253件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高野町議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会 (第2号 6月24日)

以前遠隔教育のお話もさせていただきましたけれども、これにつきましても、ただ登校の方に遠隔教育をするということではなしに、もっと積極的に、ITを使ってでもできるわけでございますので、遠隔教育についての設備等を考えられていないのかというところも含めまして、今回もこの建物を建てるに当たり、設備の中に、その辺を盛り込むのかどうかも含めまして、お答えいただきたいと思います。

田辺市議会 2019-03-11 平成31年 3月定例会(第3号 3月11日)

本市及び県内においては、幾つかのいじめ、登校等の教育相談窓口を設置しておりますが、例えば、田辺市教育研究所で実施している電話及びメール相談では、今年度2月末現在81件の相談を受け、うち登校の相談が80件、いじめの相談が1件でした。登校についての電話相談の件数は年々増加傾向にあります。  

高野町議会 2018-12-10 平成30年第4回定例会 (第2号12月10日)

今まで遠隔授業を活用すれば、地方でも英語以外の語学とか、専門学習ができるようにとか、入院中や登校の生徒も授業を受けることができることが可能になるということで、教育現場からの導入を求める声もありまして、高校については2015年度から採用されているということだったんですが、小中学校においては、教員が立ち会わないと生徒が本当に授業に取り組んでいるのかどうか把握できないなどの理由によって、小中学校については

田辺市議会 2018-07-06 平成30年 6月定例会(第4号 7月 6日)

最後に、登校やいじめ問題、防災などを含む教育諸課題や今後の教育行政につきましては、総合教育会議などにおいて、市長さんを初め関係の皆様方と十分に協議や調整を尽くしながら取り組んでまいる所存でございます。  ふるさと田辺市の教育行政に従事することは、私にとって大変光栄であると同時に、重責を担うことに身が引き締まる思いでございます。  

和歌山市議会 2018-03-01 平成30年  2月 定例会-03月01日−03号

また、いじめや登校は、誰にでも起こり得る問題であり、教育上の大きな課題です。子供たちの健全な育成を支えるためには、悩みや不安を乗り越えて成長していけるよう、サポート体制の充実を図る必要があります。  現在、子ども支援センターへの電話や来所、スクールカウンセラー等による学校家庭訪問など、さまざまな形での相談を実施していますが、いじめ等の相談体制の調査研究を進めるなど、さらなる充実を図ります。  

田辺市議会 2017-12-11 平成29年12月定例会(第3号12月11日)

それから、登校児童生徒に対応するための負担軽減といたしましては、今年度から3校に登校対応の職員を配置しました。また、登校を含む児童生徒の問題解決を円滑に進めるために、スクールソーシャルワーカーを1名配置いたしました。日常的な事務負担を減らす取り組みといたしましては、教育委員会を通した各種案内を精選するよう心がけております。  

海南市議会 2017-12-07 平成29年 11月 定例会-12月07日−04号

質問2の3、全国の小中学校高等学校などを対象に、いじめや登校の状況を調べた最新版の問題行動調査の本市の結果が知りたいのであります。  いじめの認知件数、登校暴力行為の件数はどうでしたでしょうか、お伺いします。  次に、大項目3、消えない(自動復旧型)信号機についての質問に移ります。  

田辺市議会 2017-11-29 平成29年12月定例会(第1号11月29日)

次に、教育委員会費にかかわって、いじめ問題や登校問題への対応についてただしたのに対し、「田辺市教育研究所での電話相談や市教育委員会へのダイレクトメール、さまざまな機関と連携した情報収集といった取り組みを行っているが、最も大切なのは学校現場における教諭の対応であり、子供と日々接する中で、顔色や様子の変化を感じ取って、すぐに行動できる体制づくりを進めている」との答弁がありました。

海南市議会 2017-09-20 平成29年  9月 定例会-09月20日−07号

米原議員の一般質問海南市学力が全国でもトップレベルだということで御指導のたまものかなとは思いつつも、どこかで読んだ記事が頭の端っこに残っていたんですが、そういうとき気をつけなければいけないのは、そういう市町村には登校の子が多いというような記事を見た記憶があります。登校の子や適応指導教室に通っている子もいると思うんですけれど、海南市では、何%の児童・生徒がテストを受けられたのか。

海南市議会 2017-09-19 平成29年  9月 定例会-09月19日−06号

この施策の方針とか見ても、確かにいじめをなくす、登校の未然防止とか、生命の尊重とか、中学校の給食も実施してというふうにやってもらっているのはありますけれども、やっぱり子供の全人格的な発達とか楽しい学校、行きたいなと思う学校というのを目指しているのかというのが、ここからはなかなか読み取れないように思うんです。そのことについてのお考えをお聞きしたいんです。  

新宮市議会 2017-06-22 平成29年  6月 定例会-06月22日−05号

図書館があいているといいなと思ったことの、私が実際に現地に見学に行って思ったことの一つに、ちょっと言葉は適切ではないかもしれないんですが、登校子供保健室以外で学校に来られる場所としてあけておく。なかなか保健室だけに行くために学校に行こうという子は少ないのかなと思うんです。でも、保健室だけではなくて、話しやすい図書の先生がいる。図書の先生ではなくても本を読んでいれば学校に行くことができる。

田辺市議会 2017-06-14 平成29年 6月定例会(第1号 6月14日)

、街なかポケットパークの整備に係る経費の更正等を、土木費では、道路新設改良費、橋梁新設改良費、歩道新設事業費、都市計画マスタープラン及び景観計画の策定に要する経費、倒壊等の危険性がある空き家等の解体除却に対する補助金世界遺産である闘鶏神社を核とした、景観整備と駅前空間の刷新に取り組む景観まちづくり刷新事業費、武道館の整備とあわせ、老朽化に伴う公園の整備を行う扇ヶ浜公園整備事業費等を、教育費では、登校対策

和歌山市議会 2017-03-23 平成29年  2月 定例会-03月23日−10号

子ども支援センター費中、登校児童生徒訪問支援事業の拡充に要する経費777万5,000円について、委員から、拡充しようとするスクールソーシャルワーカー雇用には社会福祉士等の資格を有する必要があることから、採用に苦慮することが予想される。この点、本市の子供たちの健やかな成長を育むため、登校児童が解消できるよう、できる限り早い人員確保を行い、積極的な取り組みを展開されたいとの要望がありました。  

田辺市議会 2017-03-13 平成29年 3月定例会(第4号 3月13日)

二つ目に登校の要因はさまざまで複雑になっています。また、いじめや発達障害、虐待、非行などのほかにも生活困窮の問題が新たな課題となっております。そのような家庭子供の中には、登校である場合や学習のおくれにつながっている場合があります。  子供が安心して勉学に励めるように、家庭との連携は欠かせませんが、多忙な先生が問題ある家庭に対応するのは大変難しいものがあると思います。

和歌山市議会 2017-03-08 平成29年  2月 定例会-03月08日−07号

このくだりは登校の内容です。その中に小中一貫の話が出たということですね。  小中一貫の話が出てきた場面で、そういう話というのはこの場でやっていくのは難しいですかねとおっしゃってますよ。御自身が疑問を持ちながら話をしているんですから、さまざまな議論をしたとは言いがたい。  主宰は、市長、あなたです。ならば、堂々と議題に上げればよいのです。そうしていれば、議員質問に答弁した内容でよいのです。