473件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

田辺市議会 2019-12-20 令和元年第4回定例会(第5号12月20日)

一方で、もう一つの世界遺産である世界農業遺産、みなべ・田辺の梅システムにつきましては、平成27年12月にFAO(国際連合食糧農業機関)の認定を受け、現在、認定から4年が経過し、ちょうど5年目に入ったところですが、さきの一般質問答弁でも少し触れましたように、国連が提唱するSDGsに代表される持続可能というキーワードが今や世界的潮流となる中にあって、まさに当地域は、梅という基幹産業から広がるさまざまな文化

高野町議会 2019-12-13 令和元年第4回定例会 (第3号12月13日)

それと、遠隔授業通信システム、こういうシステムについて、子供たちの教育を行っていくということについては問題ないと思います。これからはAIの世界に入っていくわけでありますが、そういうためには、先生自身にもこういった機械をいじる技術力というものも身につけていかなければならないのではないかと、こんなふうに思います。

田辺市議会 2019-12-11 令和元年第4回定例会(第4号12月11日)

その中でですけれども、今回の世界農業遺産専門家会議というのが令和元年第1回みなべ・田辺地域におけるさらなる保全活用に向けた助言というふうなことで出されているのですが、その中の一部を紹介すると、本システムに関し、生産者や地元の住民の理解、成熟や課題の共有について保全計画上に位置されていることが重要ではないかとか、このため、後継者育成についての効果測定され、また、生産者自身がシステムについて考え、行動

高野町議会 2019-12-03 令和元年第4回定例会 (第1号12月 3日)

歳出で主なものとしましては、いろんなイベント等非常に多かったんで関係しておるんですが、人件費408万6,000円の増額、議会費で議会改革推進のためのアンケート調査費用、また林業振興費で森林所有者の意向調査費用、住宅費で募集用空き家修繕費、また農業振興費で冬季電柵障害解消のための実証実験費用というような項目、また教育費で高野山小中学校地質調査委託料、また同じく教育費で遠隔授業通信システム関係備品購入費用

田辺市議会 2019-09-04 令和元年第3回定例会(第1号 9月 4日)

議案第14号 令和元年度田辺市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)につきましては、保険給付費等交付金等の償還金を補正するもので、議案第15号 令和元年度田辺市介護保険特別会計補正予算(第1号)につきましては、職員配置に伴う賃金を補正するほか、消費税率の改定に伴う介護保険システムの改修費を補正するものです。  

田辺市議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会(第3号 6月26日)

適切な治療が困難な傷病者については、広域災害救急医療情報システム(EMIS)及び南紀白浜空港に設置される広域搬送拠点臨時医療施設(SCU)により、当地域内外の治療可能な医療機関へ搬送されることになります。  また、透析患者につきましては、災害時の医療確保の一環として、紀南病院を含む透析実施医療機関が紀南地区災害時透析患者支援ネットワーク組織しており、災害医療体制の整備を行っています。  

田辺市議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第2号 6月25日)

現在は新しいシステムの集材機もできておりますし、人手も少なくて済み、また、線を張るにしても鉄砲を撃つ必要もなく、ドローンでできるということで大変安心です。  今後の林業木材産業を考えたときに環境に優しいということが大前提となります。その理念で考えたとき、田辺市として、現在の作業道の工法についてどのように認識をされているのかお聞かせください。  また、2点目として架線の普及について。

高野町議会 2019-06-18 令和元年第2回定例会 (第1号 6月18日)

また、火災災害等の速報に関する情報伝達訓練、また春の全国交通安全運動、またJアラート全国一斉通信試験和歌山県Lアラート合同訓練、また土砂災害全国防災訓練、また本日の大地震の訓練等の試験、またシステム上の訓練を精力的に行っておるところでございます。  続きまして、観光振興課でございます。第3回の高野山龍神温泉ウルトラマラソン、6月9日に開催させていただきました。

田辺市議会 2019-03-25 平成31年 3月定例会(第5号 3月25日)

議案第59号 平成31年度田辺市一般会計予算の所管部分のうち、林業費にかかわって、今回市に譲与される森林環境譲与税については、そのほとんどを積み立てる形となっているため、今後、この財源をどのように活用していくのかについて説明を求めたのに対し、「まずは、森林経営管理法に基づく新たな森林管理システムの運用や特色ある取り組みなどについて、客観性、公平性等を確保しながら、十分な審議を行うための附属機関等を設置

高野町議会 2019-03-20 平成31年第1回定例会 (第5号 3月20日)

9ページ目の原水及び浄水費の中の工事請負費の処理施設改修工事ですけれども、監視制御システムの更新工事で、浄水場の監視制御システムは導入後約30年経過していまして、古い機械であるため、調整の方法とか、部品とかの調達が困難になってきたための改修工事です。 ○9番(松谷順功) 監視システム。 ○富貴支所長(植田達夫) 監視システム水道施設の監視システム。  以上です。

高野町議会 2019-03-14 平成31年第1回定例会 (第4号 3月14日)

それから、システム使用料、クラウドという大きな金額もありますが、47ページのパソコン購入費、備品購入費ですね。インターネット管理費の中で、パソコン購入費648万円の説明をお願いしたいと思います。  それだけで結構です。以上です。 ○議長(大西正人) 平野町長。 ○町長(平野嘉也) 大きくお答えさせていただきます。  公用車に関しては、31年度は買わない方針でおりました。