1300件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

田辺市議会 2021-07-07 令和 3年第4回定例会(第5号 7月 7日)

また、新学習指導要領を踏まえた確かな学力と体力の向上、そして、道徳教育充実、さらに家庭地域教育力向上に全力で取り組み、学校家庭地域がそれぞれの役割を認識し、一体となって子供たちを育んでいける体制確立を目指し、それぞれの地域に受け継がれております歴史や文化、そして、ふるさと田辺を愛する人材育成に取り組んでまいりたいと考えております。  

田辺市議会 2021-06-29 令和 3年第4回定例会(第4号 6月29日)

まず、職域接種とは企業等において職域単位接種を可能とするもので、医師や看護師等の必要な人材接種場所等についても企業等が自ら確保するもので、最低2,000回程度接種を行うことを基本としており、国や都道府県に申請するものとなっております。県内では、県庁や近畿大学理工学部白浜町の旅館組合などで行われると聞いております。  

田辺市議会 2021-06-28 令和 3年第4回定例会(第3号 6月28日)

少子高齢化、コミュニティーの弱体化が顕著になり、地域を引っ張る人材が少なくなった今、地域課題解決の出番は行政かもしれないと私は思っております。新しい型の地域づくりを模索されてはいかがでしょうか。  大変長い一般質問となりましたが、終始真摯に御回答いただきました市当局の方々にお礼を申し上げまして、私の一般質問を終了させていただきます。御清聴ありがとうございました。             

田辺市議会 2021-06-16 令和 3年第4回定例会(第1号 6月16日)

年度は、当初予算骨格予算でありましたことから、今回の補正予算では新たな施策等について補正するもので、新型コロナウイルス感染症の影響やデジタル技術の革新などにより、時代が大きな転換期を迎える中、新しい社会に適合した、未来へつながるまちづくり推進するため、これまで進めてきたまちづくりをはじめ、本市資源本市価値をいま一度見詰め直すとともに、ソフト面充実にも積極的に取り組み、人材育成価値向上

印南町議会 2021-04-01 03月22日-05号

69ページの商工費、この中に、19節でシルバー人材センター補助金で100万円というのを計上されているんですけれども、ちょっとお聞きしたいんですけれども、この人材センターへ行かれている方で、草刈り等受け持って作業していただいていると思うんですけれども、お金を頂いて草刈りをする場合、免許が必要になってくるんではないんかなと思うんですけれども、私、シルバー人材センターへ行かれている方に聞いたら、「そんな免許

田辺市議会 2021-03-24 令和 3年第2回定例会(第5号 3月24日)

介護費用経済的負担介護貧乏、介護破算、特養ホーム待機者、退院後行き場がない、必要なサービスが受けられない介護難民制度の不備で仕事に見合う報酬の実現ができず、介護事業所が求人をかけても必要な人材が集まらないという人材不足、確保困難、介護崩壊、まさに介護保険制度崩壊の危機に陥っています。  来年度始まる第8期の田辺市の基準保険料は月6,958円になり、負担限度を超えています。

印南町議会 2021-03-18 03月18日-04号

19節の印南町商工会助成金、そしてシルバー人材センター補助金、これらが主なものであります。 次に、2目.観光費では773万円の計上であります。1枚おめくりいただきまして、今年度新たに19節でありますが、御坊日高教育旅行誘致協議会負担金、これを計上してございます。 次に、7款.土木費、1項.1目.土木総務費では4,055万円の計上であります。人件費が主なものであります。 

田辺市議会 2021-03-11 令和 3年第2回定例会(第4号 3月11日)

そうした中、本市では、平成31年2月に、県・白浜町・日本能率協会マネジメントセンターとの包括連携協定を締結し、これを機に県のワーケーション体験会や国の出張テレワーク民間企業ワーケーション視察の受入れを行うほか、協定を結んだ日本能率協会マネジメントセンターが主催する企業次世代リーダー対象とした人材育成プログラムワーケーション体験を融合させた事業である、こと・こらぼの開催等に対し、支援してまいりました

