海南市議会 > 2018-06-07 >
平成30年  6月 定例会-06月07日−01号

  • "囲碁"(/)
ツイート シェア
  1. 海南市議会 2018-06-07
    平成30年  6月 定例会-06月07日−01号


    取得元: 海南市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-11-20
    平成30年  6月 定例会 − 06月07日−01号 平成30年  6月 定例会 − 06月07日−01号 平成30年  6月 定例会                平成30年            海南市議会6月定例会会議録                 第1号            平成30年6月7日(木曜日) −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 議事日程第1号 平成30年6月7日(木)午前9時30分開会 日程第1 会議録署名議員の指名 日程第2 会期決定の件 日程第3 諸般の報告 日程第4 報告第5号 専決処分事項の報告について(平成30年度海南市同和対策住宅資金貸付事業特別会計補正予算(第1号)) 日程第5 報告第6号 平成29年度海南市一般会計繰越明許費繰越計算書の報告について 日程第6 報告第7号 平成29年度海南市水道事業会計予算繰越の報告について 日程第7 議案第35号 海南市条例等の一部を改正する条例について 日程第8 議案第36号 海南市スポーツセンター条例の一部を改正する条例について 日程第9 議案第37号 海南市介護保険条例の一部を改正する条例について 日程第10 議案第38号 海南市温山荘プール条例を廃止する条例について
    日程第11 議案第39号 平成30年度海南市一般会計補正予算(第1号) 日程第12 議案第40号 平成30年度海南市介護保険特別会計補正予算(第1号) 日程第13 議案第41号 財産の取得について 日程第14 議案第42号 財産の取得について 日程第15 議案第43号 市道路線の認定について 日程第16 議案第44号 海南市固定資産評価審査委員会委員選任の同意について −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 本日の会議に付した事件 議事日程に同じ −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 出席議員(20名)       1番  橋爪美惠子君       2番  瀬藤幸生君       3番  森下貴史君       4番  中家悦生君       5番  和歌真喜子君       6番  岡 義明君       7番  黒原章至君       8番  上村五美君       9番  中西 徹君      10番  川口政夫君      11番  東方貴子君      12番  片山光生君      13番  宮本憲治君      14番  磯崎誠治君      15番  栗本量生君      16番  川端 進君      17番  川崎一樹君      18番  米原耕司君      19番  榊原徳昭君      20番  宮本勝利君 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 説明のため出席した者    市長            神出政巳君    副市長           伊藤明雄君    教育長           西原孝幸君    病院事業管理者       若宮茂樹君    総務部長          塩崎貞男君    くらし部長         岡島正幸君    まちづくり部長       北野 正君    会計管理者兼出納室長    山東昭彦君    教育次長          池田 稔君    消防長           杖村 昇君    水道部長          石本和俊君    企画財政課長        中野裕文君 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 事務局職員出席者    事務局長          宮井啓行君    次長            小柳卓也君    専門員           樫尾和孝君    副主任           堀内進也君 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−                            午前9時30分開会 ○議長川崎一樹君) おはようございます。  ただいまから平成30年6月7日招集の平成30年海南市議会6月定例会を開会し、直ちに本日の会議を開きます。  