273件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高野町議会 2019-09-19 令和元年第3回定例会 (第3号 9月19日)

住所和歌山県伊都郡高野町大字東富貴533番地。  氏名、柳葵。  生年月日、昭和21年10月20日(72歳)。  住所和歌山県伊都郡高野町大字高野山782番地。  氏名、川俣幸男。  生年月日、昭和31年7月20日(63歳)。  住所和歌山県伊都郡高野町大字高野山678番地。  氏名、堀畑朝。  生年月日、昭和35年6月25日(59歳)。  提案理由。

田辺市議会 2019-07-05 令和元年第2回定例会(第5号 7月 5日)

住所、氏名、生年月日、職業でありますが、田辺市東山二丁目13番11号、碓井聖二、昭和44年1月28日生まれ、50歳、会社役員でございます。  以上、御賛同賜りますようよろしくお願い申し上げます。             (市長 真砂充敏君 降壇) ○議長(安達克典君)    提出者の説明が終了いたしました。  これより質疑に入ります。  質疑はありませんか。               

高野町議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会 (第3号 6月26日)

住所和歌山県伊都郡高野町大字高野山781番地。  提案理由。令和元年12月31日任期満了による、再任候補者として法務大臣への推薦のためでございます。  任期期間は、令和2年1月1日から令和4年12月31日までの3年間ということになっております。  略歴書につきましては次ページについておりますので、よろしくお願いいたします。  以上でございます。

高野町議会 2019-05-10 令和元年第2回臨時会 (第1号 5月10日)

住所和歌山県伊都郡高野町大字高野山36-3。  以上でございます。よろしくお願いいたします。 ○議長(大西正人) これで提案理由の説明を終わります。  これから質疑を行います。質疑はありませんか。 〇議員(「なし」) ○議長(大西正人) 質疑なしと認めます。これで質疑を終わります。  これから討論を行います。討論はありませんか。 〇議員(「なし」) ○議長(大西正人) 討論なしと認めます。

田辺市議会 2019-03-25 平成31年 3月定例会(第5号 3月25日)

住所、氏名、生年月日、職業でありますが、田辺市新万32番8号、木村晃和、昭和34年8月20日生まれ、59歳、田辺市保健福祉部長でございます。  以上、御賛同賜りますようよろしくお願い申し上げます。             (市長 真砂充敏君 降壇) ○議長小川浩樹君)    提出者の説明が終了いたしました。  これより質疑に入ります。  質疑はありませんか。               

高野町議会 2019-03-14 平成31年第1回定例会 (第4号 3月14日)

住所、高野町大字高野山778番地。4期目ということになります。  提案理由。  平成31年3月19日任期満了による再任でございます。  任期期間といたしまして、平成31年3月20日から2023年3月19日までの4年間ということになっております。  次のページにつきましては略歴を記載しておりますので、ごらんいただけたらと思います。  以上でございます。

高野町議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会 (第2号 3月11日)

まず森林環境税は、森林整備に必要な地方財源を安定的に確保する観点から創設され、国内に住所を有する個人に対して課する国税です。2024年、平成36年度から課税することとされております。1人年額1,000円を個人住民税とあわせて賦課徴収し、県を経由して国に払い込まれることになっております。  

田辺市議会 2018-12-20 平成30年12月定例会(第5号12月20日)

住所、氏名、生年月日、職業でありますが、田辺市本宮町渡瀬798番地の1、岡本ミチ、昭和19年4月29日生まれ、74歳、会社役員でございます。  次に、議案第22号につきましては、人権擁護委員、山下充洋氏の任期が平成31年6月30日をもって満了いたしますので、引き続き同委員の候補者として法務大臣に推薦いたしたく存じ、御賛同をお願いするものであります。  

高野町議会 2018-12-14 平成30年第4回定例会 (第3号12月14日)

住所 和歌山県伊都郡高野町高野山729番地。  氏名 株式会社 前阪工務店。  代表者 代表取締役 前阪 隆明。  5 工期。  契約の日から平成31年3月29日。  提案理由としましては、老朽化した花坂地区農業施設(鳴子谷頭首工・用水路)の営農環境を整備し、維持管理の省力化等生産コストの低減に取り組むことで、地域農業の維持及び中間管理事業による担い手への農地集積を推進するためです。  

高野町議会 2018-09-20 平成30年第3回定例会 (第3号 9月20日)

