94件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

田辺市議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会(第3号 6月26日)

その不安は、再び大きな地震があるのではないか、余震が続いていて自宅で寝るのが怖い、損壊では、自宅に大きな損壊があり住める状態ではない、また、6割以上の方が避難所では落ちつかない、小さい子供高齢者、障害を持った人がいるため周囲に気を使う、プライバシーが守れないなどの理由で車中避難を始められています。車中避難生活の中で困ったこととして、健康衛生、トイレとかお風呂ですね、情報、相談。

田辺市議会 2019-03-12 平成31年 3月定例会(第4号 3月12日)

こうした結果に至った理由といたしましては、まず1点目として、田辺市では、病気休暇等の申請で提出された医師診断書から対象者であると判断しておりましたが、厚生労働省プライバシーに配慮した障害者の把握確認ガイドラインでは、対象者の判断は手帳によることとなっており、この再点検の結果、手帳所持していないケースがあったこと。  

高野町議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会 (第2号 3月11日)

子供たちの見守りということで、通学路を想定されているのかなと思うんですけども、なかなか防犯カメラというのはいろいろプライバシーの面とか、そういうところも含んでおりますので、安易に設置できるものではないかなというのがうちのほうで思ってるところでございます。

田辺市議会 2018-03-09 平成30年 3月定例会(第3号 3月 9日)

車への段差解消のためにスロープを設置したり、記載場所にはプライバシー保護パネルを使用し、投票時には窓ガラスに目隠しを施すなどの工夫をするほか、投票環境対策をし、3日間にわたりこの車が11カ所を巡回しました。山間地に住み、投票所までの交通手段の確保が難しい選挙人への投票機会を確保したということです。  

海南市議会 2018-02-28 平成30年  2月 定例会-02月28日−03号

また、憲法第13条では、国民プライバシー権を保障しています。特別徴収税額決定通知書にマイナンバーを記載することで、事業者などに自分の番号を明らかにしていない方の番号まで個人意思に反して知れてしまいます。ここが一番大きな問題だと言われております。ここの部分が憲法に違反するわけです。  

印南町議会 2017-09-20 平成29年  9月 定例会-09月20日−02号

昨年採用された8名のうち、2名が既に精神疾患の理由で職場に出てきていないと聞きますが、本当ですかということでありますけれども、その関連で具体的にどのようなと、今後どのようなということでございますけれども、現時点においてやむを得ず病気により休養している職員は2名おりますが、その病状等の詳細につきましては、全ての健康情報職員個人情報であることから、プライバシー保護する必要があると考え、ここでの公表

海南市議会 2017-09-19 平成29年  9月 定例会-09月19日−06号

女性や子供高齢者、障害のある人への暴力、虐待等や外国人等へのヘイトスピーチ、それから性的マイノリティーの人への人権侵害、それから同和問題等は依然として根強く残っておりまして、またインターネット上での誹謗中傷、プライバシーの侵害など、人権問題は複雑多様化しているところでございます。  

田辺市議会 2017-06-26 平成29年 6月定例会(第3号 6月26日)

避難所での生活は、プライバシーの問題や生活環境が不便なことから、早急に被災者が安定した生活ができる住居の確保が必要になります。その場合、市営住宅や県営住宅等の公的住宅や県が借り上げる民間賃貸住宅、いわゆる「みなし仮設住宅」への一時入居を優先して進めることを基本として、並行して市が用地を確保し、市の要望により県が応急仮設住宅建設を行うことになります。  

海南市議会 2017-02-28 平成29年  2月 定例会-02月28日−02号

新たな道路建設に伴いまして、プライバシーの問題など、個人の生活環境に影響が出る場合などは、今後も予定されております国からの事業説明会で意見をいただければと思います。また、窓口につきましては、当課に相談をしていただけましたら、国及び和歌山県等の関係機関とも連携をして対応してまいりたいと考えております。  以上でございます。

田辺市議会 2016-12-12 平成28年12月定例会(第3号12月12日)

それゆえにカメラからの映像については、プライバシー肖像権の問題もありますので、どこでも気軽に飛ばすというわけにもいきません。そのほか、飛行に関してのメリット、デメリットがあればお示しください。  以上のように、法律的な問題や実際、飛ばすに当たっての機能的な問題や飛行環境の問題などはありますが、国においてはドローンの可能性を評価し、活用に当たっての明確な目標が設定されているところであります。

海南市議会 2016-12-06 平成28年 12月 定例会-12月06日−02号

ちょっとお聞きしたいのが、このレファレンスでのプライバシーの問題についてです。図書館というのは利用者のプライバシーを守る責務があるわけです。利用者がどのような本や資料を借りたかというのは、貸している間は図書館としてはわかっていても、返却した段階でそれが消去されて、何を貸したか、この人がどういうものを見たかという履歴というのはなくなるわけです。

田辺市議会 2016-06-27 平成28年 6月定例会(第3号 6月27日)

間仕切りのあるダンボールベッドもありますので、プライバシー保護にもなります。特に、高齢者障害者などの要介護者の人数分を避難所備蓄できないでしょうか。お聞かせください。            (1番 真砂みよ子君 降壇) ○議長(吉田克己君)    総務部理事。           

田辺市議会 2016-06-24 平成28年 6月定例会(第2号 6月24日)

先ほども申し上げました環境影響評価において、環境基準を上回らないとの調査結果になっておりますが、事業主体であります紀南河川国道事務所での協議結果、プライバシー保護の観点から、斜壁版を一定の基準に沿って設置していただくこととなり、このことはプライバシー保護とともに車両、騒音に対する防音効果もあわせて期待できるものであります。  

海南市議会 2016-03-18 平成28年  2月 定例会-03月18日−08号

進めようとしているシステム市民プライバシーは守られるのかとの質疑があり、当局から、図書館カードの問題については、指定管理者市民の利便性を考え採用した方法が個人情報の集め過ぎとなり問題となっているケースがあるが、あくまで、指定管理者の考えに基づき実施したことがデメリットを生んでいるということだと認識している。

海南市議会 2016-03-07 平成28年  2月 定例会-03月07日−06号

いろいろ集中管理していったら、ほんまに個人プライバシーの漏えいするおそれがあると思うんで、お教え願いたいんやけれども、予算の概要に、「個人番号取り扱い職員に対する研修や住民への周知」とありますが、これはどういう内容ですか。  以上。 ○議長(宮本勝利君) 橋本企画財政課長 ◎企画財政課長橋本伸木君) 14番 河野議員からの数点の御質疑にお答えをいたします。  

田辺市議会 2015-12-21 平成27年12月定例会(第5号12月21日)

利権にまみれた莫大な費用と多大な手間をかけわざわざ国民プライバシーを重大な危険にさらすマイナンバーを導入するよりも現行のシステムを改善し、住民の利便性向上に労力を使うことこそ、地方自治体に求められる課題です。  マイナンバー先進国アメリカでは、ナンバーの盗難による不正利用やなりすましなど、いわゆるID詐欺が数多く起きています。