議員各位並びに当局の皆様には御出席いただき、まことに御苦労さまでございます。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △市長挨拶 ○議長川崎一樹君) 日程に入るに先立ち、市長から本定例会招集の挨拶の申し出を受けておりますので、これを許可いたします。  市長 神出政巳君    〔市長 神出政巳君登壇〕 ◎市長(神出政巳君) 皆様、おはようございます。  本日ここに平成30年海南市議会6月定例会を招集いたしましたところ、議員各位には公私ともに御多用の中、御参集賜り、厚く御礼を申し上げます。  さて、市民の皆様に市の財政状況や主要な事業をお伝えするとともに、地域の課題や要望等をお伺いする貴重な機会として、今年度も市政懇談会を実施させていただき、全16回の開催のうち、これまで14の地区が終了いたしました。今回より、地区の要望に応じて事前に設定したテーマでの意見交換の時間を設けるなど新たな試みを取り入れており、引き続き御参加いただく方々の充実した対話の場となるよう工夫を重ね、取り組んでまいりたいと考えております。  今後、人口減少及び人口構造の変化が急速に進むに連れて一層深刻化する行政課題と向き合っていくためには、地域の皆様方との緊密な連携が不可欠であり、必要なときに必要な情報を相互に発信し、共有できる関係構築に努め、ともに住みやすいまちづくりの具体化を進めていくことが重要であります。  8月に実施を予定しております行政事業レビュー、いわゆる事業仕分けにつきましても、市民判定人にはこれまで行政と接する機会のなかった方々の参画を促し、地域との連携強化につながる要素を盛り込みながら、各事業の効率・効果を見直してまいる所存でありますので、議員の皆様方におかれましても、本市の取り組みに対する御理解となお一層の御指導、御鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。  また、5月29日には、ねんりんピック紀の国わかやま2019実行委員会が設立いたしました。開催時期は来年11月でありますが、本市では、太極拳及び囲碁の大会が予定されており、過去の国体開催の経験を生かし、新たな交流やきずなが生まれる思い出深い催しとなるよう取り組んでまいります。  さて、本定例会で御審議をお願いします案件は、専決処分事項の報告1件、繰り越しに係る報告2件、条例議案4件、補正予算議案2件のほか、財産の取得などの議案4件、合わせて13件であります。  議案内容については、後ほど御説明させていただくこととし、招集の御挨拶といたします。 ○議長川崎一樹君) 挨拶が終わりました。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △日程第1 会議録署名議員の指名 ○議長川崎一樹君) これより日程に入ります。  日程第1 会議録署名議員の指名を行います。  会議録署名議員は、会議規則第88条の規定により、議長において指名いたします。  会議録署名議員に    6番   岡 義明君    12番   片山光生君    14番   磯崎誠治君  以上3人の方を指名いたします。  よろしくお願いいたします。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △日程第2 会期決定の件 ○議長川崎一樹君) 次に、日程第2 会期決定の件を議題といたします。  お諮りいたします。  今期定例会会期は、本日から6月28日までの22日間といたしたいと思います。  これに御異議ございませんか。    (「異議なし」と呼ぶ者あり)  御異議なしと認めます。  よって今期定例会会期は本日から6月28日までの22日間とすることに決しました。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △日程第3 諸般の報告 ○議長川崎一樹君) 次に、日程第3 諸般の報告を行います。  まず、私から報告いたします。  去る5月30日に開催されました全国市議会議長会第94回定期総会におきまして、35年以上の在職議員として前議員河野敬二君、また、15年以上の在職議員として前議員上田弘志君及び榊原徳昭君、黒原章至君、宮本憲治君がはえある表彰を受けられました。このたびの表彰を心からお喜び申し上げますとともに、長年にわたる御労苦に対し、衷心より敬意を表します。  次に、2月定例会以降、本定例会までの間に出席いたしました全国市議会議長会第94回定期総会及び石油基地防災対策都市議会議会第84回総会については、本日お手元に配付の資料のとおりであります。  なお、各会議の詳細及び関係機関に提出されました要望書につきましては、事務局でごらんいただきたいと思います。  次に、事務局長から報告させます。  宮井事務局長 ◎事務局長(宮井啓行君) 報告いたします。
