207件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

海南市議会 2023-12-03 12月03日-02号

1点目に、行政サービスの一つであるごみの収集が災害時は一時中断すると思いますが、家庭可燃ごみの分別収集再開のめどはいつごろと考えていますか。また、資源ごみはどのように考えているのかお伺いいたします。 2点目に、災害時、大型のごみなどはどのようにすればよいのか。個人が、市が指定している一時仮置き場に持って行くことになるのか、市での回収は考えていないのか、お伺いいたします。 

海南市議会 2022-06-18 06月18日-02号

その結果、岩出市紀の川市を管轄する那賀消防組合消防本部は、広域化の検討を打ち切る判断を下したため、その後は、海南市和歌山市、紀美野町の2市1町での広域化を検討しておりますが、現在は検討を中断し、県の動向をうかがっているところでございます。 次に、中項目4、和歌山県消防広域化推進計画に係る各消防本部の枠組みについてお答えいたします。 

海南市議会 2020-06-20 06月20日-04号

次に、下津水道施設改良事業につきましては、下津町内の配水管布設工事などを行う工事で、道路幅員が狭いために通行どめにより工事を実施してまいりましたが、ミカン収穫期の期間工事の一時中断等を余儀なくされたため、年度内工事を完了することが困難となり、次年度へ繰り越しさせていただいております。 ○議長川崎一樹君) 説明が終わりました。 これより質疑を行います。 御質疑ございませんか。   

田辺市議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会(第3号 6月26日)

地震でどのような災害が起こるのか、津波の被害、建物の崩壊、土地の崩れ、火災の発生、交通障害、液状化現象、電気の停電上水道中断通信機能の中断ライフスタイルがとまってしまい生活ができなくなります。少しでも早く機能が回復しなければなりません。  そこで必要になってくるのが、いろいろな立場の方々の助け合い、協力体制であるように思います。  そこで、小項目1の質問に入ります。

新宮市議会 2019-06-19 06月19日-03号

ところが、平成10年に最初の切り取り面に大きな崩壊があり、130メートル進んだところで工事中断されました。調査結果を踏まえ、一旦事業は継続されたものの、その後、再三にわたる法面崩壊の発生により、平成15年度に工事を休止し、全体計画について起点の見直しや線形並びに幅員などの再検討が行われましたが、頓挫した事業は平成17年中止され、その後14年が経過しております。 

新宮市議会 2019-06-18 06月18日-02号

◆4番(上田勝之君)  この観光モノレール構想といいますか、地域整備計画、こういったものについて、紀伊半島水害により調査が結局は行われないまま中断し、かなりの年月がたってきておりますが、こういったモノレールの整備等の調査事業について、今後どのようにお考えなのかお尋ねをいたしたいと思います。 ◎企画政策部長(新谷嘉敏君)  課長申し上げましたように、以前、経過的にはそういうところでございます。 

高野町議会 2019-03-20 平成31年第1回定例会 (第5号 3月20日)

中断させてしまって申し訳ございません。  6番議員さんの質問について御説明させていただきます。  この件に関しましては、国保連合会等に納める支払い手数料になりまして、消費税の増額等見込まれ、前年度のレセプトの件数から、若干0.5の計算でしておりますので、増えているような状態になっております。  以上です。 ○議長(大西正人) 6番、中前君。

高野町議会 2019-03-14 平成31年第1回定例会 (第4号 3月14日)

○10番(負門俊篤) このガードレールについて、河合橋から下筒香までの間のガードレールは、年次契約で一番最初にやると言うてましたんやけども、それが今中断してると思いますけども、これ県道に要望を出してると思うんですけども、これはまだまだいつできるか、これはまだはっきり決まってないんですか。 ○議長(大西正人) 井上防災危機対策室長。

新宮市議会 2019-03-13 03月13日-05号

これ以上の発言は、議事を中断させますので認めません。 ◆17番(大西強君)  だから、市長はそのときは市民の意見を優先したんですよ。それで今度は市民からクレームがついたんです。そしたら、議会議決が正しかった。議会が……。 ○議長(屋敷満雄君)  わかりました。もう5年前の話ですので、これ以上の話は認めません。 一般質問を続けます。

