和歌山市議会 > 2014-02-26 >
02月26日-02号

ツイート シェア
  1. 和歌山市議会 2014-02-26
    02月26日-02号


    取得元: 和歌山市議会公式サイト
    最終取得日: 2021-06-07
    平成26年  2月 定例会                平成26年         和歌山市議会2月定例会会議録 第2号           平成26年2月26日(水曜日)     -----------------------------議事日程第2号平成26年2月26日(水)午前10時開議第1 会議録署名議員指名第2 議案第1号から同第38号まで     -----------------------------会議に付した事件日程第1 会議録署名議員指名日程第2 議案第1号から同第38号まで     -----------------------------出席議員(36名)  1番  姫田高宏君  2番  松坂美知子君  3番  永野裕久君  4番  西風章世君  5番  園内浩樹君  6番  中塚 隆君  7番  浦平美博君  8番  小川孝夫君  9番  上田康二君 10番  島 幸一君 11番  丹羽直子君 12番  吉本昌純君 13番  井上直樹君 14番  芝本和己君 15番  渡辺忠広君 16番  山本忠相君 17番  薮 浩昭君 18番  奥山昭博君 19番  中尾友紀君 20番  戸田正人君 21番  松井紀博君 22番  野嶋広子君 23番  中村協二君 24番  古川祐典君 25番  尾崎方哉君 26番  山本宏一君 27番  南畑幸代君 28番  森下佐知子君 29番  岩井弘次君 30番  松本哲郎君 31番  寒川 篤君 32番  北野 均君 34番  山田好雄君 35番  宇治田清治君 37番  佐伯誠章君 38番  和田秀教欠席議員(1名) 36番  貴志啓一君     -----------------------------説明のため出席した者の職氏名 市長         大橋建一君 副市長        松見 弘君 副市長        河瀬芳邦君 理事         森井 均君 総務公室長      坂本安廣君 危機管理局長     池永俊二君 財政局長       東 宣行君 市民環境局長     山田 丘君 健康局長       永井尚子君 福祉局長       小松孝雄君 まちづくり局長    豊田勝彦君 建設局長       川端正展君 会計管理者      前北幸夫君 教育委員会委員長   中村 裕君 教育長        原 一起君 教育局長       阿形博司君 消防局長       林 正義君 公営企業管理者    藤原庸記君 水道局長       辻 正義君 選挙管理委員会委員長 射場道雄君 代表監査委員     伊藤隆通君 人事委員会委員長   水野八朗君     -----------------------------出席事務局職員 事務局長       尾崎順一 事務局局長     中野光進 議事調査課長     佐伯正季 議事調査課課長   中西 太 議事班長       池澤昌俊 調査班長       和田孝司 企画員        藤井一成 企画員        小野田 靖 事務主査       村井敏晃 事務主査       佐川恭士 事務主査      北野統紀 事務副主任      松林 出     -----------------------------          午前10時01分開議議長山田好雄君) ただいまから本日の会議を開きます。   ---------------日程第1 会議録署名議員指名議長山田好雄君) 日程第1、会議録署名議員指名を行います。 本日の会議録署名議員は、会議規則第80条の規定により、議長において   北野 均君   芝本和己君   岩井弘次君 以上3人の諸君を指名します。   ---------------日程第2 議案第1号から同第38号まで ○議長山田好雄君) 次に、日程第2、議案第1号から同第38号までの38件を一括議題とします。 これより、ただいま議題となっている38件の質疑に入ります。 質疑通告がありますので、発言を許します。姫田高宏君。--1番。 〔1番姫田高宏登壇〕(拍手) ◆1番(姫田高宏君) おはようございます。 議長のお許しをいただきましたので、質疑をさせていただきます。 まず、議案第1号、2013年度一般会計補正予算についてお尋ねをします。 1、第2款総務費、第1項総務管理費中、総合防災費工事請負費6,408万6,000円の減額内容はどのようなものでしょうか。 2、第3款民生費、第1項社会福祉費中、福祉医療費扶助費5,073万円の減額内容はどのようなものでしょうか。 3、第3款民生費、第3項児童福祉費中、児童福祉施設入所費5,538万7,000円の減額内容はどのようなものでしょうか。 4、第4款衛生費、第2項清掃費中、し尿処理場費工事請負費25億4,742万9,000円の減額内容はどのようなものでしょうか。 