     平成30年5月31日付海総総第128号をもって、市長から議長宛てに、報告第5号 専決処分事項の報告について(平成30年度海南市同和対策住宅資金貸付事業特別会計補正予算(第1号))外12件、計13件の議案の提出がありました。提出された議案は、既にお手元に配付されているとおりでございます。  次に、監査委員から議長宛てに、平成30年3月27日付海監第303号、同じく4月26日付海監第33号、同じく5月29日付海監第49号をもって現金出納検査の結果に関する報告がありました。  各報告書につきましては、その写しを本日議席に配付いたしてございます。  以上でございます。 ○議長川崎一樹君) 報告が終わりました。  以上で諸般の報告を終わります。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △日程第4 報告第5号 専決処分事項の報告について(平成30年度海南市同和対策住宅資金貸付事業特別会計補正予算(第1号))から日程第16 議案第44号 海南市固定資産評価審査委員会委員選任の同意について ○議長川崎一樹君) 次に、日程第4 報告第5号 専決処分事項の報告について(平成30年度海南市同和対策住宅資金貸付事業特別会計補正予算(第1号))から日程第16 議案第44号 海南市固定資産評価審査委員会委員選任の同意についてまでの13件を一括して議題といたします。  市長に提案理由の説明を求めます。  市長 神出政巳君    〔市長 神出政巳君登壇〕 ◎市長(神出政巳君) 改めまして、今回提出の諸案件について御説明申し上げます。  まず、専決処分事項の報告でありますが、報告第5号の平成30年度同和対策住宅資金貸付事業特別会計補正予算(第1号)は、平成29年度の収支に不足額が生じましたので、その補填をするための補正で、本年5月31日付専決処分としたことの報告であります。本件については、急を要し、時期等の関係から、やむを得ず専決処分させていただいたものであります。  次に、報告第6号は、平成29年度の一般会計における繰越明許費繰越計算書の報告であり、報告第7号は、水道事業会計において、建設改良費の一部が年度内の執行に至らなかったため、平成30年度に繰り越すことの報告であります。  次に、議案第35号は、地方税法の改正に伴い、個人住民税及びたばこ税の見直し等を行うとともに、所要の規定の整備を行うため、議案第36号は、海南スポーツセンターに指定管理者制度を導入するに当たり、必要な事項を定めるため、議案第37号は、介護保険施行令の改正に伴い、所要の規定の整備を行うため、それぞれ条例の一部改正をお願いするものであります。  次に、議案第38号は、海南市温山荘プールを廃止するため、条例の廃止をお願いするものであります。  次に、議案第39号の平成30年度一般会計補正予算(第1号)は、その歳出の主なものといたしまして、在宅育児支援事業に1,100余万円、農村漁村活性化対策事業に1,600余万円、災害復旧事業に800万円を計上するなど、総額4,362万8,000円の増額補正をお願いするものであります。  なお、これらに要する財源は、国県支出金、市債、前年度繰越金などを充当しております。  次に、議案第40号の平成30年度介護保険特別会計補正予算(第1号)は、制度改正に伴うシステム改修を行うため、総額378万円の増額補正をお願いするものであります。  次に、議案第41号及び議案第42号は、それぞれ消防ポンプ自動車、小型動力ポンプ付軽積載車について更新が必要となったため、財産の取得をお願いするものであります。  次に、議案第43号は、市道路線の認定についてお願いするものであります。  最後に、議案第44号は、本市固定資産評価審査委員会委員の選任の御同意をお願いするものであります。  以上が提出議案の概要であります。  何とぞ御審議の上、御承認、御可決、御同意を賜りますようよろしくお願い申し上げます。 ○議長川崎一樹君) 提案理由の説明が終わりました。  この際、お諮りいたします。  本日の会議はこの程度にとどめ延会し、明日6月8日から6月11日までの4日間、議案精読のため休会し、6月12日午前9時30分から会議を開きたいと思います。  これに御異議ございませんか。    (「異議なし」と呼ぶ者あり)  御異議なしと認めます。  よってそのように決しました。  本日はこれをもって延会いたします。                            午前9時42分延会 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−  地方自治法第123条第2項の規定によってここに署名する。   議長   川崎一樹   議員   岡 義明   議員   片山光生   議員   磯崎誠治...