住所和歌山県岩出市紀泉台96−63番地。  氏名、西上邦雄。  生年月日、昭和26年2月7日、67歳です。  提案理由としては、任期満了。平成30年9月30日任期満了による再任でございます。  略歴は別紙にございます。4年前もこの略歴を示したと思いますが、簡単に御説明させていただきます。  氏名、西上邦雄。最終学歴中央大学法学部法律学科を卒業されて、昭和49年に和歌山県に入庁されました。

田辺市議会 2018-07-06 平成30年 6月定例会(第4号 7月 6日)

住所、氏名、生年月日、職業でありますが、田辺市秋津町418番地の4、佐武正章、昭和33年9月29日生まれ、59歳、無職でございます。  以上、御賛同賜りますようよろしくお願い申し上げます。             (市長 真砂充敏君 降壇) ○議長小川浩樹君)    提出者の説明が終了いたしました。  これより質疑に入ります。  質疑はありませんか。               

田辺市議会 2018-06-26 平成30年 6月定例会(第3号 6月26日)

しかし他の部局、先ほどちょっと説明しました、救済したり、消防部であったり配給部であったりと、いろいろな部につきましては、現在おるその職員住所からそのまま現場へ直行するというような態勢をとって訓練もいたしております。  また、職員の参集につきまして、当然、今言ったように勤務時間外にということも起こると思います。

海南市議会 2018-06-12 平成30年  6月 定例会-06月12日−02号

本市の市営住宅への入居者資格につきましては、海南市住宅条例第6条で、1つ目として市内に住所または勤務場所を有すること、2つ目として収入が所定の額を超えないこと、3つ目として現に住宅に困窮していることが明らかであること、4つ目といたしまして入居者または同居者が暴力団員でないこと、それから5つ目といたしまして市税を滞納していないことという規定がございます。  

高野町議会 2018-03-23 平成30年第1回定例会 (第5号 3月23日)

住所、高野町大字下筒香203番地。生年月日、昭和31年8月21日生まれ。現在の下筒香区長となります。  提案理由ですけれども、1月に区長が交代をいたしました。この区長の交代に伴う後任として選任をしたいと思っております。  任期は、前任者の残りを引き継ぎまして、平成31年5月31日までとなります。よろしくお願いします。 ○議長(所 順子) これで提案理由の説明を終わります。  

高野町議会 2018-03-15 平成30年第1回定例会 (第3号 3月15日)

(5)法第55条の2第1項の規定の適用を受ける被保険者であって、国民健康保険法昭和33年法律第192号)第116条の2第1項及び第2項の規定の適用を受け、これらの規定により高野町に住所を有するものとみなされた国民健康保険の被保険者であった被保険者。  附則第2条を削り、附則第3条を附則第2条とする。  附則。  この条例は、平成30年4月1日から施行する。  

高野町議会 2018-03-08 平成30年第1回定例会 (第2号 3月 8日)

先日の新聞によりますと、1月16日の新聞でありますけれども、逗子市で、住所漏えいで1人の女性が殺害されました。これは住民基本台帳の閲覧が。 ○4番(上野幸男) 人のことを言わんと、我がのことを考えれよ。 ○2番(﨑山文雄) 請願していたにもかかわらず、こういうものを見せないようにしてくださいと請願制限をされていたものですけれども。夫に装って。 ○4番(上野幸男) 議長、﨑山さんしつこい。

海南市議会 2018-02-27 平成30年  2月 定例会-02月27日−02号

ヘルプカードとは、援助や配慮を必要としている人が具体的な情報、例えば名前、住所、生年月日、緊急連絡先、障害・病気の名前や症状、飲み薬、アレルギーの有無、コミュニケーションが苦手等を伝えることができるカードです。こういうものを所持することによって、ヘルプマークと併用していただくと、周囲の方にこの人は何が必要なのかという情報が伝わりやすくなります。

海南市議会 2018-02-22 平成30年  2月 定例会-02月22日−01号

を活用するため、議案第6号は、地方税法の改正による個人市民税の配偶者控除及び配偶者特別控除の見直しに伴い所要の規定の整備を行うため、議案第7号は、地方公共団体手数料の標準に関する政令の改正に伴い手数料の額を改定するため、議案第8号は、内海小学校冷水分校を廃止するため、議案第9号は、野上中集会所を廃止するため、議案第10号は、高齢者医療の確保に関する法律の改正による後期高齢者医療の被保険者に係る住所地特例