300件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新宮市議会 2022-09-14 09月14日-03号

なかなか難しい問題かなとも思うんですけれども、このガバメントクラウドファンディングするということに関しては、お金が集まるかどうかは別として、そこまでハードルは高くないかなと思いますので、こちらも前向きに検討して、またもし仮に資金が集まった際は、それをどう振り分けるかなどもまた考えないといけないと思いますが、まずはやれることをやって、失敗というかうまくいかなくてもそんなリスクはないと思うんで、こちら前向

新宮市議会 2022-06-22 06月22日-03号

ただ、ハードルは前回より少し低くなったとはいえ、その数を和歌山県の南部で賄おうとすると、当然、近隣近郷町村を含め、田辺市にまで呼びかけを進めなくてはならないのですが、私はこの動きを再度始めることで、近隣市町村民にも広く問い呼びかけ、その広範囲での大きな動きがうねりとなれば必ず活性化につながり、長く停滞ぎみの環境の改善となるのではと思うんですが、担当課としてはどのようにお考えでしょう。

高野町議会 2021-12-08 令和 3年第4回定例会 (第2号12月 8日)

総務課長(古倉 充) 議員指摘のとおり、町外から来た職員が住むとなると結構高野山はハードルが高いです。なかなか住む住宅もなくということなんで、うちのところのほうでも町営住宅職員用住宅として借り上げたりはしてるんですけども、家族向け住宅というのがやっぱり少ない感じもします。もちろん町営用住宅もあるんですけども、今のところ低所得者向けのところが多くて、なかなか住めない状況であると。

印南町議会 2021-11-17 03月15日-02号

工事の対応につきましても、いろいろとハードルがございまして、ハードルを超えない部分については、議員指摘のとおりでございます。 以上でございます。 ○議長 -10番、榎本一平君- ◆10番(榎本) 新たに調査をする30の池のことは、私が言うたとおりだと今課長からご答弁あったんで、本来の補助事業にかからないというため池なんだという認識に持っておきたいと思います。 

印南町議会 2021-03-15 03月17日-03号

こういう社会の構造的な中で申し上げても、印南町が将来人口6,000人を設定するということは、非常にハードルの高い目標設定ではないかなというふうに考えてございますので、8,000人が1万人に、1万人が2万人に、こういった人口増が今後、日本の人口構造の中で起き得るというのは、まさに奇跡に等しい考えでございますので、いかに現状を維持しながら将来目標人口を達成するかということが、行政施策全般に対しても評価をいただける

和歌山市議会 2021-03-01 03月01日-03号

不透明な現在、PCR検査及び、また、抗原検査ハードル、検査対応や方法、経済的な補助とか、そういったハードルを下げて、少しでも希望する多くの市民が検査できるような仕組みをつくる政治判断をするべきだと私は思いますが、いかがなものでありましょうか。 もう少し付け加えておきます。 PCR検査精度が約70%程度抗原検査に至ると、精度は50%程度というのが世間相場であります。

高野町議会 2020-12-14 令和 2年第4回定例会 (第4号12月14日)

費用の面に関してポスターにしてもビラにしても、非常に広く住民賛成意見というか、選挙に参加するという議会のハードルを下げるという意味で非常に有意義かなと思うんですけども、ただ、金額的なものが出ているんですけども、これは町村によって、規模によって、また財政によって違うのか、全国一律で先ほどの借り上げ料であるとか、この後出てくるビラとかもあるんですけども、このあたりは独自の金額設定になってるんですかね。

新宮市議会 2020-12-10 12月10日-04号

テレワークといっても、ウェブ会議などもテレワークの一環かなと私は思っておりまして、ウェブ会議などは比較的ハードルセキュリティー面でいっても低いのかなとは思いますが、そういったウェブ会議なども実行するとかでもいいですし、小さいかどうかは微妙ですけれども、できそうなことから、こんなこともできるんじゃないかということも研究していろいろ考えていただきたいと思います。 

田辺市議会 2020-12-09 令和 2年第7回定例会(第4号12月 9日)

単位面積当たりの価格に100分の4を掛けるということで、民間取引と比べ貸付料ハードルを低くするところにこの意義もあるのではないかと思うのですが、オークワ社事業は、この公共の利益に類しますか、あるいは、田辺市による住民福祉社会福祉福利厚生に当たるのでしょうか。             (4番 前田佳世君 降壇) ○議長安達克典君)    総務部長。            

印南町議会 2020-09-11 09月14日-02号

事業実現に至っていないというご指摘でございますけれども、やはり調査をする中で幾つかのハードル等もございます。当然法律等もございますし、そこが確実に所有者と協議して買収できるのか否か。もっと言いますと、所有権移転ができる土地であるのか否か。こういったことを細部にわたって、地籍調査の成果を見ながら、研究に努めているところでございます。