新宮市議会 2019-03-08 03月08日-03号

継続審議10年と受け取られますが、市長サイドで何度も中断、計画手順が間違っており、事業費の増加など、二転三転した経緯があります。この10年の事業の進め方について、市民を翻弄し、財政面では、しばらくそんな新宮市についていくことが恐ろしく、市の姿勢への不信感、不安感が膨らみ、怖くてたまらなくなりました。 

新宮市議会 2019-03-05 03月05日-01号

次に、文中の結びに、「現在の計画を一旦見直し、改めて建設の費用、場所、時期などについて」再検討する旨の記述がありますが、事業を中断した場合の影響については、次のように考えます。 有利な財源が将来的に確保できるかについては、国の交付金や合併特例債は期限つきであり、過疎債についても時限立法に基づく制度であることから不確定要素が高まります。

新宮市議会 2017-12-13 12月13日-03号

現在、佐野川の支流である荒木川の拡幅改修工事中断しているところであります。そこの少し上、佐野神社の近くになります。そこの護岸が6月21日の大雨により損壊しました。その時、工事用の土のうが臨時の補修対策として積まれておりました。 この時点で、中断していた佐野川拡幅工事を再開するのか、それとも、壊れた護岸を修復しにかかるのか、こういったことは、検討されていたのでしょうか。

新宮市議会 2017-09-15 09月15日-05号

◎熊野川行政局住民生活課長(山本茂博君)  平成19年度に新宮市熊野川町区域空き家・空き農地情報バンク制度要綱というものを制定しまして事業を行っておりましたが、平成23年9月の紀伊半島水害以降、一時事業を中断いたしました。理由といたしましては、水害後、災害復旧被災者の仮住まいが足りずに探している中、移住希望者に情報を提供するまでに至らなかったというわけでございます。

海南市議会 2017-09-13 09月13日-03号

また、保険事業においても特定健康診査受診率の向上、未治療者や医療中断者への受診勧奨、重複頻回受診者への訪問指導などにより被保険者の健康の保持に向けた取り組みを推進し、より医療費の適正化に努め、国民健康保険税の引き下げにつなげてまいりたいと考えております。 以上でございます。 ○議長(宮本勝利君) 再質問ございませんか。 

新宮市議会 2017-06-22 06月22日-05号

ちょうど、きのうこちらが中断した後に、市内のほうを見に行ったんですけれども、床下浸水のところだったり、道路が冠水しているところだったりがかなりあって、本当にこれから出水期ということで、今回は本当にそういう人的な被害ということはなかった部分についてはよかったと思うんですけれども、今後本当に出水期の対応というので慎重にお願いしたいと思います。 それでは、質問に入っていきたいと思います。 

和歌山市議会 2017-06-20 06月20日-05号

債務承認書を提出していただく目的は、滞納処分に当たり債務存在することを書面で確認し、消滅時効中断を図ることです。また、滞納処分--差し押さえ等を行われても異議はありませんと書く理由は、分納誓約ができない方については滞納処分の対象者であることを納付相談時に説明しますので、それを認識していただくためです。 

海南市議会 2017-06-16 06月16日-05号

最後に、下津水道施設改良事業についてでございますが、下津水道設備改良配水池送配水管布設工事を行っておりまして、本施工箇所に隣接するミカン畑の収穫時期の間工事中断を余儀なくされたこと等により、年度内完成が困難となりましたので、次年度へ繰り越しさせていただいております。 以上、御報告申し上げます。 ○議長(宮本勝利君) 説明が終わりました。 これより質疑を行います。 御質疑ございませんか。 

和歌山市議会 2017-03-03 03月03日-04号

精神障害の診断と統計マニュアル第5版--DSM-5に基づいた基準では、1、興奮を得たいがために掛け金の額をふやして賭博をする要求がある、2、賭博をするのを中断したり、または中止したりすると落ちつかなくなる、またはいら立つ、3、賭博をするのを制限する、減らす、または中止するなどの努力を繰り返し、成功しなかったことがある、4、次のかけの計画を立てたり、賭博をするための金銭を得る方法を考えるなど、しばしば