5、第5款農林水産業費、第2項農林緑花費中、林業振興費報償金297万9,000円の増額内容はどのようなものでしょうか。 6、第7款土木費、第4項都市計画費中、建築指導費木造住宅耐震改修補助金4,540万円の減額内容はどのようなものでしょうか。 7、第9款教育費、第2項小学校費中、施設整備費調査設計委託料3,628万4,000円の減額内容はどのようなものでしょうか。 8、第9款教育費、第3項中学校費中、学校管理費業務委託料2,991万円の減額内容はどのようなものでしょうか、それぞれお答えください。 次に、議案第26号、指定管理者指定についてお尋ねします。 指定管理者選定経過と決定した理由はどのようなものでしょうか。 以上、お尋ねしまして第1問とします。(拍手) ○議長山田好雄君) 池永危機管理局長。 〔危機管理局長池永俊二登壇〕 ◎危機管理局長池永俊二君) おはようございます。1番姫田議員質疑にお答えいたします。 議案第1号、一般会計補正予算について、第2款総務費、第1項総務管理費中、総合防災費工事請負費6,408万6,000円の減額内容はどのようなものかとの御質疑です。 平成25年度当初予算において、防災行政無線拡声子局17局と再送信子局1局分の増設費用として工事請負費2億2,001万1,000円を計上いたしました。その後、電波調査等の結果や総務省近畿総合通信局設置許可に基づき設計した結果、候補地の変更による工事費減額機材工事費用減少により、6,408万6,000円を減額補正するものでございます。 以上でございます。 ○議長山田好雄君) 永井健康局長。 〔健康局長永井尚子登壇〕 ◎健康局長永井尚子君) 1番姫田議員の御質疑にお答えいたします。 議案第1号、一般会計補正予算について、第3款民生費、第1項社会福祉費中、福祉医療費扶助費5,073万円の減額内容はどのようなものかとの御質疑です。 福祉医療費扶助費5,073万円の減額補正のうち、健康局関係では、老人医療費扶助費で160万8,000円の減額となっています。 減額理由は、平成24年度の年間1人当たりの医療費受給者数により当初予算を計上しておりましたが、受給者数が下回ったことにより医療費助成額減少したものです。 以上でございます。 ○議長山田好雄君) 小松福祉局長。 〔福祉局長小松孝雄登壇〕 ◎福祉局長小松孝雄君) 1番姫田議員の御質疑にお答えします。 議案第1号、一般会計補正予算について2点ございます。最初に、第3款民生費、第1項社会福祉費中、福祉医療費扶助費5,073万円の減額内容はどのようなものかとの御質疑です。 福祉医療費5,073万円の減額補正のうち、福祉局関係では、乳幼児等医療費で2,376万3,000円、母子家庭等医療費で2,535万9,000円の減額となっています。 減額の主な理由としては、乳幼児等医療費につきましては、平成23年度、平成24年度の実績もとに当初予算計上しておりましたが、平成25年度については、レセプト件数が増加したにもかかわらず、受診日数減少により医療費支給額減少し、見込みを下回ったものでございます。母子家庭等医療費は、平成24年度に比べ受給資格者減少したことによるものでございます。 次に、第3款民生費、第3項児童福祉費中、児童福祉施設入所費5,538万7,000円の減額内容はどのようなものかとの御質疑です。 児童福祉施設入所費につきましては、児童養護施設措置委託料5,162万5,000円、母子生活支援施設措置委託料376万2,000円の減額です。 これは、いずれも平成25年7月1日から公務員の給料減額に伴い、公立施設事務費保護単価が引き下げられたこと及び児童養護施設入所者数が家庭引き取りなどにより減少したことによるものです。 以上でございます。 ○議長山田好雄君) 山田市民環境局長。 〔市民環境局長山田 丘君登壇〕 ◎市民環境局長山田丘君) 1番姫田議員の御質疑にお答えします。 議案第1号、一般会計補正予算について、第4款衛生費、第2項清掃費中、し尿処理場費工事請負費25億4,742万9,000円の減額内容はどのようなものかとの御質疑です。 汚泥再生処理センター整備事業は、平成24年度から平成28年度にかけて実施設計及び工事請負費を一括発注する継続事業であり、受注者発注仕様書に基づき実施設計を行ったところ、施設建設が後年度に集中することとなったため、25億4,742万9,000円を減額補正するものです。 以上でございます。 ○議長山田好雄君) 豊田まちづくり局長。 〔まちづくり局長豊田勝彦登壇〕 ◎まちづくり局長豊田勝彦君) 1番姫田議員の御質疑にお答えします。 議案第1号、一般会計補正予算について2点ございます。第5款農林水産業費、第2項農林緑花費中、林業振興費報償金297万9,000円の増額内容はどのようなものかとの御質疑です。 報償金297万9,000円の増額理由につきましては、イノシシ及びアライグマ有害獣捕獲に対する報償金で、イノシシにつきましては、当初捕獲見込みより455頭増の615頭を、アライグマは49頭増の119頭の捕獲を見込んでいるため、増額補正を行うものです。 次に、2点目は、第7款土木費、第4項都市計画費中、建築指導費木造住宅耐震改修補助金4,540万円の減額内容はどのようなものかとの御質疑です。 