118件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

田辺市議会 2019-09-17 令和元年第3回定例会(第3号 9月17日)

古道の安全管理については、当局の皆様も万全の対策をしていただいているところでありますが、国道311号と国道168号が交差する大日山トンネルの出口から行政局方面に向かう数百メートルの間でありますが、歩道がありません。これまで、幸い大きな交通事故等は発生しておりませんが、交通安全対策が必要であると考えます。また、トンネルの出口付近には横断歩道もありません。

田辺市議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会(第3号 6月26日)

行政を超えているところでいうと、龍神村から日高川町へ行くというバスはありますが、市内に関していうとそれぞれの合併前の町村またがってという運行がされてないのですが、隣接する龍神村のいわゆる柳瀬という地域から中辺路町の栗栖川、ここは県道が走ってますけれども、この水上栃谷トンネルを超えてくる線というのには、今住民バスは走っておりません。

田辺市議会 2019-02-27 平成31年 3月定例会(第1号 2月27日)

市内における道路の利便性や安全性の向上を図るため、トンネルや橋梁の改修等を進めるとともに、市道の改良や歩道等の設置に取り組んでまいります。  また、持続可能な公共交通体系の再構築に向けて、これまでの計画を踏まえた地域公共交通網形成計画を策定し、地域に適した運行形態等の実現に取り組んでまいります。  

高野町議会 2018-12-10 平成30年第4回定例会 (第2号12月10日)

直進車優先はわかっていますが、町なかで買い物をしてから大門を右折して、高野山道路を帰路につく方も多く、秋の紅葉の時期、特に渋滞緩和のために環状道路をつくられたと思うんですけども、この11月3日でしたか、覚海トンネルの手前で交通事故が起こって、非常に町なかが停滞したというのを聞いております。まして手前には町石の下山口への横断歩道もあり、ピーク時にはいつ事故が起きても不思議ではないと思われます。  

田辺市議会 2018-12-07 平成30年12月定例会(第2号12月 7日)

これは順番に作業をしてくるのでいたし方のないところでありますが、この災害発生中に地元区長から市長にも直接要望があったように、中辺路からの電気は笠塔トンネルまで来ています。ここから371号経由で殿原まで新たな電線を設置し、次の災害に備える準備を事あるごとに関西電力等関係各位へ要望を市としても行っていただきたいというふうに思います。  

新宮市議会 2018-09-14 平成30年  9月 定例会-09月14日−06号

土砂、岩の撤去が進まないのであれば、田長から浅里までの約5.5キロ洪水軽減バイパストンネルを抜くのも一つの方法だと思います。議会としても、直轄区間延長を初め、幾度となく決議あるいは要望書を提出しておりますが、いまだ満足のいく結果にはなっておりません。  ここに先般の風屋、二津野のダムのときの水利権更新の回答書があります。

高野町議会 2018-09-11 平成30年第3回定例会 (第2号 9月11日)

まるで走ってきて、電気のついてないトンネルへ飛び込むような状況でありました。  こういったところに何カ所か、こういったLEDプラスバッテリー、そのバッテリーを充電するのに太陽光発電でそれを充電して。 ○4番(上野幸男) 議長。 ○議長(大西正人) 発言中です。 ○4番(上野幸男) そんな話、何か趣旨に合うとんか。何かわけのわからんことばっかり言うとるけど。

田辺市議会 2018-06-26 平成30年 6月定例会(第3号 6月26日)

初めに、田辺市内の主要な道路に設置されております監視カメラの状況でございますが、国土交通省紀南河川国道事務所が現在田辺市管内に設置しているカメラは15台あり、いずれも道路の維持管理のためのもので、具体的にはトンネルや橋梁など重要構造物の管理及び降雨や積雪により通行規制が行われるような区間、さらに越波や冠水が起こりやすい区間等での道路状況を監視するために設置をしております。  

高野町議会 2018-03-23 平成30年第1回定例会 (第5号 3月23日)

まず、委託料1,000万につきましては、これにつきましては、国のほうとしましても今トンネルとか橋梁の事故が多いということで、一応5カ年周期で点検して修繕していく事業の1つになっております。その中で橋梁修繕業務としまして1,000万、それから次の橋梁修繕工事につきましても1,000万になっております。負担金はよろしいですね。1,000万の内訳はそれになってます。  

高野町議会 2017-12-08 平成29年第4回定例会 (第3号12月 8日)

これにつきましてはトンネル工事の減ということで、工法を再度検討しまして、減ということで、また社会資本を使っておりますので、次、橋ですね、橋の修理を進めるに当たりまして、工事用のための測量設計を計上させております。また、15の工事請負費については、精算で280万の減となっております。  以上です。 ○議長(所 順子) 大西君。

高野町議会 2017-12-05 平成29年第4回定例会 (第2号12月 5日)

○6番(中前好史) 今のところ購入の予定もないということを聞かせてもらったわけですけれども、私思うんですけども、例えば建設課に関しましては、本年は国といたしましてはトンネル事故でありますとか、また橋の傷みも出ているということで、その状況を把握するための点検なんかを思ってるわけです。  

田辺市議会 2017-06-14 平成29年 6月定例会(第1号 6月14日)

道路橋梁費、道路舗装費につきましては、中央線ほか4線の舗装工事を実施するもので、次の道路新設改良費につきましては、あけぼの東山2号線の改良工事に係る工事請負費等を増額し、事業の進捗を図るほか、トンネル定期点検の結果に基づき、近露福定線の逢坂隧道改修に係る測量・調査・設計を行うとともに、中万呂礫坂支線2号線ほか14線の道路改良工事を実施するものです。  

高野町議会 2017-03-17 平成29年第1回定例会(第6号 3月17日)

これは国の補助事業社会資本整備事業になるんですけども、社会資本整備総合交付金事業になるんですけども、一応今国の方針で、のり面と隧道ですね、トンネル、それと橋梁、事故が多いということで、一応5年間周期で見直しながらしていけという事業の一つです。内容としまして、内容というか箇所としまして、今年度は大門高野山駅線、これののり面修繕工事、これを2,000万予定しております。

高野町議会 2017-03-15 平成29年第1回定例会(第5号 3月15日)

27年度でしたかね、40台とりあえずそういうことで買わせていただいたんですけども、今年、防災無線の音達調査、スピーカーから聞こえるところ、聞こえないところと調査させていただいて、特に花坂地区、志賀のトンネルのあたりというのはもう全くスピーカーの音が届いてない、戸別受信機も設置されてないとかいうのがわかりましたんで、そういうとこに純正の40台買ったうちから設置させていただいたのと、あと相ノ浦地区も全く

田辺市議会 2017-02-27 平成29年 3月定例会(第1号 2月27日)

林業土木費、林業土木総務費374万5,000円につきましては、中辺路町の新高尾トンネルと、大塔地域の熊野下川トンネルの維持管理に要する経費等のほか、県治山林道協会への負担金です。  林道維持費3,481万7,000円につきましては、市単独事業により実施する林道の補修や崩土除去等の維持管理に要する経費です。  

田辺市議会 2016-12-12 平成28年12月定例会(第3号12月12日)

具体例を挙げますと、まず国レベルでは、国土交通省経済産業省ロボット開発・導入が必要な重点分野として、インフラの維持管理の分野における橋梁、トンネルダムの3項目を、また、災害対応の分野における災害状況調査と災害応急復旧の2項目を掲げ、ドローンの試験的運用を実施するなど、本格導入を目指した取り組みが進まれています。