田辺市議会 2021-03-10 令和 3年第2回定例会(第3号 3月10日)

デジタル改革に向け、庁内でのマネジメント体制を整えていただき、人材確保育成に具体的に取り組んでいただきたいと思います。そして、市民ファーストで、サービス利便性向上に努めていただきたいと思います。  押印の見直し、ペーパーレス化についても、効率化環境への配慮という観点からも、できるところからスピード感を持って進めていただきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。  

海南市議会 2021-03-04 03月04日-05号

市内企業就職促進事業なんですけれども、この中で、奨学金に係る予算というのはないですけれども、これに関して、本市人材確保するためにということですけれども、この場合、ほぼ補助制度のPRということに費用計上されております。実際に対象人材に支払われる予算になっていないのはなぜなんでしょうか。今後の取組内容についてお答えください。 ○議長川崎一樹君) 当局から答弁願います。 

和歌山市議会 2021-03-01 03月01日-03号

令和年度からは、新たに情報職としての募集を実施し、専門的知識を有する人材確保に努めているところです。 これらの職員が核となって、行政手続庁内業務デジタル化推進に取り組むとともに、知識や経験を高めていくことができるような人員配置に努め、ICTに精通したスペシャリストの育成を図ってまいります。 

田辺市議会 2021-03-01 令和 3年第2回定例会(第2号 3月 1日)

また、報償費につきましては、令和年度から9年度までを計画期間とする第2次田辺市生涯学習推進計画後期基本計画策定に向けて各地域開催する地域シンポジウムや、地域人材育成の講座をはじめ、生涯学習フェスティバル人権教育総合推進事業のほか、各種教室開催に伴う講師謝礼等が主なものでございます。  

和歌山市議会 2021-02-26 02月26日-02号

中小企業販路拡大を支援する諸経費として845万7,000円、中小企業者の円滑な資金繰りを図るための各種融資制度預託金及び利子補給金などの金融対策の諸経費として17億1,630万8,000円、商工業団体及び商工業振興事業に対する助成などの諸経費として1,170万3,000円、地域産業振興及び支援に要する諸経費として2,673万9,000円、労働福祉関係では、雇用対策事業に要する諸経費シルバー人材

和歌山市議会 2021-02-22 02月22日-01号

あわせて、就職UIJターンを支援し、本市での就労につなげていくための取組として、わかやま就職応援プロジェクト推進し、不安定な情勢の下でも安定した就職雇用を生み出すことができるよう、人材企業のマッチングを図ります。また、多様な働き方を取り入れながら就職する女性を支援し、より一層の活躍を推進するための取組を進めます。 

高野町議会 2020-12-14 令和 2年第4回定例会 (第4号12月14日)

今、質問されましたことにつきまして、どっちが得かとか、いろんなお話もございますが、得、損ということではなしに、まず多様な人材確保するために、今のような形で公営公費を使って少しでも多くの方が選挙に出ていただけるということで、環境整備の一環として捉えていただいたら結構かと思います。  以上でございます。 ○8番(所 順子) 結構ですよ。 ○議長大西正人) ほかに質疑ありませんか。  

和歌山市議会 2020-12-14 12月14日-05号

次に、総務局における付託議案審査において、議案第7号、和歌山市事務分掌条例の一部を改正する条例の制定については、 一、組織改正(案)の策定に至る協議方法について、 一、市民にとって分かりやすく、簡素で効率的な組織体制確立について、 一、本市の将来ビジョンを具現化した組織編成と最適な人材配置について、 それぞれ質疑がありました。 

田辺市議会 2020-12-10 令和 2年第7回定例会(第5号12月10日)

今後、本県の人口減少・少子化がさらに進行し、15年後の中学校卒業生徒数は現在の7割程度になることが予想され、平成28年4月に示した県立高等学校再編整備基本方針で示した適正規模を維持することが困難になり、地域における高等学校には、地域社会を担う人材育成する役割が強く期待され、人口が大きく減少する地域においては、地域とともに持続可能な高等学校としての在り方が求められている。