが、相談の受け付けをしています。今までやったら、この基本チェックリストになる前だったら、一定の資格を持った方でなければ一般の窓口では対応できなかったんですね。