平成25年度当初予算木造住宅耐震改修補助金として補強設計補助及び改修補助金をそれぞれ150件分計上していましたが、今年度の申込者数が少なかったため、それぞれ40件分の耐震補強設計補助528万円と耐震改修補助4,012万円、計4,540万円の減額補正を行うものです。 以上でございます。 ○議長山田好雄君) 阿形教育局長。 〔教育局長阿形博司登壇〕 ◎教育局長阿形博司君) 1番姫田議員の御質疑にお答えします。 まず、議案第1号、一般会計補正予算について2点ございます。1点目は、第9款教育費、第2項小学校費中、施設整備費調査設計委託料3,628万4,000円の減額内容はどのようなものかとの御質疑です。 調査設計委託料3,628万4,000円減額内容は、伏虎中学校小中一貫校建設に係る実施設計を初め、芦原小学校及び大新小学校浄水型プール建設に係る実施設計直川小学校運動場拡幅工事に係る実施設計安原小学校吉原分校耐震補強工事に係る実施設計などで、いずれも契約差金によるものでございます。 2点目は、第9款教育費、第3項中学校費中、学校管理費業務委託料2,991万円の減額内容はどのようなものかとの御質疑です。 業務委託料2,991万円の減額内容については、中学校給食に伴う調理配送等業務委託料で、当初想定していた喫食率を下回ったため減額するものです。 次に、議案第26号、指定管理者指定について、指定管理者選定経過と決定した内容はどのようなものかとの御質疑です。 つつじが丘テニスコート指定管理者選定経過につきましては、平成25年10月16日から募集要項を配布し、申請書の提出があった3団体に対し、12月25日に指定管理者選定委員会を開催し、プレゼンテーションを行った結果、ミズノグループ指定管理者候補者選定されました。 選定決定理由につきましては、ミズノグループ代表団体である美津濃株式会社は、平成23年開催の山口国体テニス競技会場を初め全国で118スポーツ施設管理運営実績があり、また、本施設設置目的である大規模な大会や合宿の誘致につきましても、全国的に事業を展開していることから、すぐれたノウハウ等を有しているものと判断されたものです。 また、構成団体である和歌山バスとの連携による巡回及び送迎バスの導入や、和歌山市でテニススクール運営しているナカムラテニスプランニングとの連携も図り、さらなるテニス人口の増加やテニス競技振興を図る提案もされ、指定管理者選定審査項目の全てにおいて他の2団体を上回る採点結果となったところです。 以上でございます。 ○議長山田好雄君) 1番。 〔1番姫田高宏登壇〕(拍手
    ◆1番(姫田高宏君) それぞれお答えいただきましたので、一般会計補正予算について再質疑をさせていただきます。 まず、福祉施設事務費保護単価が7月から引き下げられたということですが、施設運営影響はないのでしょうか。 2番、中学校給食に伴う委託料について、当初想定していた喫食率を下回ったことについてどのように考えているのでしょうか。 以上、それぞれの課題をお願いして第2問とします。(拍手) ○議長山田好雄君) 小松福祉局長。 〔福祉局長小松孝雄登壇〕 ◎福祉局長小松孝雄君) 1番姫田議員の再質疑にお答えします。 議案第1号、一般会計補正予算について、福祉施設事務費保護単価の引き下げに伴い、施設運営影響はないのかとの再質疑でございます。 運営については、影響はありません。 以上でございます。 ○議長山田好雄君) 阿形教育局長。 〔教育局長阿形博司登壇〕 ◎教育局長阿形博司君) 1番姫田議員の再質疑にお答えします。 議案第1号、一般会計補正予算について、中学校給食に伴う委託料で、当初想定していた喫食率を下回ったことについてどのように考えているかとの御質疑です。 中学校給食に伴う委託料については、平成25年度当初予算において、前年度の実績もとにさらなる普及促進をも加味して積算しておりましたが、目指している喫食率を達成できず、結果として減額することとなったものです。 以上でございます。 ○議長山田好雄君) 以上で、通告による質疑は終わりました。 ほかに質疑はありませんか。 〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長山田好雄君) 質疑を終結します。 ただいま議題となっている38件は、お手元に配付の議案付託表のとおり、おのおの所管の常任委員会に付託します。 以上で本日の日程は終了しました。 お諮りします。 明2月27日から3月2日までの4日間は、各常任委員会審査等のため休会とし、3月3日午前10時から会議を開くことにしたいと思います。これに御異議ありませんか。 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長山田好雄君) 御異議なしと認めます。 よって、そのように決しました。 本日はこれにて散会します。          午前10時21分散会   --------------- 地方自治法第123条第2項の規定によってここに署名する。 議長    山田好雄 議員    北野 均 議員    芝本和己 議員    岩井弘次...