1215件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

海南市議会 2027-09-13 09月13日-05号

というのは、やはり人材確保とかそういう意味でもありまして、やはりその点を考えていかないと人材が思うように確保できないと思うんですが、その点、給与についての今後の考えをお聞きしたいと思います。

和歌山市議会 2023-12-05 12月05日-03号

コミュニティソーシャルワーカーのような、地域で困っている人を支援するため、地域人材制度、サービス、住民の援助などを組み合わせたり、新しい仕組みづくりのための調整やコーディネートを行ったりする方は、支援する人と支援を必要とする人を結びつけたり、公的制度との関係を調整したりする上で重要な役割を担っていただけると考えております。 

海南市議会 2023-12-03 12月03日-02号

また、児童支援員資格要件についても、硬直的で人材不足が深刻化しているとして、地方に大幅な裁量を認めるべきだとの基準の緩和を求めていました。厚生労働省は、基準自体を維持した上で、一律の義務づけはやめます。今後は、各市町村が放課後児童クラブの質を決定づける基準を条例で定めることになります。厚生労働省は、本年の通常国会児童福祉法を改正した後、3年をめどに、再度対応を検討する方針も示しました。 

和歌山市議会 2022-07-03 07月03日-02号

また、平成29年8月から、中学校において部活動指導員を、平成30年度当初から、小学校にはスクール・サポート・スタッフを配置し、外部人材活用を図ることにより、多忙化解消につなげているところです。今後も取り組みを進めていきます。 病休の現状については、小中学校において、今年度1カ月以上の病気休暇及び病気による休職を取得している者は、6月末現在、14人です。 

和歌山市議会 2021-09-17 09月17日-03号

この文章によりますと、基本的な考え方として次の5点を総務省が挙げたとして、1、2040年ごろの自治体の姿は、住民がみずからの意志で戦略的に構築できる、2、自治体住民が建設的な議論ができるよう、国全体で共有できる長期的な戦略を早い段階で定め、住民に選択肢を示す、3、地域によって公・共・私のベストミックスのあり方や方法が異なることを受け入れる、4、自治体制度組織地域の垣根を超えて施設人材活用

印南町議会 2020-12-14 09月19日-03号

これはもう全く私の認識不足で申し訳ないのですが、「農業次世代人材投資事業」ということで、字をそのまま読んだら印南町の農業を担っていく非常に大事な事業なんだなと思いました。印南町では、例えばここ近年のところで具体的にどんな事業をされているのか。それだけです。 ○議長 -産業課長-産業課長 農業次世代人材投資事業でございます。

和歌山市議会 2020-12-09 12月09日-05号

中曽根康弘回顧録「政治と人生」には、こう書かれており、目測力とは「問題処理する手続き、方法の見当をつける力」、結合力とは「知恵と人材と良き資金を集め、これらを集中させる力」、説得力とは「政策を内外に浸透させる力」とあります。 一議員であっても、ここで言われている3つの力は、本当に重みのある重要なことだと感じております。謹んで中曽根元総理の御冥福をお祈り申し上げます。 

海南市議会 2020-12-05 12月05日-04号

議員の言われることも理解はできるわけでありますが、今年度の和歌山社会経済研究所アンケート調査、9月に和歌山県内の578社を対象に調べられたわけでありますが、やはり今回私どもの初任給とか、若年層アップを若干でありますがさせていただいたわけでありますが、なかなか民間企業においても業績は厳しい中であっても人材確保するために、やはり給料のアップはやむを得ないということで、和歌山県内の578社の中でもやはり

海南市議会 2020-12-04 12月04日-03号

特に組織体制づくり人材育成などは、患者さんへの医療提供面で重要と考えています。2点目は、地域医療機関等との連携であります。現在、地域病院や開業医、介護施設等々が相互に役割分担し、連携、協力していくことが求められており、今後とも継続的に取り組む必要があると考えています。3点目は、病院運営と経営であります。

和歌山市議会 2020-12-02 12月02日-01号

議案第21号から113ページの議案第23号までの3件の指定管理者指定についての議案は、いずれも地方自治法第244条の2第6項の規定に基づき、4施設管理に係る指定管理者指定を行うもので、議案第21号は、和歌山市西庄ふれあいの郷について、令和2年4月1日から令和7年3月31日までの間、公益社団法人和歌山シルバー人材センター--112ページをお開き願います--議案第22号は、和歌山市立旭学園について

海南市議会 2020-10-03 10月03日-06号

そしてまた、近年、総務省が取り組まれてきた連携中枢都市圏構想に係って、今こそ近隣自治体との連携広域化を推進し、自治体間で専門人材を共有したり、共同で業務委託していくことで、合理化された圏域単位行政機構を形成していくことも視野に入れて、さらなる行革を進めていくべきではないのかと思っているところでもございます。 

和歌山市議会 2020-09-20 09月20日-06号

そのためにも、議員御指摘のとおり、観光事業構築プロモーション企画などの強化に向けた組織見直し、その業務を遂行できる人材育成など、民間事業者活用も含め、より効果的な方策について検討し、交流人口をふやすことにより、さらに本市の関係人口経済循環を導くための観光行政を積極的に行ってまいります。 以上でございます。 ○議長井上直樹君) 23番。 

印南町議会 2020-09-20 09月12日-01号

優秀な人材確保はもちろんのことではありますが、入庁後も研修を積み重ね、資質の高い職員として活躍できるよう、大いに期待を寄せているところであります。 次に、企画政策関係についてであります。 令和2年度に更新期限を迎える「印南長期総合計画」「印南町まち・ひと・しごと総合戦略」につきましては、審議会策定委員会にてご議論いただき、年内中の住民アンケート調査に着手する予定でございます。

田辺市議会 2020-09-14 令和 2年第6回定例会(第3号 9月14日)

平成13年、市環境課シルバー人材センターに委託して、水田を掘り起こし、湿地として復元してくれました。そのおかげで各種の水生植物が生育し、水生昆虫や両生類、セトウチサンショウウオなどが生息しています。湿地は、いわゆるビオトープという場所でもあり、四季を通じて自然観察の適地でありました。  しかし、平成27年7月の台風11号、12号の降雨により崩壊し、大量の池の水と土砂が流下しました。

海南市議会 2020-09-12 09月12日-04号

ただ補助金が交付されている間で終わってしまっては、自分たち自己満足に終わってしまうことから、イベント立ち上げ時に主眼を置くのではなく、人材育成にも力を入れ、イベントが継続して行われるようにしなければなりません。そのために、それを支援するこの補助金については、社会情勢の変化や市民ニーズに合った制度とすべく、常に見直しを行っていただきますよう、よろしくお願いいたします。これは要望です。 

和歌山市議会 2020-07-09 07月09日-05号

まずは、リーダーシップと人材マネジメントに関してというふうにさせていただいております。 通告ではそのように書かせていただきましたが、特にこれを学術的に議論するつもりはございません。

和歌山市議会 2020-07-08 07月08日-04号

同様なんですけれども、組織人材は、この市役所の中で、血の流れが悪くて、脳梗塞動脈硬化になっているのではとも思います。それは私だけでしょうか。 平成31年2月議会でも、定年退職を待たず、なぜやめる幹部職員がいるのかと質問、指摘させていただきました。市の組織に真に希望を抱いている方がどれだけいるのかと、今も疑問を抱いております。