532件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

滑川市議会 2021-06-15 令和 3年 6月定例会(第3号 6月15日)

ICTの進む世の中で、議員のご指摘のとおり、便利な検索方法についても検討してまいりたいと思います。 ○議長岩城晶巳君)  開田晃江君。 ○13番(開田晃江君)  今、司書教諭あるいは学校司書の話も出ましたが、常時図書館司書さんがおられるわけじゃありませんよね。午前中とか午後とか、2校で1人、そういうことになれば、子どもたちというのは本当に短時間で本を借りるんです。

滑川市議会 2021-06-14 令和 3年 6月定例会(第2号 6月14日)

実技教科では、体育はグラウンドで外での指導を行ったり、また、視聴覚教材ICT活用するなどして学んだりすることもあります。音楽の歌唱指導では、広いスペースでマスクをしたまま歌うなどしたりして、また、家庭科調理実習では食器や調理道具を小まめに消毒したりするなど、感染リスクを避けるために指導方法も工夫して密になる状態を避けて授業を行うなど、児童生徒学びを保障しております。  

射水市議会 2021-06-14 06月14日-02号

現在、DX推進が大きく取り上げられる中、教育現場でも1人1台のタブレット端末整備され、ICTを効果的に活用した教育の実践が求められております。 今後もAI等の進展に伴い大きく変化していく社会を、子供たちICTを有効に活用しながら、持続可能な社会を築いていく、そういう人材となるとともに、自分らしく、しなやかに生きていく力が必要となっています。

魚津市議会 2021-06-01 令和3年6月定例会(第2号) 本文

各市町村の事例だとか、そんなものもいろいろ聞いてはおるんですが、先ほど議員さんがおっしゃった医療の情報をどうするかという、あのところが非常に私は腑に落ちまして、やはり情報を取得して、その情報をいかに活用していくかというところが非常に重要でございまして、今取得しているレセプトからの情報ではなかなかまだ足りないところもきっとあるだろうというところで、センサーだとかICTを利用しながら一般の方々の健康状況

魚津市議会 2021-06-01 令和3年6月定例会(第3号) 本文

そういった中で、学校授業そのもの部分で負荷が大きくなる場所として、ICT部分というのは非常にクローズアップされるのかなという思いが若干あります。そういった中で、今後の転換の道としても、ICT活用を重要視しながら進めていかなければいけないのかなと思っております。  そこでお尋ねします。

滑川市議会 2021-03-13 令和 3年 3月定例会(第4号 3月13日)

本市において生徒1人1台のタブレットの支給、Wi−Fi環境整備がされ、いよいよ本格的にICT教育スタート段階に入りました。  今年度はコロナウイルス感染拡大に伴い臨時休校が余儀なくされ、子どもたち学習機会が失われたことで、ICT活用により学びの保障をすることが喫緊の課題として浮き彫りとなりました。

小矢部市議会 2021-03-12 03月12日-03号

仮に休校可能性があることが事前に予測される場合には、自宅タブレット等がない児童生徒は、あらかじめタブレット端末自宅に持ち帰り、家庭タブレット端末を用いた学習を行うことができる、そういった環境を整えることは有効でありまして、そのためのハード・ソフト両面での運用上の課題等につきまして、今後ICT調査研究委員会で整理検討してまいりたいと考えております。

小矢部市議会 2021-03-11 03月11日-02号

なので、本市に不足しているICTデジタルに関する知識・経験を得ていくために、今度は職員採用において、ICTデジタル枠を創設してはいかがでしょうか。 実際に京都市では、民間経験者採用試験区分に新たな試験区分としてICTデジタル枠を設け、ICT活用した業務改革に関する企画立案、プロジェクトの参画経験情報システム・ネットワークの開発・保守・運用経験のある人を対象として募集をしています。 

黒部市議会 2021-03-09 令和 3年第1回定例会(第2号 3月 9日)

通告に基づき、ICT教育についてと、公共施設跡地についての2項目について質問しますので、よろしくお願いいたします。  まずは、1項目めICT教育についてです。  今日、多くの職場には様々なICT機器があふれ、それらを使って効率的に業務を行っていると考えられます。現在、小中学校に通っている児童生徒社会人になる頃には、より多くのICT機器世の中にあふれているでしょう。

南砺市議会 2021-03-08 03月08日-02号

また、本年度まで山間地域小・中学校4校及び井口小・中学校、合計6校を対象としておりましたICT活用遠隔協働学習に関する研修会について、来年度からは市内全小・中・義務教育学校16校を対象とし、ICT教育を有効に活用した授業となるよう、教員の資質向上を目的とする小・中学校ICT活用研修会開催費用として6万円を計上しております。 

高岡市議会 2021-03-07 令和3年3月定例会(第7日目) 本文

特に、1人1台のタブレット整備で急速にデジタル化が進んでいる教育行政においては、ICTをフル活用した新しい教育の在り方を進める、いわゆるGIGAスクール構想推進を図られるとされていることや、五位中学校区の統合小学校造成の着手、高陵中学校区、高岡西部中学校区における小中一貫校整備に向けた取組など、高橋市長高岡百年の大計と言われた教育改革が本格的に着手されることに期待を寄せるものです。  

高岡市議会 2021-03-05 令和3年3月定例会(第5日目) 本文

また、必要があれば、ICT活用することで自治会役員をはじめとした住民の負担を軽減していかなければならないのではないでしょうか。  そこで、地域の効率的な組織への再構築を進めるためには、本市が各地区に依頼している業務の見直しやICT活用が必要と考えますが、見解をお伺いします。  大項目3点目は、大人の発達障害者や家族への支援についてです。  発達障害は早期に発見し対処することが大切です。