91件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

黒部市議会 2019-06-17 令和元年第3回定例会(第3号 6月17日)

議会でも奥田交番や池田駐在所への襲撃など、県内外の重大な凶悪事件が相次いだことを受けて、地域防犯力や治安維持能力を強化すべきという今後の取り組みをただした質問に対して、安全確保へ有識者会議を設置するとの知事答弁が新聞に掲載されていました。私は、本定例会において、宝である子供たちの安心安全対策を初めとした子供関連の3項目について質問させていただきます。  

滑川市議会 2019-03-11 平成31年 3月定例会(第4号 3月11日)

ただ、防犯カメラの設置等につきましては、すぐに対応していける予算がついているものもございますので、そういったことを順次積み上げていきまして、危険箇所を少なくしていきたいと考えております。  以上です。 ○議長(原 明君)  上田市長。 ○市長(上田昌孝君)  通学路の点検ですが、うちの娘はもう40歳。そのころから通学路の点検をやって、順次改善してきたわけです。

滑川市議会 2019-03-09 平成31年 3月定例会(第3号 3月 9日)

このほか、子ども未来サポートセンターの設置、そして中滑川駅前再開発事業への着手、防災行政無線のデジタル化、山加積・東加積地区の一部における合併処理浄化槽設置補助の充実に加え、全小学校への児童用タブレット端末の整備、通学路等に防犯カメラ12台を設置するなど行うこととしたところでございます。  

黒部市議会 2019-03-08 平成31年第1回定例会(第2号 3月 8日)

ただ、さすまたをなかなかやっぱり使うのもなかなか大変だなというのがありまして、やっぱり練習も必要かなとかというふうに思いますし、また、防犯グッズもやっぱり使い方がわからないと、防災訓練みたいな感じで、何かそういうのもないとなかなか使えないのかなというふうに思いました。  次の質問になります。  防犯カメラの設置状況はどうか、伺います。  

滑川市議会 2019-03-01 平成31年 3月定例会(第1号 3月 1日)

次に、「まちが元気」な施策としては、地方創生に向けた活性化策として、2隻体制でのほたるいか海上観光の実施のほか、安全で快適な市民生活の実現に向け、通学路の地下道などへの防犯カメラの設置、生活道路の整備、橋梁や道路付属施設長寿命化、児童館と一体的な整備を行っている行田公園の総仕上げ、下水道区域外に対する合併処理浄化槽設置市単独補助金など都市基盤の整備促進等に努めたところであります。  

立山町議会 2019-03-01 平成31年3月定例会 (第3号) 本文

最初の質問は、防犯についてです。  監視していることによる犯罪抑止に効果のある防犯カメラの設置は、近年各施設地域において普及してきています。昨年10月には、町内2カ所の集落の小学児童見守り通学路に設置されました。2019年度、富山市では、通学路など市内130カ所に防犯カメラを設置されるとのことです。  そこで、1)点目。

立山町議会 2019-03-01 平成31年3月定例会 (第1号) 本文

環境保全の充実につきましては、町の基準に適合したLED防犯灯の設置に対して、設置費用の一部を助成する制度を継続いたします。  公園緑地の整備につきましては、前沢中央公園において園路や駐車場舗装を補修し、よりよい公園環境づくりを進めてまいります。  下水道の整備につきましては、快適な生活環境の確保と公共水域の水質保全を図るため、本年度も整備区域を広げてまいります。

黒部市議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会(第1号 3月 1日)

成川正幸議員(一問一答方式)  1 子どもたちの安全・安心に向けて、幼、保、小中学校における不審者侵入防止につ    いて   (1)市内の施設で門や柵で囲って敷地内に侵入できないようにしている施設は無い      ように思うが、侵入防止の有無はどうか伺う   (2)不審者侵入防止のため施設の施錠状況はどうか伺う   (3)不審者発見時の他職員への連絡と警察への連絡・通報体制はどうか伺う   (4)防犯

滑川市議会 2018-12-17 平成30年12月定例会(第4号12月17日)

また、カメラは海側の駐輪場に4台設置しており、現時点では新たな設置は考えていない。防犯カメラ作動中などの張り紙等により防犯対策の啓発をしており、引き続き安全対策に努めていきたいとの見解が表されました。  以上、報告を終わります。 ○議長(原 明君)  産業厚生建設委員長 竹原正人君。      

黒部市議会 2018-12-12 平成30年第7回定例会(第2号12月12日)

塾や習い事など子供たちが多忙になり遊ぶ時間が限られるようになったこと、防犯上の理由から子供たちだけで遊ぶことが少なくなったこと、人口減少や少子化の影響で近所に子供が少なくなったこと、最後に、インターネットなどの普及などによって、外遊びからテレビゲームなど室内の遊びへと変化していることなどが挙げられます。

黒部市議会 2018-12-05 平成30年第7回定例会(第1号12月 5日)

また、現在の状況はど      うか   (3)石田フィッシャリーナの五台の防犯カメラ効果はどうか   (4)石田フィッシャリーナの浮き桟橋の中に、干潮の時、降りにくい箇所が五箇所      あるが、対策は  2 高齢者福祉(紙おむつ類の支給について)   (1)市の高齢者福祉では、おおむね65歳以上の寝たきりの人や認知症で要介護      3以上の高齢者にどのように紙おむつ類を支給しているのか

黒部市議会 2018-09-10 平成30年第5回定例会(第2号 9月10日)

PET−CTはFDGという薬剤を体内に投与し、その物質が代謝が更新している、例えば、がんなどの組織に集まりやすいという特性を利用して、体内の集積を特殊なカメラで捉えて画像化することで診断します。レントゲンなどで質的診断が困難な小さな腫瘍でも、PET検査ではがんの診断が可能です。検査用の服を着て、薬剤を注射した後は横になっているだけで検査が可能です。

立山町議会 2018-06-01 平成30年6月定例会 (第2号) 本文

町では、児童生徒の通学時の防犯対策を含めた安全対策として、町、警察学校、PTAなどで構成する立山町通学路安全推進会議を設置し、継続的な通学路の安全確保のために合同点検を毎年実施しております。この点検では、交通事故等防止の観点から改善が必要な通学路を洗い出し、現地を確認することで、保護者学校などそれぞれの視点で対策を検討し講じております。

滑川市議会 2018-03-02 平成30年 3月定例会(第1号 3月 2日)

防犯対策につきましては、犯罪の発生を抑止し、市民犯罪等から守るとともに、地域の自主的な防犯活動を推進するため、市防犯協会や各地区の安全なまちづくり推進センター等の活動に対し支援を行ってまいります。  また、犯罪を未然に防止する観点から有効な手段の一つとされている防犯カメラを新たに中滑川駅周辺に設置し、安全で安心して暮らせるまちづくりを進めてまいります。  

立山町議会 2017-09-01 平成29年9月定例会 (第3号) 本文

小学校理事業については、防犯カメラの設置の経緯に関する質疑があり、国の防災教育支援事業に対し、設置要望をした市町1校ずつが委託を受けるものであり、今後も国の事業等を活用し、各学校安全対策の充実を図るとの答弁でありました。  採決の結果、議案第56号のうち当委員会所管分については、原案のとおり可決すべきものと決しました。  

立山町議会 2017-09-01 平成29年9月定例会 (第2号) 本文

このたびの9月議会定例会において、利用者のさらなる安全・安心の確保のため、おでかけワゴン2台に、カメラ2基を搭載したドライブレコーダーをそれぞれ設置する予算を計上しているところです。  今後は、設置予定のドライブレコーダーの性能や効果検証しながら、他の車両への導入について検討したいと考えております。